絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

ヘルシーは正義!おいしい健康ごはん&スイーツが堪能できる名古屋のカフェ4選
#健康

2023.9.6wed

ヘルシーは正義!おいしい健康ごはん&スイーツが堪能できる名古屋のカフェ4選

ジムに通い始めて7ヶ月(最近行けてない…涙)。食にも気を遣うようになったケリー編集部・国田が、身体に優しいヘルシーメニューを提供している名古屋のお店を紹介する「ヘルシーは正義」。これまでピックアップしたお店を一気にご紹介します!

野菜カフェ「en-kitchen」のグルテンフリーランチ【東別院】

「en-kitchen」は、提供するもの全てが卵・乳製品・小麦粉不使用で、ベジタリアン・ヴィーガン料理が中心。日々変わる体調や気分に合わせて、肉や魚をプラスすることもできます。

「ブッダボウル」(1300円)

こんなに食べちゃって大丈夫?と心配になるほどの量ですが、盛られているのはヘルシーな発酵食品「テンペ」をはじめ、ナッツや穀物、野菜、ドライフルーツなので安心して食べられます。「テンペ」はお肉のような食べ応えがあるので、十分にお腹が満たされます。

甘みと少し酸味のある人参ドレッシングは、さっぱりとしていてどの具材ともベストマッチ!色鮮やかなので気分も上がります♪

カウンターで販売されている「クッキー」(250円〜)や「玄米ドーナツ」(400円)はテイクアウトできます ※写真の玄米ドーナツは桜

「玄米ドーナツ」も卵・乳・小麦不使用で、今まで食べたことのない“ふわっほろっ”食感!ひよこ豆が使用されているので、豆の風味が感じられます。素朴さの中にこだわりがたくさん詰まっています。

Check!

ヘルシーは正義!東別院の野菜カフェ「en-kitchen」のグルテンフリーランチ【名古屋市】

ヘルシーは正義!東別院の野菜カフェ「en-kitchen」のグルテンフリーランチ【名古屋市】

最近ジムに通い始めて、食にも気を遣うようになったケリー編集部・国田が、身体に優しいヘルシーメニューを提供している東海のお店をご紹介します! そんな第1回目は、東別院にある野菜カフェ「en-kitchen」。 店名には、「キッチンから素敵なご縁がありますように」という願いが込められています オーナーである料理家・Chiakiさんが、幼少期に食物アレルギーを抱えていたことから食に興味を持ち、料理学校で学んだのち、2016年に「en-kitchen」をオープンしました。 お客さんに提供するものは全て卵・乳製品・小麦粉不使用で、ベジタリアン・ヴィーガン料理が中心。日々変わる体調や気分に合わせて、肉や魚をプラスすることもできます。 店内にはカウンター席とテーブル席があり、自然光が差し込む開放的な空間 入口近くには、栄養と効能を分かりやすくまとめた表が 食べて綺麗に!? 究極のヘルシーランチ 「ブッダボウル」(1300円) こんなに食べちゃって大丈夫?と心配になるほどの量ですが、盛られているのはヘルシーな発酵食品「テンペ」をはじめ、ナッツや穀物、野菜、ドライフルーツなのでご安心を! 「テンペ」は聞き馴染みのない食材ですが、大豆にテンペ菌をつけて発酵させたインドネシアの伝統的な大豆発酵食品です。お肉のような食べ応えがあるのが特徴的で、お肉の代わりとして世界中のベジタリアンやヘルシー志向の人に注目されています。 甘みと少し酸味のある人参ドレッシングは、さっぱりとしていてどの具材ともベストマッチ! 色鮮やかなので気分も上がります♪ EDITOR KUNITA 「ブッダボウル」は、ボリューミーなのにとってもヘルシーなのが驚きでした。普段あまり食べることのないテンペは、本当にお肉のよう! 色んな食感を一度に楽しめるし、満腹感&満足感が得られます◎ その他にも、「健美膳」(1400円)や「ベジタリアンカレー」(1100円)、「グルテンフリーパスタ」(1300円)など、ヘルシーメニューが豊富にそろっています。メニューの中にはお子様メニューも! 親子で楽しめるのもうれしいポイントですね。 次のページ… 身体にいいアイテムが目白押し! 身体にいいアイテムが目白押し! カウンターで販売されている「クッキー」(250円〜)や「玄米ドーナツ」(400円)はテイクアウトできます ※写真の玄米ドーナツは桜 玄米ドーナツは、何度も試作を重ねて完成したそう。こちらも卵・乳・小麦不使用で、玄米粉の風味が楽しめます。わたしは、ラズベリーと桜をテイクアウトしました♪ 今まで食べたことのない“ふわっほろっ”食感! ひよこ豆が使用されているので、豆の風味を感じました。素朴さの中にこだわりがたくさん詰まっています。ドーナツやクッキーを食べても罪悪感が生まれないなんてうれしすぎます♡ ぜひ、食べてほしいです。 店内には身体にいい調味料やドリンクなどの販売スペースも 販売スペースには、姉妹店である「農薬化学肥料不使用の食材専門店 en-rich」の商品が中心に並んでいます。定期イベントでは、実際に試食ができる「お試し体験おはなし会」も開催しているそうです! 1人でも多くの方に手作りの味を楽しんでほしい 「en-kitchen」では、たくさんの方に届けられるように、オンラインショップも運営しています。店内で販売している商品の他に、オリジナル商品の「季節のクッキー詰め合わせ」(1500円〜)や「アフタヌーンティーBOX」(3000円)も販売しており、お家でティータイムを楽しむのはもちろん、ギフトにも最適です。 オーナーのChiakiさんは、オンラインサロンにて、毎月不定期で対面のイベントを名古屋で開催しています。調理器具のことや食文化のこと、野菜のこと、一品レシピなど。食による健康や美について気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 en-kitchen 問い合わせ 052-898-1015 場所 愛知県名古屋市中区大井町3-31 パレス大井 1F 営業時間 10:30~19:00(LOは18:30) 定休日 月曜定休 駐車場 なし 支払方法 カード不可・電子マネー可 Instagram @enkitchencafe 平均予算 昼夜1500円 アクセス 地下鉄「東別院駅」より徒歩で約2分 ※価格は税込み表記 ※掲載内容は2023年3月時点の情報です

