絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

自然の甘みがたっぷり!芋スイーツが楽しめる「壺やき芋 いも庵」がオープン【三重・津市】
#スイーツ

2023.7.31mon

自然の甘みがたっぷり!芋スイーツが楽しめる「壺やき芋 いも庵」がオープン【三重・津市】

2023年5月21日(日)、壺で焼き上げられたお芋のスイーツが楽しめる「壺やき芋 いも庵」が、三重県のJR「津駅」より徒歩20分の場所にオープン!

今回は、伝統製法を引き継ぐ壺やき芋専門店「壺やき芋 いも庵」の夏にぴったりな芋スイーツや、懐かしさを覚える店内をご紹介します!

じっくりと焼き上げる伝統製法“壺焼き”

壺やき芋を使用した“芋スイーツ”が味わえる「壺やき芋 いも庵」。お店の外には、やき芋に使用する壺がずらりと並んでいます。

使用する壺は、理想の大きさと形に仕上げられた常滑焼の壺。温度65~80℃の温度帯を保ち、じわじわとゆっくり焼き上げることで、さつまいもに均一に火が通りねっとりと甘く仕上がるのだとか。

時期により、使用する芋の品種が変わるのも「いも庵」のこだわり。取材時は、茨城県産の「シルクスイート」を使用。全国から厳選されたさつまいもを仕入れているので、訪れるたびに異なる芋の味わいを楽しめるのも魅力です!

小学校の教室をイメージ!昔懐かしさを感じる店内

店内には、イートインスペースも完備。2階へ上がると、室内には教卓や机、黒板、ランドセルなどが置かれており、まるで小学生時代に戻ったかのよう!「芋スイーツにぴったりな“昔懐かしさ”も味わってほしい」という店主さんの遊び心あふれる空間が広がっています。

あまりの居心地の良さに、長時間滞在するお客さんもいるのだとか。ぜひ好きな席に座って、芋スイーツを楽しみながら昔の思い出に浸ってみて。

ねっとり甘~い!壺焼き芋のひんやりスイーツ

「やき芋ミルク氷」(750円)

「壺やき芋 いも庵」では、壺でじっくりと焼き上げたさつまいもを使用した様々なスイーツメニューが楽しめます。

2023年6月25日(日)より、ひんやり芋スイーツ「やき芋ミルク氷」が9月末までの期間限定で登場。

茶碗に盛られたミルク氷に、冷やした壺やき芋のシルクスイートが添えられており、ボリューム満点!ねっとりと甘いお芋に黒蜜きなこのシロップをかければ、和風テイストも楽しめる一品に。

「やき芋シェイク」(380円)

こちらは、やき芋を皮ごと使用した「やき芋シェイク」。甘さ控えめで飲みやすく、芋の自然な味わいと細かい皮の食感が楽しめます。

上のホイップクリームと混ぜると、さらにクリーミーな口当たりに!お芋感を存分に味わえるドリンクもお見逃しなく。

「壺やき芋」(380円)

さらに定番の「壺やき芋」も年中販売!なめらかな食感で、上品な甘みと蜜のような風味が特徴。ねっとりと甘いやき芋なので、冷めてもおいしく食べられます。

昔懐かしい気持ちに浸れる「壺やき芋 いも庵」で、お気に入りの芋スイーツを見つけてみてはいかがでしょうか?

壺やき芋 いも庵

問い合わせ
070-1623-1112
場所
三重県津市中河原298
営業時間
11:00~18:00
定休日
火曜、第2・第4水曜
駐車場
あり
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@ imoan_tsu
アクセス
JR「津駅」より徒歩で約20分


※掲載内容は2023年7月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

自然の甘みがたっぷり!芋スイーツが楽しめる「壺やき芋 いも庵」がオープン【三重・津市】

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. Saki Nakane
  4. 自然の甘みがたっぷり!芋スイーツが楽しめる「壺やき芋 いも庵」がオープン【三重・津市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。