絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

かわいいだけじゃない! 「Cafe Blue(カフェ ブル)」のアニマルグルメに胸キュン♡ 【名古屋市・中村公園】
#ランチ

2023.5.30tue

かわいいだけじゃない! 「Cafe Blue(カフェ ブル)」のアニマルグルメに胸キュン♡ 【名古屋市・中村公園】

編集部・星川が発見したアニマルモチーフのグルメをお届け♪ 第2弾は、吸い込まれるような瞳でこちらを見つめる、かわいい動物たちに出合えるカフェをご紹介します。

本格的なフードメニューから、フレッシュなフルーツをふんだんに使用したパフェが味わえる「Cafe Blue(カフェ ブル)」。そんなお店では、アニマル界のアイドル的存在の動物たちに出合えるとの情報が! さっそくお店へ伺いました。

アニマルグルメが生息するカフェ

地下鉄「中村公園駅」より徒歩で約10分のところにお店を構える「Cafe Blue」。マンションの1階にあり、アーチ形の窓やレンガ造りの壁がおしゃれなたたずまいです。

中に入ってみると、アンティーク調のインテリアの数々がお出迎え。店内のいたるところに飾られたドライフラワーの雑貨たちは、すべて店主の奥様の手作り! 実際に販売もしているとのことなので、お気に入りの1点があったら購入も可能です。

ギャップ萌え!ピリッと辛いクマちゃんカレー

「くまキーマカレー」(1400円)※ドリンク、サラダ付

ごはんで形成されたシロクマは、おっとりとした優しい瞳の持ち主。その見た目とは裏腹に、国産の豚肉と野菜がたっぷり入ったルーは、スパイスが効いた本格的な味わいです。「つくり置きはしない」という店主のモットーから、サイドに添えられている野菜は、注文を受けてから調理しているんだとか。お客さんにおいしいものを食べてもらいたいとの想いが伝わります。

「くまグリーンカレー」(1500円)※ドリンク、サラダ付

キーマカレーの他、タイ料理の定番メニュー「くまグリーンカレー」も用意。こちらは日本人好みの味を追求した一皿です。ココナッツミルクと青唐辛子、香り豊かなハーブ類、隠し味として玉ネギを使用しています。濃厚でまろやかな味わいなので、初めてグリーンカレーを食べる人にもおすすめです。

Hoshikawa

2種類のカレーは、どちらも汗をかいてしまうほどの辛さでしたが、あまりのおいしさに不思議と手が止まりませんでした。 “カレーは飲み物”といいますが、まさにこのことかと納得です。

LINEお友だち登録

Please Share

かわいいだけじゃない! 「Cafe Blue(カフェ ブル)」のアニマルグルメに胸キュン♡ 【名古屋市・中村公園】

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. かわいいだけじゃない! 「Cafe Blue(カフェ ブル)」のアニマルグルメに胸キュン♡ 【名古屋市・中村公園】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。