en-kitchen(エンキッチン)

問い合わせ
052-898-1015
場所
愛知県名古屋市中区大井町3-31 パレス大井 1F
営業時間
10:30~19:00(LOは18:30)
※ランチは10:30〜14:00
定休日
月曜定休
駐車場
なし
支払方法
カード不可・電子マネー可
Instagram
@enkitchencafe
平均予算
昼夜1500円
アクセス
地下鉄「東別院駅」より徒歩で約2分

古民家カフェ「珈琲ぶりこ」の一汁三菜膳【大須】

「自家製豚角煮」(1480円)

「珈琲ぶりこ」では、身体に優しい主菜と発酵総菜の「一汁三菜膳」をランチメニューとして提供しています。

主菜は、根菜やきのこなどの旬菜を煮浸しにした「旬菜の煮浸し」1280円)、旬魚を酒粕に漬け込み焼き上げた「旬魚の粕漬け焼き」(1580円)、三日間かけて仕込む人気の豚角煮「自家製豚角煮」(1480円)の3種類の中から選べます。

味噌も赤味噌と白味噌から選べ、人気の伝統製法・八丁味噌と有機・八丁生味噌の2種類の豆味噌をブレンドした、赤味噌をセレクトしました。

自家製の豚角煮は、箸で持つと崩れてしまうほどほろほろ。三日かけて仕込んでいるため、旨味が凝縮されており、赤味噌の優しい甘みとマッチしています。豚角煮の他に、大根や人参、ごぼうがたっぷり入っており、身体全身が温まります♪

「抹茶のレアチーズケーキ」(880円)と「抹茶」(430円)

「珈琲ぶりこ」は、抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツ&ドリンクが充実しています♡

「抹茶のレアチーズケーキ」は、ちょっぴりほろ苦いザクザク食感の抹茶クランブルがかかっており、中のチーズクリームはとろとろ。濃厚ですが、甘さ控えめであっさりとしているので、スイーツがあまり得意ではない方にもおすすめの一品です。

珈琲ぶりこ

場所
愛知県名古屋市中区大須3-35-22
営業時間
11:00~18:00(LOは17:30)
※金曜は〜17:00、土・日曜・祝日は〜19:00
定休日
無休
駐車場
なし
支払方法
カード不可・電子マネー可
Instagram
@bricocoffee
平均予算
1000円
アクセス
地下鉄「上前津駅」より徒歩で約2分

