絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

妊娠・出産・産後ケアまでトータルにサポート!「名古屋バースクリニック」
#フェムテック

2023.3.23thu

PR

妊娠・出産・産後ケアまでトータルにサポート!「名古屋バースクリニック」

ライフステージで変化する女性の体。初めての出産や産後ケアなど、どのように迎えたらいいのかと、疑問に思うこともしばしば。そこで、編集部では、出産だけでなく産後のボディメンテナンスや美容サポートも充実している「名古屋バースクリニック」に注目!気になるや院内や疑問を取材してきました。

一人ひとりに合ったオーダーメイド・バースを提案

2020年、名古屋市名東区に開院した「名古屋バースクリニック」。女性の健康を支えるフェムテックが注目される中、妊娠・出産はもちろん、産後ケアも充実した新しいスタイルの産婦人科です。

コンセプトは「一人ひとりに合わせたオーダーメイド・バース」。分娩だけでも、無痛分娩、計画分娩、家族の立ち会いでの分娩や、自由な体勢で出産するフリースタイル分娩まで、様々なスタイルでの出産が可能です。お産に24時間対応できるよう、5人の産婦人科医が在籍する他、小児科医や麻酔科医、形成外科医との連携も強み。帝王切開手術での希望者には、傷あとが目立たないよう、形成外科医が縫合を行います。一生に幾度とない出産を楽しんでほしいとの願いから、母親の望む出産の多様性を尊重。また、妊娠・出産に伴ってできたシミや妊娠線の治療、骨盤の位置を整える最新マシンも導入(4月から予約スタート)しました。女性医師も多く、デリケートな悩みも安心して相談できる雰囲気もうれしいポイントで、赤ちゃんを産むことがゴールではなく、その後の母親がさらに輝くために、最先端の医療や美容ケアでサポートしてくれます。

女性目線で設計され、ホスピタリティあふれる「名古屋バースクリニック」

「名古屋バースクリニック」ってどんなところ?もっと詳しく知るために編集部・国田と院内を巡ってチェックしていきましょう。

編集部 国田 profile

将来に向けて、自分に合ったクリニック選びのポイントや、フェムテックの取り組みについても知りたいです!

グッドデザイン賞も受賞した建物は、女性目線を大切に設計されており、院内に入るとホスピタリティあふれるラグジュアリーな空間が広がっています。快適なプライベートルームやレストラン、美容皮膚科医監修のエステサロン、マタニティヨガが開催されるホールなど、設備が充実。

■Point.01 エステサロンも充実

エステサロン「ローレル」では、敏感になりがちな産後の肌をケアするメディカルエステを用意。専任のセラピストから施術が受けられます。

編集部・国田

出産を経験したママにとって最高のご褒美ですね。

■Point.02 女性医師が多数在籍

複数の産婦人科医が在籍し、小児科医、形成外科医、麻酔科医とも連携。女性医師も多いから、気軽に相談しやすいです。

■Point.03 快適なプライベートルーム

入院用の部屋は、広さや洋・和室などから好みの部屋を選ぶことができます。各部屋には、上質な睡眠をサポートするマットレス、トイレ、シャワー、ランドリーを完備。

■Point.04 母子教室やヨガレッスンも

別館には、プロジェクターを備える多目的ホールがあり、講師を招いたマタニティヨガレッスンや、母子教室等を開催。

■Point.05 心と体が喜ぶレストラン

院内レストラン「シゴーニュ」には専属シェフが駐在。心を込めた料理はもちろんのこと、食事が楽しくなる、おしゃれなインテリアにも注目です。

編集部・国田

入院中の滞在が楽しみになりそうです!

先生教えて!健康と美しさを保つための出産スタイル&産後ケアについて

クリニックでは、実際にどんなことができるのか、最近の主流な出産スタイルや産後ケアについて柵木先生に教えてもらいました!

柵木 善旭 先生 profile

日本産婦人科学会 専門医
日本周産期新生児医学会 母体・胎児専門医
妊婦が主体となった個々のバースプランを大切にし、「生涯で最高の感動を届ける」がモットー。

Q1.最近よく聞く「無痛分娩」って何ですか?
A.麻酔により痛みを和らげることで、リラックスしてお産に臨んでいただけます。当院では、麻酔科医が常勤医として在籍しており、24時間対応で無痛分娩ができます。当院の妊婦さんの3人に1人は「無痛分娩」を選んでいて、主流の出産方法となってきています。母体にかかる負担が少なく、出産後の回復が早まるメリットも。

Q2.妊娠中に赤ちゃんの状態を確認したい
A.お母さんの血液から選べる「新型出生前診断」や、エコーだけで検査をする胎児スクリーニング、羊水検査など様々な出生前診断をご用意しています。異常があれば早期発見することで、必要な対策ができます。

Q3.出産後は尿漏れが起きやすいって本当?
A.出産後は特に骨盤のズレや筋力低下により、尿漏れ、ヒップのたるみが起きやすくなります。当院では、そうした悩みに応えるため、骨盤底筋群を鍛えるマシンを新たに導入しました。衣服を来たままダウンタイムなどもなく治療できるのが魅力です。

Q4.出産に伴うシミや妊娠線をなくしたい!
A.産後のよくある肌トラブルとして、お腹まわりに妊娠線が残る他、ホルモンバランスの変化から、シミや肝斑が発生しやすくなります。セルフケアでは対処が難しいトラブルにも、光治療などの最先端治療でアプローチします。

Q5.デリケートゾーンのケアもできますか?
A.当院では、デリケートゾーンの匂いやムレを防いで清潔に保つ「VIO脱毛」なども行っています。医療機関であることに加え、女性医師も多いため、安心してお任せいただけます。

編集部・国田

産婦人科=赤ちゃんを産むための場所というイメージがガラリと変わりました。出産はもちろん、産後の様々なトラブルまで、トータルでサポートしてもらえるのは本当に心強いです!将来に備えて、まずは気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか。

名古屋バースクリニック

問い合わせ
052-778-1103
場所
愛知県名古屋市名東区引山3-201-1
診療時間
産婦人科・麻酔科 9:00~12:30、16:30~19:00(土曜は午前のみ)形成外科・美容皮膚科 9:30~12:30、14:00~18:00(午後は月・木曜のみ)
休診日
水・日曜
駐車場
50台
支払方法
カード・電子マネー不可
公式サイト
https://www.nagoya-bc.com/

取材・文/中西沙織
※掲載内容は2023年3月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

妊娠・出産・産後ケアまでトータルにサポート!「名古屋バースクリニック」

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. フェムテック
  4. 妊娠・出産・産後ケアまでトータルにサポート!「名古屋バースクリニック」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。