絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

”もちもち“食感アップ!「baguette rabbit(バゲットラビット)」の高加水パン「ブール」がリニューアル
#新商品

2023.3.28tue

”もちもち“食感アップ!「baguette rabbit(バゲットラビット)」の高加水パン「ブール」がリニューアル

2023年3月1日(水)より、バケットが人気のベーカリーショップ「baguette rabbit(バゲットラビット)」の看板商品「ブール」が、より“もちもち”食感になってリニューアル!

「baguette rabbit」が、2010年の創業当時より販売している看板商品「ブール」。水分を多く含み、もちもちとした食感が特徴の高加水率のパンです。そんな「ブール」が、より安心に、小麦本来のうま味を味わえるようにリニューアルされました!

今回、多くの方から親しまれる高加水パン「ブール」のリニューアルポイントを、パン大好き編集部がさっそくご紹介します!

一度食べたらやみつきになる“もちもち感”

現在、全国に4店舗を構える「baguette rabbit(バゲットラビット)」。リピーター続出の看板商品「ブール」をはじめ、生地そのもののおいしさを追求した商品を届けています。

そんな看板商品「ブール」には三重県産の「ニシノカオリ原麦」を使用し、店内の石臼で挽いて自家製粉しているのだとか!

もちもちの食感を表現するために、小麦の配合と製法にこだわり、小麦そのものの味わいを楽しめる点にも注目です。

看板商品「ブール」のリニューアルポイント

【リニューアルポイント.1】加水率がアップし、より”もちもち”とした食感に。
一般的なパン生地の加水率は粉量に対して65%前後ですが、バゲットラビットの「ブール」は、今回のリニューアルで90%以上の加水率にアップ!

手にまとわりつくほどの水分を多く含む生地の取り扱いは、まさに職人技!まるでお餅を食べているかのような“もちもち”の食感を楽しめ、噛めば噛むほど小麦の本来のうま味を感じられる一品です。ゲ

【リニューアルポイント.2】“卵”不使用で、より多くの方が楽しめるパンへ。
従来はアレルゲンに卵が含まれていましたが、今回、誰もがより安心して食べられるよう、卵が含まれない「ブール」に生まれ変わりました!

リニューアル後も、小麦本来のうま味はそのままに、生地のもっちりとした柔らかさに驚くこと間違いなし♪

そのままでもアレンジでも!いろいろな味わい方ができる「ブール」

「ブール」の魅力は、なんといっても様々な味わい方ができるところ。まずはシンプルに“もちもち感”と小麦の味わいを。

小麦本来のおいしさを充分に味わったら、オリーブオイルと塩につけて食べるのもおすすめ◎。さらに、トマトやレタスを挟んで、サンドイッチのようなアレンジレシピにもぴったり!

何に合わせてもおいしさはそのまま、バリエーション豊富な飽きのこない「ブール」。ぜひこの機会に、リニューアルした“もちもち”食感のパンを味わってみてはいかがでしょうか?

baguette rabbit ブール

価格
ホール 510円/ハーフ 270円
リニューアル日
2023年3月1日(水)
販売店舗
社口本店(愛知)、アスナル金山店自由が丘店(愛知)
自由が丘店(東京)、センター北店(神奈川)
公式サイト
https://baguette-rabbit.com
Instagram
@baguetterabbit


※価格は全て税込み表記です
※掲載内容は2023年3月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

”もちもち“食感アップ!「baguette rabbit(バゲットラビット)」の高加水パン「ブール」がリニューアル

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 新商品
  4. ”もちもち“食感アップ!「baguette rabbit(バゲットラビット)」の高加水パン「ブール」がリニューアル

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。