絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

鳥羽・志摩の日帰り観光モデルコース!展望台の絶景や海鮮丼、ライトアップを満喫♪【マップ付き】
#おでかけ

2023.4.29sat

鳥羽・志摩の日帰り観光モデルコース!展望台の絶景や海鮮丼、ライトアップを満喫♪【マップ付き】

おでかけモードが高まっている今だからこそ、その気分を満たしてくれる「見る」「遊ぶ」「食べる」「癒される」がたくさんつまった、楽しいプランをお届けします!

今回ご紹介するのは、三重県鳥羽市&志摩市の、景色も空気もおいしいとっておきスポット。リアス式海岸の海、その遥か彼方に広がる水平線…。爽やかな空気も手伝って食欲も倍増!?「美し国(うましくに)」のグルメを堪能していきます!

【絶景&カフェ】鳥羽展望台 海女のテラス

長い間親しまれていた「鳥羽展望台」が、昨年末により居心地良くリニューアル。その名も「海女のテラス」!! 実際にシーズン中は、ここから海女たちの漁の様子も見えるそうです。

目の前に広がる大海原は穏やかで、時折ゆっくりと進む船が、時が止まっていないことを教えてくれる感覚。ここへ来たら、ぜひ鳥羽をはじめとした地元食材を用いた料理、スイーツをいただきましょう。あれもこれもと欲張りたくなるのも、このロケーションなら仕方のないこと!

真珠の塩キャラメルフラッペ(680円)

大内山牛乳のまろやかなソフトクリームに、真珠の塩味がアクセント。あおさ、伊勢茶のフラッペもあります。

浦村牡蠣アヒージョサラダサンド(単品1200円)

名産地・浦村の濃厚な牡蠣がたっぷり。5月初旬までの限定サンドです。

「あおさのジェノベーゼ」は、パンに塗ると絶品だとか! 「海女のテラス」オリジナルのコーヒー、スープもおすすめです。

「イセシマハニージンジャーエール」「イセカルダモナコーラ」など、ブームの「クラフト」系アイテムも。

「春には黒蜜きなこのソフトも登場しますよ。地元の風習もメニューに組み込んでいけたら」と、スタッフ。

誰でも弾くことができるストリートピアノもあります。 この環境での演奏は唯一無二!!

敷地内はフォトスポットがたくさん!こちらは「箱田山園地」からの眺めです。少し移動するだけで、また異なる風景で楽しませてくれます。

鳥羽展望台 海女のテラス

問い合わせ
0599-33-6201
場所
三重県鳥羽市国崎町大岳3-3
営業時間
9:00〜16:30(ランチタイムは11:00〜14:30)※カフェのLOは30分前
定休日
水曜定休
駐車場
250台
支払方法
カード可・電子マネー不可(QRコード決済可)
公式サイト
www.toba-tenboudai.co.jp
平均予算
昼1000円
アクセス
伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽IC」から車で約30分
※繁忙期・天候により営業時間、定休日が変更の場合あり。公式サイトで要確認

【ランチ】Cuccagna(クッカーニャ) 鳥羽店

ランチセット(1430円)この日は、「駿河湾産桜海老と菜の花のペペロンチーノ」が主役!サラダ、キッシュも付いてコスパも◎

「何食べてもおいしい!」との噂を聞きつけ、向かったイタリア料理店。鳥羽産の牡蠣、あおさのり、タコ、ひじき、答志島産のじゃこ…など、その時期一番おいしい地元食材を使う「日×伊」のCuccagna的なメニュー展開で、ファンを魅了します。

2階建ての店内は、それぞれ少し雰囲気が異なるのも魅力。週末は夜営業もしているので、ワインと一緒にディナーもおすすめ。伊勢市にも2店舗あるので要チェックです。

船をイメージして造られたという店内は、1階は少し大人モード。事前予約でオードブルなどのテイクアウトもあります。アウトドアを楽しむ時に利用したい!

Cuccagna(クッカーニャ) 鳥羽店

問い合わせ
0599-26-3143
場所
三重県鳥羽市鳥羽1-6-17
営業時間
11:00〜15:00(土・日曜、祝日は11:00〜15:00、17:00〜22:00)
定休日
火曜定休
駐車場
6台
支払方法
カード可(ランチ時は不可)・電子マネー不可
Instagram
@cuccagna.toba   
平均予算
昼1500円/夜3500円
アクセス
伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽IC」から車で約6分

【ランチ】海の食堂 久兵衛

おまかせランチ膳(1430円)この日は、いろいろな食感が楽しい海藻サラダ、揚げ餅のあおさ合わせ、サバ、サザエ、鳥羽産の天草で作った自家製ところてんなどなど!!

日本一海女が暮らすと言われている相差町。この地で生まれ育った店主は、漁が解禁となれば、海女として活躍し、その日に水揚げされたものを中心にメニューを組み立てるそうです。

海の恵み満載の「おまかせランチ御膳」や、季節数量限定でアワビや伊勢海老がそろうこともある「浜焼き定食」…。珍しい海藻の天ぷらものった「海鮮大海老天丼」の迫力は、SNSで話題です。

アイコン的存在のマネキンと店主をパチリ。店主の祖母もかつては海女さんだったとか。自ら「海鮮マニア」と語る店主は、現在、自家製の塩を開発中!

