絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

久屋大通公園 エンゼル広場で“憩い”と“賑わい”のイベント「PAXX?(ぴーえー)」が開催!ワークショップにフードトラックにARコンテンツも
#おでかけ

2023.9.12tue

PR

久屋大通公園 エンゼル広場で“憩い”と“賑わい”のイベント「PAXX?(ぴーえー)」が開催!ワークショップにフードトラックにARコンテンツも

栄の中心にありながら緑を感じられ、人々が思い思いに過ごせる憩いの場として親しまれている「久屋大通公園」。2023年9月27日(水)~10月2日(月)の6日間、久屋大通公園 エンゼル広場でワークショップやフードトラック、ARコンテンツが楽しめるイベント「PAXX?(ぴーえー)」が開催されます。

テーマは、「My Place/Our Park」。園内には約800㎡の芝生が出現。ハンモックやこども遊具なども登場し、居心地の良いくつろぎの空間に変身します!心地良い音楽に耳を傾けながら、芝生の上でグルメとドリンクを楽しめる他、木製アイテムのDIYワークショップや青空をキャンバスとしたAR水族館も体験できます。

今回は、KELLY編集部の注目ポイントとともに、イベントの内容を詳しくご紹介!

久屋大通公園 エンゼル広場で開催!“憩い”と“賑わい”のイベント「PAXX?」って?

公園の新しい可能性を発明するべく、「公園とは何か?」を主題にシリーズ展開している本イベント。2022年に開催された第1弾「PXXX?」を経て、第2弾となる「PAXX?」が2023年9月27日(水)~10月2日(月)の6日間、久屋大通公園 エンゼル広場で開催されます。

会場には、芝生広場や色々な過ごし方ができるファーニチャーによる「憩いの空間」や、食や音楽、AR空間、ワークショップなど、さまざまなコンテンツを楽しめる「賑わいの空間」が広がります。

EDITOR’S
COMMENT

家族や友人と過ごす休日にぴったりな空間は、買い物の合間にも気軽に立ち寄れます。平日は気分転換しながら、公園で仕事をするのも良さそう♪

名古屋の街中に水族館が出現!?「ARあおぞら水族館」

手持ちのスマートフォンやタブレットを使って専用の二次元コードをスキャンすることで、公園内に「ARあおぞら水族館」が出現!久屋大通公園にARの海底空間が立ち上がり、様々な海の生き物たちを間近に観察することができます。

中部電力 MIRAI TOWERの方に画面を向けると「大きな何か」がやってくるそうなので、ぜひ一緒に動画や写真を撮って、AR体験を楽しんでください。

EDITOR’S
COMMENT

名古屋の街中に出現する期間限定の水族館。青空という海を泳ぐ魚たちの非日常的な空間を体感してみたい!

来場者が体験できる予約制のワークショップもたくさん

※左からセモタレ、チェア

公園を楽しむ木製アイテムのDIYワークショップを開催!9月30日(土)の「パラコードでつくるPICNIC CHILL TOOL」では、ラワン材とパラコードを使った“セモタレ”と“チェア”、いずれかのツールのものづくりを体験できます。

また、10月1日(日)には、海のいきものをモチーフにしたユニークな形をした卓球ラケット作りができるワークショップ「海のいきものラケットをつくろう!大卓球大会」を開催。

木材のやすりがけや組み立てなどの作業を体験して、1つのものを作り上げる達成感を味わえます。

パラコードでつくるPICNIC CHILL TOOL

日時
9月30日(土)
定員
各回8組(制作物は1組1つ)
開催時間
●セモタレ作り
①11:00~12:00
②15:45~16:45
●チェア作り
①14:15~15:15
②17:15~18:15
対象年齢
大人/子ども(4歳以上推奨)
※小学生未満の方は保護者同伴でご参加ください
参加費
無料

