絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

香りを楽しみながら、ゆったりくつろげる喫茶店「はなをくんくん」が川名にオープン!【名古屋市・昭和区】
#ランチ

2023.3.31fri

香りを楽しみながら、ゆったりくつろげる喫茶店「はなをくんくん」が川名にオープン!【名古屋市・昭和区】

2022年9月10日(土)、コーヒーや軽食が楽しめる喫茶店「はなをくんくん」が川名駅より徒歩で約7分のところにオープン!

川名公園の通り沿いにたたずむ「はなをくんくん」。公園の自然を眺めながら、ほっこり安らげると、若い方から子ども連れの方まで、幅広い世代から人気のお店です。

今回は、そんな思わず“はなをくんくん”したくなるようなこだわりのメニューや、かわいらしい店名の由来を、編集部がさっそくうかがいました!

大きな窓から公園が一望できる、あたたかな空間

川名公園の道沿いにたたずみ、ナチュラルな白い外観が特徴の喫茶店「はなをくんくん」。かわいらしい文字で店名が刻まれた、木のネームプレートが目印です。

木の温もりを感じる店内は、大きくて開放感のある窓から温かい光が差し込む空間。窓際のカウンター席からは、広大な芝生広場が広がる「川名公園」を眺められます。

店内奥には靴を脱いであがるタイプのカウンターも!まるで家にいるような心地良い空間になっています。

さらに、店内やカウンターの棚にはかわいらしい絵本がずらり!公園でお散歩した後に立ち寄ったり、ゆったりくつろぎながら絵本を読んだりと、様々な過ごし方ができるのもうれしいですね♪

ふんわりとハーブが香るオープンサンド

「自家製ツナメルトのオープンサンド」(850円)

スパイスとハーブを効かせたツナメルトのオープンサンド。ココナッツ香るクリームで、マグロの自家製コンフィを使ったツナサラダを包み込んだ逸品です。

口に入れた瞬間、ハーブの爽やかな香りとトーストの香ばしい香りがふんわりと広がります。トーストは分厚くボリュームもあるので、ブランチや昼食にもぴったり◎。

かわいらしいデザートには、ヴィーガンアイスを使用!

「コーヒーゼリーと大人のラムレーズンアイスパフェ」(850円)

ラム酒が効いた大人なテイストの「コーヒーゼリーと大人のラムレーズンアイスパフェ」。コーヒーゼリーのビターな味わいと自家製ヴィーガンアイスの上品な甘さは相性抜群!ぷるんとしたゼリーにグラノーラ、レーズンのつぶつぶなど、様々な食感が楽しめるのもポイントです。

パフェのトップに添えられているのは、少し塩気のある猫の形をしたクッキー。大人な風味とは裏腹に、見た目のかわいらしさにうっとりしてしまいます♪

「苺のココナッツミルク」(650円)

ヴィーガンアイスにイチゴがたっぷりと入っている「苺のココナッツミルク」。ココナッツミルクのコクと、フレッシュなイチゴが混ざり合った贅沢な一品です。甘いイチゴと少し塩気のあるクッキーがクセになるおいしさ!

次のページ…
“はなをくんくん”したくなる。香り高いドリンクも

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

香りを楽しみながら、ゆったりくつろげる喫茶店「はなをくんくん」が川名にオープン!【名古屋市・昭和区】

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. 昭和区
  4. 香りを楽しみながら、ゆったりくつろげる喫茶店「はなをくんくん」が川名にオープン!【名古屋市・昭和区】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。