絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

愛知のおしゃれな郊外カフェ巡りvol.2|刈谷「わたしとカフェ」
#グルメ

2023.4.30sun

愛知のおしゃれな郊外カフェ巡りvol.2|刈谷「わたしとカフェ」

先月から、「愛知のおしゃれな郊外カフェ」をレポートする企画がスタート!

第2回目は、刈谷市の「わたしとカフェ」をご紹介します!

フォトジェニックな空間で、“毎日来ても楽しめる”をモットーに、お料理を提供している「わたしとカフェ」さん。“学校”や“アトリエ”、“お花”などのテーマをコンセプトにした個室が大人気です。他にもSNS映え必至な、かわいすぎる「ハーバリウムジュース」にも注目!

女子をトリコにする秘密の数々をチェックすべく、さっそく取材へ行ってきました!

異空間なリノベーションカフェ

JR東海道本線「刈谷駅」から徒歩7分の場所にある「わたしとカフェ」は、一見倉庫や工場のような外観。実は、元々寮だった建物をリノベーションしたそうです。カラフルに塗られたシャッターがかわいい♪

1階は、木のナチュラルな雰囲気が素敵な、広々とした空間です。各テーブルにパラソルが設置されているのもおしゃれ。

ワクワクがとまらない、コンセプトルーム

階段を上がるとかわいいフロアマップが!2階には5種類の個室があり、それぞれ異なるコンセプトのお部屋になっています。さっそく1部屋ずつのぞいてみます!

こちらは、“学校”がコンセプトのお部屋です。扉をあけると、正面に大きな黒板が!蛍光灯や長机なども相まって、とても懐かしい気持ちに…。学生時代の友人と集まれば、思い出話で盛り上がること間違いなし。同窓会に最適です!黒板には自由に落書きしてOKだそう♪

ジャポニカ学習帳を発見!懐かしくて、思わずテンションが上がりました!

こちらは、“アトリエ”がコンセプトのお部屋です。大きなキャンバスやハケ、アートパネルが飾られており、まるでパリのアトリエへ遊びに来たみたい!飲食店では珍しい、斬新な空間で心躍ります。どこで写真を撮ってもサマになるので女子人気が高いお部屋だそう。

絵の具やパレット、スケッチブックなどの様々な雑貨が飾られており、芸が細かくて見ているだけで楽しいです。

こちらは、“和”をコンセプトにしたお部屋です。真ん中のテーブルは掘りごたつのようになっています。広々とした畳のスペース付きなので、小さなお子さんを連れたママ友会にもオススメです。まん丸の和紙のライトと、お花柄の壁紙がアクセントになっていて、ほっこり可愛い♡

こちらは、“パーティー”をコンセプトにしたお部屋です。黄色を基調としたポップな空間で、いるだけでハッピーな気分に!キラキラなペーパーファンの飾りが目を引きます。お誕生日などのお祝いにもぴったり。中央に吊るされているたくさんの封筒に、持参したお手紙を紛れ込ませることもできます!

プレゼントボックスのオブジェを発見。ここに本物のプレゼントを忍ばせて、サプライズするのも◎。

こちらは、“お花”をコンセプトにしたお部屋です。おしゃれなドライフラワーがいっぱいで、アンティークな雰囲気が素敵。小窓から入る陽の光も心地良くて、癒し効果抜群の空間です。このお部屋で、結婚式の前撮りをされた新郎新婦さんもいらっしゃるそうです。

文字のデザインと、ドライフラワーの相性がgood!

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

愛知のおしゃれな郊外カフェ巡りvol.2|刈谷「わたしとカフェ」

WRITER

Momoka Kato

Momoka Kato

愛知県出身。編集部2年目を迎えるデザイナーで、編集は勉強中!食べること、ものづくり、犬が好き。週末に、愛犬とお散歩するのが日課。大好きな地元の魅力をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. グルメ
  4. 愛知のおしゃれな郊外カフェ巡りvol.2|刈谷「わたしとカフェ」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。