海のいきものラケットをつくろう!大卓球大会

日時
10月1日(日)
定員
各回8名(制作物は1名1つ)
開催時間
①10:00~11:00
②14:00~15:00
③16:00~17:00
対象年齢
大人/子ども(4歳以上推奨)
※小学生未満の方は保護者同伴でご参加ください
参加費
無料

▼ワークショップのお申し込みはこちら
LINE公式アカウント「久屋大通公園_PAXX_2023」もしくはデジタルテクノロジーによって建築産業の変革を目指す設計集団「VUILD」のページからも申し込み可能です

EDITOR’S
COMMENT

普段あまり触れることのない木材を使ったものづくりが楽しみ♪ ワークショップ当日は、作った「PICNIC CHILL TOOL」をさっそく使って、公園でのんびり過ごしたい◎

心地良い音楽とグルメでチル。フードトラック&DJ音楽ブース

昨年のイベントでも好評を博した浄心の人気タイカレー食堂「ヤンガオ」や、“あたらしいふつう”をコンセプトにした名古屋のカフェ「Maison YWE」、レトロな雰囲気のワーゲンバスがかわいい「MAGNI’S COFFEE TRUCK」など、ユニークな飲食店が出店。イベント期間中には、「Campanella(カンパネルラ)」「Summer Eye(サマーアイ)」などによるDJ音楽イベントも!

EDITOR’S
COMMENT

名古屋の人気店がエンゼル広場に大集合!入れ替わりで飲食店が出店しているので、毎日違ったラインナップが楽しい♪

ハンモックやこども遊具も!公園内に憩いの空間が登場

写真提供:株式会社コトブキ

会場には、ハンモックやこども遊具(モバイル遊具)が設置され、子ども連れのファミリーもより過ごしやすい空間に変身!

木製什器の「タウンユニット」と、来場者と一緒に作り上げるガーランドオブジェも設置。さまざまな魚の形をしたラワン材のフィッシュピースにクレヨンで好きな色を塗り、大きな魚のオブジェにウロコのように飾り付ける「おえかきフィッシュ」を体験して、ぜひオブジェ作りに参加してみてください。

また、誰でも自由に演奏できるストリートピアノや、来場者が提供してくれた本を読むことができる公園ライブラリーも!夜はライトアップ什器に明かりが灯り、幻想的な雰囲気に変わります。

EDITOR’S
COMMENT

いつもと違う公園の表情にワクワク。心地よい風を感じながらハンモックに揺られたり、芝生の上でピクニックをしたり、思い思いの時間を過ごせます

いつ訪れても自分のお気に入りの場所「My Place」を見つけることができ、訪れる人たちに愛着を持ってもらえるような都市の憩いの空間「Our Park」の実現を目指した今回のイベント。

「PAXX?」ならではのユニークなコンテンツと空間は、訪れるたびに新しい発見があるはず!ぜひ久屋大通公園に足を運んで、イベントの空気を味わってみてください。

PAXX?(ぴーえー)

期間
2023年9月27日(水)~10月2日(月)
時間
10:00~21:00
場所
久屋大通公園 エンゼル広場
(名古屋市中区)
X(旧Twitter)
@P_X_X_X_2_0_2_X
Instagram
@p_x_x_x_2_0_2_x
LINE
久屋大通公園_PAXX_2023
アクセス
地下鉄「矢場町駅」より徒歩で約2分
地下鉄「栄駅」より徒歩で約5分
主催
久屋大通公園南エリア賑わい創出実行委員会
(構成企業:J.フロント都市開発株式会社、三菱地所株式会社、株式会社竹中工務店)


※画像はすべてイメージです
※掲載内容は2023年9月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

久屋大通公園 エンゼル広場で“憩い”と“賑わい”のイベント「PAXX?(ぴーえー)」が開催!ワークショップにフードトラックにARコンテンツも

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 久屋大通公園 エンゼル広場で“憩い”と“賑わい”のイベント「PAXX?(ぴーえー)」が開催!ワークショップにフードトラックにARコンテンツも

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。