絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2023.3.22wed

「猫と相談しながら作りました」。tetetote(テテトテ)から、猫のためのフードボウルが登場!

今月から、猫好き編集部が気になるトピックスをご紹介する「にゃんこ企画」がスタート!“猫との素敵な暮らし(GOOD CAT LIFE)”を叶えるグッズやイベントなどをピックアップしてお届けします。毎月22日(にゃんの日!)に配信していきますので、お楽しみに。

第一回目は、猫のためのうつわ販売ブランド〈tetetote〉のフードボウルをご紹介!

猫のためのうつわ販売ブランド〈tetetote〉

おしゃれでインテリアに馴染むデザインと「猫と相談しながら作りました」をコンセプトにした、猫のためのうつわ販売ブランド・tetetote(テテトテ)。オリジナル商品と、作家もののセレクト商品を扱っています。

看板猫ハコちゃん

3月30日(木)に販売が予定されているオリジナルフードボウルは、ホワイト、グレー、グリーン、ピンクの4色展開。繊細でシンプル、それでいてどこか温かみを感じるフードボウルです。置く場所によってスタイリッシュにもポップにも見えるので、どんなインテリアにもフィットしそう!

内側は臭いが染み込まず洗いやすいツヤ仕上げで、外側はサンドブラストをかけて表面を薄く削り、しっとりマットな質感を実現。

人にも猫にもうれしい!3つのこだわりポイント

【Point1】上下両方使える
食事量や餌の種類に合わせて上下を使い分けることができ、小さい方は水やウェットごはんにちょうどいいサイズです。子猫のうちは直径の小さい方、成猫になったら直径の大きい方を上にという使い方も◎。

【Point2】猫が食べやすい高さと深さを実現
猫の吐き戻しを軽減するといわれている食べやすい高さになっています。これを可能にしたのは職人さんの高い技術があってのこと。3つのパーツからなる手間暇のかかる工程をたどって上げ底を実現しています。

【Point3】安定感があるのに洗いやすい形状
猫が押しても倒れにくい安定感と、洗うのが苦にならないギリギリの重量感を追求。直径の小さい方が重くなるように設計されていて、こちらを下にした場合は重心が下にあるので安定します。一方、逆の場合も直径が大きく安定するので安心!

日本の丁寧な手仕事で作られたうつわは、“CAT LIFE”を彩ってくれそう!人にも猫にもうれしい工夫がいっぱいの、おしゃれなフードボウルをぜひチェックしてみてください。

tetetoteオリジナル 猫のフードボウル

価格
6380円
カラー
ホワイト、グレー、グリーン、ピンク
※写真は試作品。実際の商品では内側のツヤが強めになる予定
発売日
2023年3月30日(木)販売開始予定
Instagram
@teteto.te
オンラインショップ
https://www.tetetote.jp

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年3月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2023年5月23日発売)みんなの推しカフェ

特集の目次を見る

Please Share

「猫と相談しながら作りました」。tetetote(テテトテ)から、猫のためのフードボウルが登場!

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 「猫と相談しながら作りました」。tetetote(テテトテ)から、猫のためのフードボウルが登場!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。