絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

大須のカフェ「CAFE TOLAND」で休日モーニング&周辺さんぽ【名古屋市】
#モーニング

2023.5.31wed

大須のカフェ「CAFE TOLAND」で休日モーニング&周辺さんぽ【名古屋市】

素敵な休日のスタートが切れるよう、名古屋のモーニングをそのお店周辺のスナップと共に紹介していきます!

第3回目は、8月にリニューアルオープンして3周年を迎える「CAFE TOLAND」のモーニング。

お店は地下鉄「上前津駅」から徒歩2分とアクセスしやすく、大須商店街の目の前にあります。

窓際の席から見える、万松寺通りの入口

「名古屋最大規模のラグジュアリーな隠れ家カフェ」に

「CAFE TOLAND」のコンセプトは、“名古屋最大規模のラグジュアリーな隠れ家カフェ”。扉を開けると、窓から明るい日差しが差し込み、開放感のある空間が広がっています。

ゆったりとしたソファ席や、2名掛けの席などがあり、どこに座ろうかワクワクします♪

各テーブルの間隔が広く、周りを気にせずにプライベートな時間を楽しむことができます。「お客さんには、ゆったりとした空間で、素敵なラグジュアリーな体験をしてほしい」と店長の鈴木さん。「お店に入った瞬間に、感動できるような空間を作りたい」という代表さんの想いを、デザイナーさんが実現してくれたそうで、たくさんのこだわりが詰まった店内になっています。

色々なネオン看板もあって、写真を撮るのが楽しい!

「CAFE TOLAND」のモーニングで、優雅な朝を。

「CAFE TOLAND」のモーニングは、ドリンクを頼むとサービスでトーストがついてくるお得なモーニング文化とは異なり、優雅な朝の時間を楽しんでもらうことが目的。

メニューは、トースト・パッフル・スコーンの3種類から選べます。モーニングを注文すると、ドリンクが300円引きに。

「あんバタートースト」と「季節のフルーツジャムトースト」の 「ハーフ&ハーフ」(700円)

トーストのメニューには、「ハーフ&ハーフ」があり、3種類の中から2種類を組み合わせることができます。

「あんバタートースト」の小倉あんは、北海道十勝の小倉を使用しています。粒感があり、ほど良い甘さで、厚切りでサクサクな「大須ベーカリー」の食パンとマッチ!

「季節のフルーツジャムトースト」は、たっぷりの生の果実と鹿児島産のさとうきびを100%使用。今回はイチゴでしたが、季節によってフルーツが異なります。それもまた、楽しみの一つですね♡

フォルムがかわいい「全粒粉のスコーンサンド」(800円)

「あんバター」と「季節のジャム」から選べる「全粒粉のスコーンサンド」は、外ザクザク、中ふわふわのスコーンに、自家製の生クリームがたっぷりサンドされています。濃厚なクリームは、あんバターとも果肉たっぷりのジャムとも相性抜群◎。朝から少し甘いものが食べたいときにピッタリです。全粒粉を使用しているので、罪悪感なくモーニングタイムを楽しめます♪

「エッグベネディクトパッフル」(900円)※モーニング時のみ提供

そして、「CAFE TOLAND」の名物といえば、パッフル

ほんのり甘くて、ふわもち食感のパッフルに、半熟の卵、カリッと焼き上げたベーコン、トマトをのせ、自家製オーロラソースで仕上げた一皿。サラダが盛り付けてあるのもうれしいポイントです。

食欲をそそる卵の半熟感がたまりません…

パッフルが食べたいけど、甘いのは苦手…という方は、ぜひおすすめです。ボリューミーですが、女性でも余裕でペロリと食べれちゃいますよ。


KUNITA

「CAFE TOLAND」でまったりと優雅なモーニングを楽しんでから、大須商店街でショッピングはいかがでしょうか?素敵な休日の始まりです♡

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

大須のカフェ「CAFE TOLAND」で休日モーニング&周辺さんぽ【名古屋市】

WRITER

Mamu Kunita

Mamu Kunita

富山県出身。雑誌『KELLY』のアートディレクターで、編集は勉強中。写真を撮ること、音楽を聴くこと、料理を作ることが好き。東海の良さを“言葉”と“写真”と“デザイン”で伝えたい。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. Mamu Kunita
  4. 大須のカフェ「CAFE TOLAND」で休日モーニング&周辺さんぽ【名古屋市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。