絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

2024年1月14日(日)まで!新感覚の撮影エンターテインメント施設「GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-」がジャズドリーム長島にオープン!
#アート

2023.10.5thu

2024年1月14日(日)まで!新感覚の撮影エンターテインメント施設「GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-」がジャズドリーム長島にオープン!

2024年1月14日(日)まで、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島に、スマートフォン1つで誰でも映像クリエイターのような動画撮影が楽しめる撮影エンターテインメント施設「GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-(ギンガガ スペースムービースタジオ)」が期間限定オープン!

日本を代表するクリエイティブ集団「CEKAI」のトップクリエイター、アーティストたちが、“宇宙からやってきた映像スタジオ”をテーマにデザインを監修し、遊び心あふれる撮影ブースや美術空間、オリジナルグッズを提供します。

ミュージックビデオのワンシーンのようなカメラワークが楽しめる撮影装置や、自分が巨大化してしまう映像が撮影できる特撮映画セットのような空間など、今までは画面越しに見ていた映像世界を自分自身が主役となって撮影できる体験施設に注目です!

詳しい説明は日刊KELLYのInstagramで投稿されているリール動画をチェック!
https://www.instagram.com/reel/Cx-e3EvyplV/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

撮影スポットをそれぞれご紹介!

「GINGA ID(ギンガ・アイディー)」

入り口で出迎えてくれるのは、モニター画面に自分の顔が分割して投影される「GINGA ID(ギンガ・アイディー)」。犬型カメラ(VIDEO DOG)を覗きこむと、自分自身の顔がパーツごとに、不自然な配置で再構築され、まるで別の生き物のような映像が映し出されます。

「GINGA ROLLING(ギンガ・ローリング)」

「GINGA ROLLING(ギンガ・ローリング)」では、大型の車輪のような撮影装置の中に入り、歩くことで、内側に取り付けたスマートフォンのカメラから自分の姿を360度の縦回転視点から捉えること可能に。空間全体に施されたグラフィックと共に、普段見ることのない自身の撮影を楽しんで♪

「GINGA TWIST(ギンガ・ツイスト)」

自分の周りを撮影装置が横回転することによって、360度撮影が可能になる「GINGA TWIST(ギンガ・ツイスト)」。周りを螺旋状に回転するスマートフォンカメラと照明演出が組み合わさることで、ミュージックビデオのワンシーンのような映像が完成します。

「GINGA RAIL(ギンガ・リアル)」

「GINGA RAIL(ギンガ・レール)」では、天井を走る列車に自身のスマートフォンを取り付けることで、レールを進む列車視点からの映像を撮影することができます。光のトンネルや、自分が映りこむたくさんのブラウン管テレビによってできる、見たことのない映像に期待!

「GINGA MAZE(ギンガ・メイズ)」

市街地を再現した美術セットの中で、自身が巨大化してしまったかのような迫力満点の映像が撮影できる「GINGA MAZE(ギンガ・メイズ)」。セット内にはいくつかの撮影装置が仕込まれているため、それらを巧みに活用し、特撮映画のワンシーンのような映像にもチャレンジしてみて。

「GINGA PHONE(ギンガ・フォン)」

撮影ブースだけでなく、宇宙人に質問ができる「GINGA PHONE(ギンガ・フォン)」など、宇宙との繋がり感じられる通信装置まで設置されています。様々な星に住む多様な宇宙人たちが、ユニークな回答をくれます。未知なるコミュニケーションを楽しんで!

ロゴデザインやコンテンツに連動した約20種類の「GINGAGA」オリジナルグッズも販売。開期中には、様々なクリエイターやアーティスト、企業・地域とのコラボレーションイベント、また来場者によるムービーアワードの実施も予定しています。

ショッピングの合間に家族と友達と新感覚の撮影エンターテインメント施設に足を運んでみては?

▼チケットの情報はこちらから
https://www.gingaga.jp

GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-(ギンガガ スペースムービースタジオ)

場所
三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島 ノースエリア1Fプランテーションプラザ前
(三重県桑名市長島町浦安368)
オープン期間
2023年9月30日(土)~2024年1月14日(日)
営業時間
10:00~20:00
定休日
施設の休館日に準ずる
入場料
1500円(土・日曜、祝日は1800円)
Instagram
@gingaga_jp


※掲載内容は2023年10月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

2024年1月14日(日)まで!新感覚の撮影エンターテインメント施設「GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-」がジャズドリーム長島にオープン!

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 桑名
  4. 2024年1月14日(日)まで!新感覚の撮影エンターテインメント施設「GINGAGA -SPACE MOVIE STUDIO-」がジャズドリーム長島にオープン!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。