絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

鶴舞公園がリニューアル!名古屋の新たな商業施設「TSURUMA GARDEN」の注目テナントをご紹介
#洋食

2023.6.19mon

鶴舞公園がリニューアル!名古屋の新たな商業施設「TSURUMA GARDEN」の注目テナントをご紹介

春には花見の名所としても知られ、名古屋を代表するおでかけスポット「鶴舞公園」。

そんな鶴舞公園が大規模なリニューアルを行い、2023年5月27日(土)、肉料理、スイーツ、食料品販売など人気グルメが集う、新たな商業施設「TSURUMA GARDEN(ツルマガーデン)」が誕生しました!

すでに多数のメディアで取り上げられ、注目を集めています。今回、オープンしたショップ14店舗の中から特に気になる店舗を厳選してご紹介します♪

【area2/C】ワッフルと自家製ジェラートを販売「Tripot cafe the PARK Tsurumai」

自然を感じられる開放的なテラス席(ペット可)

安城市や犬山市の「Tripot cafe BAKE stand」に続き、姉妹店として「Tripot cafe the PARK Tsurumai」が鶴舞公園にオープン!

クレープ販売のフードトラック「tripotcafe」から生まれた実店舗ですが、こちらの店舗では、ワッフルやジェラートをメインに販売しています。

「セイボリーワッフル自家燻製ベーコン」(1320円)

平日9時から(土・日祝日は7時から)営業している「Tripot cafe the PARK」では、モーニングメニューも充実!盛りだくさんの野菜と半熟卵とワッフルの組み合わせに、朝から元気がもらえそう♡

ジェラートは10種類展開で、すべて自家製。「オリーブオイル」「ブルーベリーチーズケーキ」「紅ほっぺ」「白桃」など、個性的なフレーバーの数々に惹かれます。

「紅ほっぺ」(追加料金+50円)と「ブルーベリーチーズケーキ」(650円)※テイクアウトのみ

ジェラートは、シングル(500円)とダブル(600円)から選ぶことができます。今回は、「紅ほっぺ」と「ブルーベリーチーズケーキ」をチョイスしました。

砂糖不使用で、果実由来の自然原料のみを使用しているため、果物本来の甘みを味わうことができます。「ブルーベリーチーズケーキ」は、コクの深いミルクの味わいがたまりません!

「アメリカンスコーン(チョコレート)」(290円)※テイクアウトのみ

レジカウンターでは、「アメリカンスコーン」や「アメリカンクッキー」などの焼菓子も販売しています。

Tripot cafe the PARK Tsurumai

営業時間
モーニングブランチ 9:00~11:00
ランチ 11:00~15:00
カフェディナー 15:00~21:00
※土日祝日は7:00~
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@thepark.tripotcafe.tsurumai

【area2/C】素材にこだわりつくした蕎麦を提供「蕎麦切り 山人」

こだわりぬかれた蕎麦と旬の天ぷらを提供する「蕎麦切り 山人」もオープン!モンキーポッドの一枚板のテーブルと緑が上質な空間を演出しています。

「天せいろ」(2035円)

「蕎麦切り 山人」では、北海道産蕎麦粉の「二八蕎麦」と、国産近江鴨の「鴨南蛮蕎麦」が看板メニュー。蕎麦つゆには、碧南市にある「杉浦味淋」の古式三河仕込み 3年熟成本みりんを100%使用していて、深みのある甘みを味わえます。

店内奥には、8席ほどの個室もあります。ベビーカーを入れても余裕があるほどの広々としたスペースで、子連れの方もうれしい◎。カジュアルなママ会や女子会、大切な会食にも利用できます。

カウンターに美しい盆栽

店内の至るところに盆栽や骨董品などが置いてあり、オーナーのこだわりを感じられます。自然豊かな公園の景色と、洗練された空間に囲まれ心安らぎます。

蕎麦切り 山人(さんと)

営業時間
11:00〜15:00(LOは14:30)
17:00〜21:00(LOは20:30)
支払方法
カード不可・電子マネー可(PayPayのみ)
Instagram
@sobakiri.santo

【area1/Bb】“低温調理”で火入れしたカツレツを提供「カツレツMATUMURA bis TSURUMA GARDEN」

大名古屋ビルヂングに店舗を構える、カツレツ専門店「カツレツMATUMURA」が鶴舞公園にオープン!ミシュランにも掲載されたフレンチシェフが創り出す、繊細な火入れを駆使したカツレツを提供しています。

自慢のフィレ肉は、毎日日替わりで全国各地から選りすぐりの素材を使用しているんだとか。

広々とした店内では、ファミリーでの食事、恋人や友人との食事などあらゆる用途で利用できます。カウンターでは、シェフの調理している様子を見ることができてライブ感たっぷり!待ち時間もワクワクがとまらない、特別な席です。

日光が差し込む、より一層リラックスできる席もご用意。

カツレツMATUMURA bis TSURUMA GARDEN

問い合わせ
052-732-8070
営業時間
11:00~15:00(LOは14:00)
17:00~21:00(LOは20:00)
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@km_turumai

【area1/A-8】公園初出店!全国チェーンの飲食店「PRONTO」

全国チェーンの飲食店「PRONTO」が公園内初出店!

