絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

名古屋発、日帰り電車旅♪「愛知・碧南市」の観光スポット7選
#おでかけ

2023.4.16sun

名古屋発、日帰り電車旅♪「愛知・碧南市」の観光スポット7選

春の陽気がうれしい今日このごろ。電車に乗っておさんぽに最適な町を訪れ、爽やかな空気を感じながら巡るのはいかが?

今回ご紹介するのは、ほのぼのとした空気につつまれた、愛知県碧南市。名古屋から約40km、三河湾に面するみなと町です。歴史的建造物や神社仏閣がいっぱいで、農業や醸造業も盛ん。「三河みりん」発祥の地でもあります。その醸造元では、絶品みりん料理をいただくことができます。何よりの特徴は、町の人たちが気さくであたたかいこと!全国に誇れる技術を持つ作り手さんもたくさんいます。

KELLY編集部が、そんな碧南市のとっておきおさんぽコースをガイドします!

ノスタルジックを感じて!愛知県・碧南市


EDITOR
KATO

僭越ながら、碧南市出身の私が地元を代表して、とっておきスポットをご紹介します♪日々の疲れを忘れて、ほのぼのとした碧南に癒される!そんな週末もたまにはいかがでしょうか。

林泉寺カフェ

名鉄「碧南駅」から徒歩で約5分。お寺の一角にある、和モダンな雰囲気が素敵な「林泉寺カフェ」からスタート!住職の奥様があたたかくお出迎えしてくれます。元々は檀家さんとゆっくりお話がしたくて作った場所を、誰でも気軽に入ることのできるカフェへと変身させたそうです。庭園を眺めながら、奥様が点ててくれたお抹茶でほっと一息♪

カウンター、テーブル席がある、ほのぼのとした雰囲気が心地よい店内。

カフェの隣にある本堂は、自由に参拝できます。

林泉寺カフェ

問い合わせ
0566-41-2973
場所
愛知県碧南市本郷町3-8
営業時間
9:00〜12:00 ※寺の行事により変更の場合あり 
定休日
木〜土曜 
駐車場
10台
支払い方法
カード・電子マネー不可 
Instagram
@rinsenjicafe
平均予算
朝500円
アクセス
名鉄「碧南駅」より徒歩で約5分

碧南海浜水族館

深さ2.5m、水量約200tの大水槽で泳ぐ、マアジの群れは写真撮影にぴったり。

一服した後は、碧南だからこそ見られる、三河湾の魚に会いに行きます!ここは、三河湾や伊勢湾などの近海を再現した展示が中心の地域密着型水族館。自然保護や研究、ワークショップにも力を入れていて、碧南っ子にとって子どもの頃から「学びの場」として大人気です。大水槽を悠々と泳ぐエイやマアジの群れ、ビオトープや科学館も要チェックですよ。

イソギンチャクに囲まれて、心地良さそうなカクレクマノミが可愛い。

池や小川、田んぼがあるビオトーブでは、いろいろな生き物を見られます。

碧南海浜水族館

問い合わせ
0566-48-3761
場所
愛知県碧南市浜町2-3
営業時間
9:00〜17:00(最終入館は16:30)
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌平日休) 
駐車場
あり
支払い方法
カード不可・電子マネー可 
Instagram
@hekinanaqua_official
入館料
大人500円

Restaurant & Cafe K庵

「みりん角煮御膳」(1850円)

有名な醸造メーカー「九重味淋」直営店のカフェでランチ! みりんメニューが豊富で、中でも看板商品の「九重櫻」を使用した「みりん角煮御膳」が超オススメ。 口に入れた瞬間に、豚肉とみりんのコクがとろけ出ます。食べ終えたら、併設された直売店でお土産を買っちゃおう!

創業家邸宅を改装したここは、趣のある落ち着いた雰囲気です。食後は、併設の直売店で、様々なみりんの試飲もぜひ。

熟成年数によって色が変わる、みりんのオブジェ。

芳醇な香りとまろやかな甘みが特徴の「みりんソフトクリーム」(350円)もおすすめ。

Restaurant & Cafe K庵

問い合わせ
0566-45-5999
場所
愛知県碧南市浜寺町2-11
営業時間
11:00〜17:00(LOは16:30)
定休日
月曜・第1・3火曜
駐車場
30台
支払い方法
カード・電子マネー可 
Instagram
@restaurantcafek_an
平均予算
昼1850円

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

名古屋発、日帰り電車旅♪「愛知・碧南市」の観光スポット7選

WRITER

Momoka Kato

Momoka Kato

愛知県出身。編集部2年目を迎えるデザイナーで、編集は勉強中!食べること、ものづくり、犬が好き。週末に、愛犬とお散歩するのが日課。大好きな地元の魅力をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. おでかけ
  4. 名古屋発、日帰り電車旅♪「愛知・碧南市」の観光スポット7選

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。