絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【インタビュー】お笑いコンビ「ジョイマン」結成20周年記念サイン会ツアーが全国7都市で開催中! 限定のオリジナルグッズも発売
#お笑い

2023.8.13sun

【インタビュー】お笑いコンビ「ジョイマン」結成20周年記念サイン会ツアーが全国7都市で開催中! 限定のオリジナルグッズも発売

独特のリズムとリリックが癖になるラップネタ、「ななななー♪」でお馴染みのお笑いコンビ「ジョイマン」

コンビ結成20周年を記念する、「ジョイマンの全国サイン会ツアー 2023 ありがとう 日本列島」を、全国7都市の蔦屋書店・TSUTAYAにて開催中です。

サイン会ツアーは、2023年7月7日(金)の東京・下北沢からスタートしており、愛知は、8月20日(日)に「TSUTAYA BOOKS 則武新町」にて開催

また、サイン会の各会場では、「凸版印刷」によって新たに制作されたオリジナルグッズも販売しています。
「ジョイマン」手書きデザインのシュールなグッズに、タイポグラフィデザイン集団「日刊タイポ」とコラボしたおしゃれなリリックグッズまで!
「TSUTAYA BOOKS 則武新町」では、8月4日(金)~20(日)まで購入可能です。

そして、今、「ジョイマン」のサイン会ツアーが話題になっているのも、実は深~い理由があるのだとか。
約9年前、「ジョイマン」はサイン会を実施するも、来場したのはなんと0人…。

2022年にリベンジとして開催されたサイン会は、過去の光景が嘘かのように、たくさんの人が集まり、今年は全国での「サイン会ツアー」になります!

今回、結成20周年を迎えた「ジョイマン」の高木晋哉さん・池谷和志さんに、リモート取材を実施!
お二人に、コンビとしての20年間を振り返っていただきました。ネタ番組では、なかなか聞けないような、あんな話やこんな話まで! たーっぷりお届けします!!

仕事が激減した時代“命の恩人”は名古屋

――はじめまして! まず、名古屋の思い出を教えてください。

池谷さん 2008年に仕事で忙しくさせてもらったんですけど、2010年くらいに仕事が激減したんです。そんな苦しい時代に、名古屋の吉本興業の社員さんが、よく仕事に呼んでくれて。日本の中で命の恩人みたいな存在が、名古屋です。ホテルでやるような企業さんのイベントとかに呼んでもらって、週に1回は名古屋に行ってましたね。多いときは週3で行ってました。

――そのころ、よく行った場所や食べたものはありますか?

池谷さん たしか高木さんは、泊まりの日は「花園」によく行ってましたよね(笑)

高木さん 『日刊KELLY』で話して良いことなの? 媒体のテイストに合わせないといけないんじゃない(笑)

池谷さん 名古屋と言えば、「花園」が有名でしょ。

高木さん いわゆるキャバレーなんですよ。東京にはそういうところがなくて、名古屋の芸人さんに初めて連れて行ってもらったんです。昭和な感じで、レトロな雰囲気のキャバレーでしたね。名古屋の仕事があると、そこばっかり行ってました(笑)

――そうだったんですね(笑)

池谷さん あとは、手羽先をよく食べていましたね。「風来坊」の手羽先を初めて食べたときは、感動しました。手羽先ってこんなにウマいんだ!って。名古屋の芸人さんとよく行ってましたね。

高木さん 僕のお気に入りは、味噌煮込みうどんですかね。「山本屋」の味噌煮込みを初めて食べたときは、衝撃でしたね。

池谷さん と言うか、名古屋めしって衝撃だよね。ひつまぶしとかも、ウマ過ぎてびっくりしたもん。僕は30歳手前で知ったから、これを10代から食べている子がいると思ったら、マジで羨ましいと思う。名古屋めしを初めて知ったときは、こういう文化があるんだって驚きましたね。

――たしかに、名古屋の食文化は発達しているし、独特かもしれないです!

高木さん あと、喫茶店の「コンパル」が好きです。「エビフライサンド」をよく買って、持って帰っていましたね。営業とかで、めちゃくちゃスベるときもあるんですよ。めっちゃスベッて、意識が朦朧としながらも、「コンパル」に寄って帰って。気づいたら「エビフライサンド」を手に持って食べていた、みたいなことがありましたね。

池谷さん スベッたら、「食でごまかす」みたいなのよくあったよね(笑)。僕は、名古屋駅のホームのきしめんだったな。アツアツなんだけど、時間がないから、バーッとかき込んで食べてました。おいしかったなー。

――あのきしめん屋さん、ファンが多いです!

池谷さん そうですよね。テレビに出始めて、初めて名古屋営業に行った芸人はみんな、まずはあのきしめんから覚えると思います。東京ではウワサになっていて、“憧れのきしめん”っていう感じです。先輩から教えてもらって、どんどんその話が広がっていってましたね。

――東京の芸人さんたちにとって、そんな風にウワサになっているとはうれしいです! ジョイマンさんは、全国サイン会ツアーで8月に名古屋に来られますが、新たに行ってみたい場所などはありますか?

池谷さん 食べたことのない愛知のグルメを食べてみたいです!

――今の時期だと、かき氷もおすすめです。東海エリアは、かき氷文化も発達していて、名店と言われるお店も多いので、ぜひ行ってみてください!

高木さん 僕は、「花園」に行きたいですね(笑)

――(笑)

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

【インタビュー】お笑いコンビ「ジョイマン」結成20周年記念サイン会ツアーが全国7都市で開催中! 限定のオリジナルグッズも発売

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 【インタビュー】お笑いコンビ「ジョイマン」結成20周年記念サイン会ツアーが全国7都市で開催中! 限定のオリジナルグッズも発売

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。