絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

愛知で、ものづくり体験 vol.1|瀬戸市「コネル」のロクロを使わない、
#体験

2023.3.31fri

愛知で、ものづくり体験 vol.1|瀬戸市「コネル」のロクロを使わない、"こねる"陶芸

今月から、「愛知でできる、ものづくり体験」をレポートする企画がスタート!

第一回目は、瀬戸市の「CONERU nendo shop & space(コネル ネンドショップ&スペース)」をご紹介します! 家庭で陶芸を楽しめる陶芸粘土の販売や、誰でも気軽に参加できる陶芸体験を実施している「CONERU」さん。ここでは、ロクロを使わずに作品を作ります。すべて手で作るからこそ出る味わいや、素朴なかわいさが魅力です♡

今回は、お家のオーブンを使って焼くことができる、「オーブン粘土」を使った陶芸を体験してきました!

まるでカフェのようなおしゃれな空間

名鉄瀬戸線「瀬戸尾張駅」から徒歩5分の場所にある「CONERU」は、一見カフェのような雰囲気の外観がおしゃれ。せと銀座通り商店街の中にお店を構えています。

店内は広々としており、制作に没頭できる設備が整っています。壁際には、インストラクターさんたちの素敵な作品がずらり。

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

愛知で、ものづくり体験 vol.1|瀬戸市「コネル」のロクロを使わない、"こねる"陶芸

WRITER

Momoka Kato

Momoka Kato

愛知県出身。編集部3年目を迎えるデザイナーで、編集は勉強中!食べること、ものづくり、犬が好き。週末に、愛犬とお散歩するのが日課。大好きな地元の魅力をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 体験
  4. 愛知で、ものづくり体験 vol.1|瀬戸市「コネル」のロクロを使わない、"こねる"陶芸

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。