絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

オーナーの村上さんにインタビュー!

――なぜ、カフェをアートと繋げようと思ったのですか?

作品を出品できる場を作れば、クリエイターとお客さんを繋ぐことができ、インテリアデザイナーとして活動している私にとっても、一緒にお仕事できる人が見つかるのではないかと思ったのがきっかけでした。

――アート性を感じるロゴも素敵です!これにはどんな意味が込められているのですか?

お店が仏壇通りにあるということで、南無阿弥陀仏のお祈りのポーズと、「ありがとう」の感謝の気持ちを表すポーズをかけています。

――店内にはどんな作品が並んでいますか?

「London Flower Collection VIBURNUM」のブリザードフラワー

「+LA CHANCE」の薔薇のアクセサリー

ロンドンで経験を積まれた、フローリストの折戸美規ゑさんが営む花屋「London Flower Collection VIBURNUM(ロンドンフラワーコレクション ビバーナム)」のブリザードフラワーや、ロザフィ講師のJURAさんがお届けする「+LA CHANCE」の日本発信、世界初の紙で作る薔薇のアクセサリーなどを購入いただけます。

また、高齢などを理由に廃業してしまった職人さんたちの作品を集めた美濃焼の器も逸品で、アクセサリートレーとしても使用できるミニ額縁にも注目です。

ギャラリースペースでは展示作品を随時募集しています。1万円から価格設定を設けており、点数や展示スペースによって変更可能です。インテリアの一部のように、カジュアルに展示できるスペースから
本格的なホワイトキューブの展示場で、個展やグループ展を開催するなど幅広くご利用いただけます。ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。クリエイターさんのお役に立てるとうれしいです。


EDITOR SETO

「野菜をたくさんたべてほしい」という思いから、ありきたりな食べ方になりがちな野菜を、さまざまな味で楽しめるカラフルなデリプレートに、私も思わず心を奪われてしまいました。料理だけに気を使うのではなく、食べるという時間を通して、アートに触れることができる「cafe calcolare」。美術館やギャラリーに行ってみたいけど勇気がいる、自分の作品をもっと多くの人に見てもらいたいという方はぜひ足を運んでみてください!

cafe calcolare(カフェ カルコラーレ)

お問い合わせ
052-332-1025
場所
愛知県名古屋市中区門前町5-11
営業時間
12:00~19:00
定休日
月曜
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー 可
公式サイト
https://season-create.com/
Instagram
@cafecalcolare
アクセス
地下鉄「大須観音駅」「上前津駅」どちらからも徒歩で約7分


※掲載内容は2023年3月時点の情報です
※価格は全て税込みです

LINEお友だち登録

Please Share

アートとランチを満喫!大須のギャラリーとカフェの複合施設「カフェ カルコラーレ」【名古屋市】

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. アートとランチを満喫!大須のギャラリーとカフェの複合施設「カフェ カルコラーレ」【名古屋市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。