“昼はカフェ、夜はサカバ。”というプロントならではの「二面性」をもっており、散歩終わりのモーニングや出勤前のコーヒーなど、カフェタイムはもちろん、パーティや宴会など様々なシーンで利用できます。

気になる店内は、ナチュラルテイストで温もりたっぷり。さらに、ドアから差し込む日光と、緑豊かな公園ならではの景色が、より落ち着く空間にしてくれます。

喫煙ブース

授乳室

さらに、喫煙ブースや授乳室も完備。授乳室は鍵付き個室なので、周りの目を気にせずに安心して授乳やおむつ交換をすることができるなど、利用者すべてに配慮した工夫が施されています。

プロントといえば、豊富でクオリティの高いカフェメニュー。中でもおすすめの「STONEMILLの抹茶バスクチーズケーキ」(単品594円・セット902円)は、サンフランシスコにあるカフェ“STONEMILL MATCHA”の抹茶を使用しています。本店以外で味わえるのは全国のプロントのみなんだとか!

さらに、「ブリュレ in バウム」(単品517円・セット825円)は、プロントオリジナルの人気スイーツ。バウムの穴にたっぷり入ったカスタードクリームと、バウムクーヘンのしっとり感がたまりません。

プロントの夜は“キッサカバ(喫茶+酒場)”に変わり、夜メニューが登場!朝昼のスタイリッシュな雰囲気から、レトロ喫茶のような懐かしさやワクワク感のある空間やおつまみ、お酒を提供する空間に変わります。

レトロ喫茶といえば!な「キッサカバのナポリタン」(902円)、「チューリップ唐揚げ」(プレーン1本165円、ヤンニョム、危険なのり塩は各1本198円)や「アジフライと紅タルタル」(462円)など、個性的でワクワクするようなメニューがそろいます。

「クリームソーダ(メロン)」(550円)

アルコールメニューは、「フローズンフルーツサワー」など、見た目華やかな“映える”ドリンクも用意されています。ノンアルコールメニューも“のんある喫茶”として、「クリームソーダ」などのレトロ感満載なドリンクがあり、お酒を飲めない人でも楽しめる工夫も◎。

PRONTO 鶴舞公園店

問い合わせ
052-745-5077
営業時間
7:00~23:00
(フードLOは22:30、ドリンクLOは 22:30)
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://www.pronto.co.jp/

【出店テナント一覧】

●area1
・A-1 いちごぱん[ベーカリー]
・A-2 Caramel Boutique 伽羅名楼
・A-3 自然やポチャ[韓国屋台]
・A-4 天むす屋 鬼天[天むす]
・A-5 もちはもちや -山田餅本店-[和喫茶]
・A-6 宝石のようなフルーツタルト tartotte 鶴舞公園店[タルト]
・A-7 京都嵐山 中村屋惣菜製作所[コロッケ]
・A-8 PRONTO 鶴舞公園店[カフェ/サカバ]
・A-9 めいてつキッズスポーツステーション SPOCCO[運動施設]
・Ba FOOD LAB.358 TSURUMA PARK[フードホール]
・Bb カツレツMATUMURA bis TSURUMA GARDEN[カツレツ]
●area2
・C 蕎麦切り 山人[蕎麦]
・C Tripot cafe the PARK Tsurumai[カフェ]
●area3
・D SD FOOD MARCHE[マルシェ]
全体マップ

「area1」マップ

「area2」・「area3」マップ

WRITER Kimura

いかがだったでしょうか?この他にも、いちごを使ったかわいすぎるビジュアルが話題の「いちごパン」や東海エリア初となる大人気店「中村屋惣菜製作所」など、どれも気になる店舗ばかり。さらに、全80席もあるフードコートや、お弁当や総菜を購入できるフードマルシェも。大リニューアルした鶴舞公園にぜひ遊びに行ってみてください!

TSURUMA GARDEN(ツルマ ガーデン)

住所
愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1 鶴舞公園
アクセス
地下鉄「鶴舞駅」より徒歩約1分
公式サイト
https://tsurumagarden.com/

※掲載内容は2023年5月時点の情報です
※価格は全て税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

鶴舞公園がリニューアル!名古屋の新たな商業施設「TSURUMA GARDEN」の注目テナントをご紹介

WRITER

Eri Kimura

Eri Kimura

三重県出身。学生時代は、読書や映画鑑賞、バンド活動に、アパレル店員として働くなど多趣味全開で奔走。現在は新人編集者として奮闘中!

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. Eri Kimura
  4. 鶴舞公園がリニューアル!名古屋の新たな商業施設「TSURUMA GARDEN」の注目テナントをご紹介

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。