絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

大須の間借り店「こおり屋さんepice*」で味わう、変わり種かき氷【名古屋】
#スイーツ

2023.9.1fri

大須の間借り店「こおり屋さんepice*」で味わう、変わり種かき氷【名古屋】

一口食べたらクセになる常識破りの“変わり種氷”。今回は、「こおり屋さんepice*」の味の予測不能なかき氷をご紹介します!

ゴーラーからかき氷屋へ。期間限定の間借り店「こおり屋さんepice*」

店主(中央)と、「古民家Cafe たとか」のオーナー姉妹・姉の妙子さん(左)と、妹の佳奈子さん(右)

店主の大矢さんは約5年前、昭和区 「Cafe&Bar drawing」のかき氷のおいしさに感動してゴーラーとなり、2021年から間借りのかき氷屋となりました。

今年は、行きつけのカレー屋からの紹介で、休業中の「古民家Cafe たとか」にて営業をスタート。

「古民家Cafe たとか」は、築70年で、景観的文化価値を有する建造物として「登録地域建造物資産」に登録されています。

氷業界に激震が走る?!予測不能なこだわりかき氷

「シチリア(レモンと鰯)」(1600円)※撮影時のメニュー

シチリア料理を表現している「シチリア」は、イワシペースト、国産ハチミツでマリネしたハニートマト、レモンシロップが効いています。

「おいしいのは大前提。自分の身体に入れたくないものをお客さんに出したくない」という思いから、添加物や加工品は極力使わず、無農薬の果物や野菜、ベースのミルクは豆乳を使用して、かき氷を作り上げています。

店名の「epice」は、フランス語で「香辛料」という意味があり、店の自慢はスパイスやハーブが効いたメニュー。1カ月に2つ出るメニューはいつも新作です!

「新玉葱」(1600円)※撮影時のメニュー

「新玉葱」は、ココナッツクリーム、カルダモンミルク、自家製の新玉ネギシロップがポイント。新玉ネギサブレも一緒に召し上がれ。

こおり屋さんepice*

場所
愛知県名古屋市中区大須2-2-10
時間
11:00~15:00(LOは14:30)
定休日
不定休
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー不可
Instagram
@epice.ice
※DMで要予約
平均予算
昼1500円
アクセス
地下鉄「大須観音駅」より徒歩で約3分

※「古民家Cafe たとか」での営業は〜2024年7月末まで
※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年7月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

大須の間借り店「こおり屋さんepice*」で味わう、変わり種かき氷【名古屋】

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 大須の間借り店「こおり屋さんepice*」で味わう、変わり種かき氷【名古屋】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。