「TOMO CAFF’E」の手作り発酵ごはんとおやつ【星ヶ丘】

“まごわやさしい”の豆・ごま・わかめ・野菜・魚・しいたけ・芋をバランス良く摂取できるお創菜が人気の「TOMO CAFF’E」

「えらべるプレート」(1350円〜)※スープは日替わりで、この日は玉ねぎスープでした

「えらべるプレート」は、メイン1品とサイド3品を選ぶことができ、おむすび2つと発酵卵焼き、スープがセットになっています。三角がかわいいおむすびは、雑穀米を使用。ヘルシーでバランスの良い食事がワンプレートで摂れます!

開店から人気No.1の「トマトで煮込んだキーマカレー(中辛)」(1100円)

「塩麹にんじんラペ」付きの「キーマカレー」は、オーナーのお家のメニューから商品化。カレールーやラードは一切使用せず、無水調理で、野菜の水分だけで煮込んでおり、スパイスをオリジナルでブレンドして仕上げています。そのため、胃に負担がかからず、トマトや玉ねぎの旨みをダイレクトに味わうことができます。

「やさしいドーナツ」(250円)と「季節の発酵ドリンク」(600円)

「やさしいドーナツ」は、全て手作業のため、作るのに48時間かかるそう!国産小麦粉を使用し、生地にかぼちゃを練り込むことにより、軽くてもちふわ食感に。甘さがくどくなく、邪魔にならない甜菜糖を厳選するなど、ドーナツ愛とこだわりがたくさん詰まっています。

TOMO CAFF’E(トモカフェ)

お問い合わせ
052-726-5567
場所
愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-50
星が丘テラス THE KITCHEN2 内
営業時間
10:00~20:00
定休日
星が丘テラスに準じる
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@tomocaffe_deli
平均予算
1000円
アクセス
地下鉄「星ヶ丘駅」より徒歩で約1分

「F&..パスタとグルテンフリーのお菓子」のグルテンフリースイーツ【守山】

「F&..パスタとグルテンフリーのお菓子」では、ランチではパスタやガレット、ディナーではナチュールワインやおつまみ、そして終日グルテンフリースイーツを楽しむことができます。

「常夏パルフェ」(1600円)※月替わりとなっており、写真は6月限定メニュー

全て自家製・グルテンフリーのパルフェも提供しており、子どもも食べられるようにアイスは無添加で作っています。色々な食感・味が楽しめるので、最後まで飽きません!

「ヴィーガンバナナマフィン」(270円)

小麦粉・乳・卵・砂糖不使用で、牛乳の代わりに有機豆乳を、砂糖の代わりにデーツシロップを使用した「ヴィーガンバナナマフィン」。アレルギーの問い合わせが増えたことをきっかけに「卵を使わないお菓子」を開発したそう。もちふわ食感とバナナの甘みがクセになります♡

「タルトアナナス」(580円)と「コーヒー」(380円)

蕎麦粉のタルトに、ココナッツクリーム、台湾パイナップルがのった「タルトアナナス」は、季節限定!ココナッツとパイナップルは相性抜群です◎。「コーヒー」は、地球にやさしいオーガニック豆を使用しています。

F&..(エフアンド)パスタとグルテンフリーのお菓子

問い合わせ
052-886-0451
場所
愛知県名古屋市守山区弁天が丘102
営業時間
11:00~21:00(日曜のみ〜16:00)
定休日
月曜、第2・第4日曜
駐車場
4台(他3店舗と共有)
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@fand.123
平均予算
1500円
アクセス
名鉄「大森・金城学院前駅」より徒歩で約1分

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年8月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

ヘルシーは正義!おいしい健康ごはん&スイーツが堪能できる名古屋のカフェ4選

WRITER

Mamu Kunita

Mamu Kunita

富山県出身。雑誌『KELLY』のアートディレクターで、編集は勉強中。写真を撮ること、音楽を聴くこと、料理を作ることが好き。東海の良さを“言葉”と“写真”と“デザイン”で伝えたい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 健康
  4. ヘルシーは正義!おいしい健康ごはん&スイーツが堪能できる名古屋のカフェ4選

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。