海の食堂 久兵衛

問い合わせ
0599-33-6808
場所
三重県鳥羽市相差町1231
営業時間
11:00〜15:00(売切次第閉店)
定休日
水曜定休
駐車場
2台
支払方法
カード・電子マネー不可
平均予算
昼1800円
アクセス
伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽IC」から車で約25分

【スイーツ】Ciao(チャオ)

「いちごシロップとミルクエスプーマのかき氷」(1200円くらいから)

1年中味わえるかき氷は、仕入れた素材の糖度によって仕上げを微調整したりと、パティスリーならではのこだわりが随所に。チョコをウサギの耳に見立てたかき氷は、2日間で6杯食べた人もいるという、ゴーラーも注目の品です。

カナダ産の高品質メープルシロップを使用した、看板商品「メープルサンド」

店主はカナダ留学の際に、メープルシロップのおいしさに衝撃を受け、パティシエの道へ。ふわっと香るメープルがたまらない名物「メープルサンド」も、お忘れなく!!

Ciao(チャオ)

問い合わせ
0599-26-7007
場所
三重県鳥羽市安楽島町194-10
営業時間
10:00〜18:00(LOは17:00)※かき氷は10:30〜
定休日
火曜定休
駐車場
6台
支払方法
カード可(ランチ時は不可)・電子マネー不可
Instagram
@toba_ciao  
平均予算
昼1000円
アクセス
伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽IC」から車で約13分

【軽食】たこ焼 片岡屋 本店

あげたこ(8個・600円)

来店客がひっきりなしに訪れ、5パック、10パックと買い求める人気店です。大粒のたこ入りで、青のりたっぷりのベーシックなたこ焼きの他、支持率の高い「あげたこ」も。塩味が効いた独特の食感は、ぜひアツアツで。付属のマヨネーズで味変もおすすめ。カリッ・サクサクっとした食感は感動的です。

たこ焼 片岡屋 本店

問い合わせ
0599-25-2913
場所
三重県鳥羽市河内町873
営業時間
10:00〜18:30
定休日
火曜・第2月曜定休
駐車場
8台
支払方法
カード・電子マネー不可
アクセス
伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽IC」から車で約12分

【パン】Maki’s Bakery(マキズ ベーカリー)

くるみ食パン(432円) ブロッコリートマトバジルソース(280円) あんバター(226円) ニコレット(85円)

素敵な一軒家の扉を開ければ、ハード系、ケーキのように美しいデニッシュ、具材たっぷりのサンドと、目移りするパンたちがお出迎え。決してアクセスがいい地ではありませんが、フランスで修業し、現地の国家資格「C.A.P」を取得した店主のパンを求めて、ファンが引っ切りなしに訪れます。

人気の国産小麦「キタノカオリ」の香りが深く伝わる、もっちりとした食感の「手ごねリュスティック」は、売り切れる日も多いので、お早めに。

カフェ、サーフショップなどが点在する「Shevron」内の1店舗。まるで外国にいるよう!

Maki’s Bakery(マキズ ベーカリー)

問い合わせ
0599-47-3002
場所
三重県志摩市阿児町国府3519-56(Shevron前)
営業時間
10:00〜17:00
定休日
月・火・水曜定休
駐車場
7台(共用)
支払方法
カード・電子マネー不可
Instagram
@makis_bakery
アクセス
第二伊勢自動車道路「鳥羽南・白木インター」から車で約30分

【寄り道スポット】ビン玉ロード

かつてマグロ船で使用していた漁具・ビン玉を、約1kmの海岸沿いの遊歩道にデコレーション。昼間も光が反射して美しいですが、なんといっても日没から始まるライトアップは感動的です。ロード内にある「るるぶる公園」で夕暮れ時から、だんだんと暗くなる時の移ろいを眺めるのも一興。「ビン玉ロード」は“縁結びロード”とも言われているハッピースポットでもあります。

「ビン玉ウォール」。ハート型の中には、大小のビン玉がきらめいています。

ビン玉ロード

場所
三重県志摩市浜島町浜島
※ライトアップは日没から

【寄り道スポット】ポケモンのマンホール「ポケふた」探し

鳥羽市の「ポケふた」 場所のヒントは「鳥羽駅」近くの「ドルフィン公園」

志摩と言えば真珠! 景色が素晴らしい「大王埼灯台」周辺を散策してみて。

地面にも楽しい仕掛けが!ポケモンが描かれたマンホール「ポケふた」が、鳥羽市、志摩市に一つずつあります。ぜひ探してみてください。

鳥羽・志摩の日帰り観光モデルコース

12:00 海の駅 黒潮 パールロード店
 ↓車で約15分
13:30 鳥羽展望台 海女のテラス
 ↓車で約18分
16:00 Maki’s Bakery(マキズ ベーカリー)
 ↓車で約30分
17:30 びん玉ロード

※価格は税込み表記
※掲載内容は2023年2月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

鳥羽・志摩の日帰り観光モデルコース!展望台の絶景や海鮮丼、ライトアップを満喫♪【マップ付き】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. おでかけ
  4. 鳥羽・志摩の日帰り観光モデルコース!展望台の絶景や海鮮丼、ライトアップを満喫♪【マップ付き】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。