絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

話題沸騰中の「ぴよりん弁当」実食レポート♪名古屋の洋菓子「ぴよりん」×名古屋の老舗駅弁屋「松浦商店」のコラボ商品に注目
#新商品

2023.10.18wed

話題沸騰中の「ぴよりん弁当」実食レポート♪名古屋の洋菓子「ぴよりん」×名古屋の老舗駅弁屋「松浦商店」のコラボ商品に注目

創業から100年以上の歴史を誇る、名古屋の老舗駅弁屋「松浦商店」と、名古屋のアイドル的存在「ぴよりん」がコラボレーション
ぴよりん」が、なんとお弁当になりました!!

その名も「ぴよりん弁当」は、2023年10月1日(日)より発売開始。
初日から即完売の状態が続いているほど、すでに大人気です。

今回、おいしいもの・かわいいものに目がない編集部2人が、名古屋の新名物となること間違いなしの「ぴよりん弁当」を試食
この記事で、徹底レビューします!

かわいすぎて食べられない(!?)「ぴよりん弁当」♡

「ぴよりん」をモチーフにした、「ぴよりん弁当」(1350円)

今回、「JR東海リテイリング・プラス」の発足を記念して、「松浦商店」がお祝いの気持ちを表して企画したのが、この「ぴよりん弁当」。

取り扱いは、名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」と「デリカステーション名古屋」のみで、1日約200食限定です!
早速、販売初日から完売続きのようなので、見つけられたらラッキーかもしれません。

「ぴよりん弁当」の魅力は、まず、何と言っても見た目!
あの洋菓子「ぴよりん」が、しっかりと再現されています。

また、お弁当の装飾も、かわいすぎる!!

お弁当の中身を、愛らしいキャラクターで表現していますよ。
「えびふ郎男爵」や「ゆでたま男」など、名前もユニーク♪

気になるお弁当の中身をチェック!

「松浦商店」は、ぴよりんをイメージしたオムライスとお惣菜で、“幅広い世代に愛されるお弁当”を企画したようです。

こんな風に、「ぴよりん」にまじまじと見つめられたら食べられません…!(でも、おいしくいただきます!!)

まずは、“ぴよりんの顔”になっている、オムライスから。

かわいい「ぴよりん」に恐縮しながら、スプーンをイン。

WRITER Seto

オムライスは、老若男女問わず、好きな方が多いのではないでしょうか! チキンライスのケチャップは優しい風味。

この“まん丸おめめ”の正体は…

WRITER Hirata

「ぴよりん」の口や手は、スライスチーズで表現されています。そして、「ぴよりん」のつぶらな瞳は、なんとタピオカ! ツヤツヤ、モチモチでした!!

また、洋菓子の「ぴよりん」にも使用されている、「名古屋コーチン」を具材に取り入れているのも、「ぴよりん弁当」のこだわりです。

WRITER Seto

名古屋の地鶏「名古屋コーチン」を使用した、大きなからあげ。ジューシーで、柔らかいです! 私の一番のお気に入り♪

肉団子とゆで玉子も、「名古屋コーチン」が使われています。
ちなみに、肉団子のキャラクター名は「ダン・コーチン」! 「名古屋コーチン」が由来になっているようです。

WRITER Hirata

私が特に好きなのは、えびふりゃーこと、エビフライ。添えられているソースをかけて、パクっと! エビはぷりっぷりです♡

そして、お弁当の中には、ぴよりんキャンディまで入っています!

WRITER Hirata

食後のデザートとして、キャンディが食べられるなんてうれしい! 食べる人の気持ちをしっかり抑えていますね。さすが、老舗駅弁屋「松浦商店」によるお弁当です。

WWRITER Seto

普段からカメラでかわいいものを撮影している私にとって、「ぴよりん弁当」は撮れ高、ありすぎです♡ 見た目も味も、とっても最高!!

「ぴよりん弁当」は、地元・名古屋への愛をひしひしと感じる、スペシャルなお弁当です。

名古屋や東海エリアの人はもちろん、県外の皆さんにもぜひ食べてもらいたい逸品。
連日、即完売のようなので、早めの来店&購入がおすすめです!

ぴよりん弁当

販売価格
1350円
販売場所
グランドキヨスク名古屋(名古屋市中村区名駅1-1-4 うまいもん通り 1Fコンコース)
6:15~22:00※「ぴよりん弁当」は、毎日売り切れ次第終了
デリカステーション名古屋(名古屋市中村区名駅1-1-4 うまいもん通り 太閤通口)
6:00~22:00※「ぴよりん弁当」は、毎日売り切れ次第終了
松浦商店の公式サイト
https://www.obento-matsuura.co.jp/


※掲載内容は2023年10月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

話題沸騰中の「ぴよりん弁当」実食レポート♪名古屋の洋菓子「ぴよりん」×名古屋の老舗駅弁屋「松浦商店」のコラボ商品に注目

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. 話題沸騰中の「ぴよりん弁当」実食レポート♪名古屋の洋菓子「ぴよりん」×名古屋の老舗駅弁屋「松浦商店」のコラボ商品に注目

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。