絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

水槽を眺めてくつろげるカフェ「カフェと海遊び Sunny Season」【愛知・一宮市】
#カフェ

2023.5.25thu

水槽を眺めてくつろげるカフェ「カフェと海遊び Sunny Season」【愛知・一宮市】

今回は、雑誌『KELLY』7月号「推しカフェ」特集から、miharu.さんの一押しカフェ、愛知・一宮市の「カフェと海遊び Sunny Season」をピックアップ!

ドアを開けると、水槽を泳ぐ熱帯魚たちがお出迎え!海を感じながらくつろげる空間が広がっています。「水槽やおもちゃのあるキッズルームに、子どもと一緒にテンションが上がります♪」とmiharu.さん。

ロケーション重視の人にぜひ行ってもらいたいカフェ「カフェと海遊び Sunny Season」の推しポイントを、詳しくご紹介していきます!

recommender
miharu.さん

【PROFILE】名古屋のママライター。食、美容、旅行を生きがいにするWebライター。Instagramでは、名古屋や愛知を中心に、愛娘やママ友と行きやすいカフェを発掘中!@run723m

「カフェと海遊び Sunny Season」は、奄美大島などでスキューバダイビングガイドをしていた店主が、地元・一宮市に開きました。

「スキューバダイビングツアーも開催しているので、気軽にお声がけください!」と店主の布村さん

店内は、水槽が連なるカウンター席や籐製のソファ席など、一人でも友人と一緒でも、海を感じながらくつろげる空間が広がっています。

水槽を泳ぐ魚たちを眺めていると、時間を忘れてリラックスできます

モーニングの「ポーク玉子セット」やランチの「タコライス」、デザートの波照間黒糖を使った「なめらかプリン」など、南国を感じられるメニューが豊富!

自家製ダレに漬け込んで、餅粉でカラッと揚げた 「もちこチキンのプレート」(1150円)は、ランチの人気メニューです。

「ヨーグルトレモンタルト」(500円)をはじめ、スイーツもすべて店主がこだわって作っています。

Miharu.さんのお気に入りは、個室のキッズルーム。ガチャガチャが付いたキッズメニューも、お手頃でおすすめとのこと!

「キッズルームには、おもちゃや絵本などもそろっていて子どもも大喜び」とmiharu.さん

「お子さまランチ」(500円)は、ウクレレの形をした皿やタコさんウインナーがかわいい♡

キッズメニューを注文すると、ガチャガチャメダルが1枚プレゼントされる、嬉しいサービスも♪

カフェと海遊び Sunny Season

問い合わせ
0586-83-0304
場所
愛知県一宮市印田通2-5
時間
9:00〜18:00(フードLOは15:00、ドリンクLOは17:30)
定休日
無休
駐車場
7台
支払方法
カード・電子マネー可
平均予算
昼1200円
Instagram
@cafe_to_umiasobi_sunnyseason
アクセス
「一宮駅」より徒歩で約20分

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年5月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

水槽を眺めてくつろげるカフェ「カフェと海遊び Sunny Season」【愛知・一宮市】

WRITER

Masahiro Sugiyama

Masahiro Sugiyama

金沢の出版社、東京の雑誌『自休自足』(現『TURNS』)の編集部を経て、2009年に独立。2016年秋から、地元・愛知へUターン。月刊『KELLy』では、おでかけ記事を担当し、年間200軒以上のショップや飲食店を取材!著書に、『ふだんの金沢に出会う旅へ』『レトロカーと。』(ともに主婦の友社)など。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 一宮
  4. 水槽を眺めてくつろげるカフェ「カフェと海遊び Sunny Season」【愛知・一宮市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。