絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

老舗料理屋ならではの上質なかき氷を。完全予約制のかき氷店「EMU SARYO」【愛知・瀬戸市】
#スイーツ

2023.8.22tue

老舗料理屋ならではの上質なかき氷を。完全予約制のかき氷店「EMU SARYO」【愛知・瀬戸市】

日本料理屋「喜楽梅むら」が手掛ける、完全予約制のかき氷店「EMU SARYO」が、2023年1月にオープンしました。

老舗料理屋ならではの食感や風味に重きを置いた、手間暇を惜しまず、丁寧に作り上げられるかき氷は上質な味わいです。

今回は、そんな格別なかき氷が味わえる「EMU SARYO」をご紹介します。

日光連山からの湧水を使った「天然氷」

生ピスタチオを自家焙煎したソースが濃厚な「ピスタチオ氷」(2000円)。カリカリ食感の刻みピスタチオをトッピング。中にはラズベリーソースとチョコソースが入っていて、最後の一口まで飽きさせない工夫が施されています。※通年

おいしさの秘密は、愛知県内のかき氷店ではまだ珍しいとされる、日光連山からの湧水を使った「天然氷」を使用していること。長い時間をかけて凍らせる天然氷は溶けにくく、より細かく削れるため、軽くてふわふわな食感のかき氷に仕上がるという。

さらに、素材のおいしさを存分に堪能してもらえるように、ソースはすべて自家製で、余計なものは一切入れず果汁を100%使用しているそうです。

旬の桃を外にも中にも贅沢に使用した桃氷(2000円)。 自家製桃ソースをかけて召し上がれ。※7月~8月中旬

ホテルラウンジのような、モダンで高級感あふれる空間

戸建ての一階を改装した店内。ホテルラウンジのようなモダンで高級感あふれる空間で食べるかき氷は格別です。夜は「会員制BAR」として営業されています。

店名の「エム(EMU)」を後ろから読むと梅村の「梅(UME)」に。

老舗料理屋「喜楽梅むら」では、旬の食材を使った懐石料理が食べられます。 

懐石料理の一品をご紹介。北海道の噴火湾でとれた毛ガニや羅臼産のウニ、すっぽんのジュレ、キャビアなどが使用されています。

EMU SARYO(エム サリョウ)

場所
愛知県瀬戸市陶原町5-14
時間
11:00~16:00
※時期により異なる(詳しくはInstagramを要確認)
定休日
不定休 
駐車場
23台(「喜楽梅むら」共同) 
支払方法
カード可・電子マネー不可
Instagram
@emu.saryo
平均予算
昼2000円
アクセス
名鉄「瀬戸市役所前駅」より徒歩で約6分 
かき氷
通年提供

※掲載内容は2023年6月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

老舗料理屋ならではの上質なかき氷を。完全予約制のかき氷店「EMU SARYO」【愛知・瀬戸市】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. 瀬戸
  4. 老舗料理屋ならではの上質なかき氷を。完全予約制のかき氷店「EMU SARYO」【愛知・瀬戸市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。