絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年を記念して「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F」にて、コラボイベント開催中!キャストの江畑晶慧さん、神永東吾さん登壇の除幕式レポート
#ミュージカル

2023.10.26thu

劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年を記念して「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F」にて、コラボイベント開催中!キャストの江畑晶慧さん、神永東吾さん登壇の除幕式レポート

劇団四季ミュージカル『キャッツ』は、2023年11月11日(土)に、日本上演40周年を迎えます。

40周年を名古屋で迎えることを記念して、「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F/名古屋駅地下街 ゲートウォークB1F・MBF」にて、コラボイベントが開催!

ミュージカル『キャッツ』の世界観を楽しめる館内装飾に、小道具や衣裳の展示、キャストによるスペシャルトークショー、重ね捺しスタンプラリーなど、ファンにはたまらないイベントが目白押しです。

10月2日(月)に行われた、ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年記念コラボイベントの除幕式の様子、館内装飾や小道具・衣裳展示についてレポート!

また、除幕式に登場した、ミュージカル『キャッツ』のグリザベラ役・江畑晶慧(えばたまさえ)さん、ラム・タム・タガー役・神永東吾(かみながとうご)さんのインタビュー内容も!!

記事を読んで、ミュージカル『キャッツ』のコラボイベントをさらに楽しんでください♪

待ちに待った除幕セレモニー

除幕式に登場したミュージカル『キャッツ』のラム・タム・タガー役・神永東吾さん(左)、グリザベラ役・江畑晶慧さん(右)

――本日は、劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年記念コラボイベントの除幕セレモニーとして、衣裳展示がお披露目となります。

“40周年”の“4”にかけて、「4・3・2・1」というカウントダウンで衣裳展示がお披露目!

左から「ジェイアールセントラルビル」代表取締役社長の巣山さん、販売促進広報課の青木さん、江畑さん、神永さん

――無事に除幕セレモニーを終えましたので、スペシャルゲストのお二人から一言ずつコメントをお願いします。

神永さん 今、ラム・タム・タガーの衣裳をよく見てみたら、思ったよりもスタイルが良くて、びっくりしています(笑)。ラム・タム・タガーの衣裳は、ロックミュージシャンをイメージして作られていて、他の猫にはない、ボリュームのあるふわふわのたてがみと、ヒョウ柄の模様が特徴です。ラム・タム・タガーの天の邪鬼な性格をよく表している、おしゃれな首輪とハードなベルトの組み合わせが、特に気に入っています。
コラボイベントの展示も見てきたのですが、ミュージカル『キャッツ』の40周年の歴史を知れるだけでなく、スタンプラリーなど、体験できるものがあって本当に楽しかったです。皆さんにぜひ、体験していただきたいです。

神永さんのお気に入りポイントは、この首輪とハードなベルトの組み合わせ。

江畑さん 私が演じるグリザベラは、年老いた娼婦猫なので、シースルーのスリップドレスを着て、ピンヒールを履いて、赤いネイルもしています。歳をとってしまったので、毛皮がボロボロなんですけど、実は襟が立っているんですよ。この襟に、捨てられない過去の栄光とか、プライドを表していると思っていて、特に好きなポイントです。
このコラボイベントには、ミュージカル『キャッツ』の魅力が本当にたくさん詰まっています。ぜひ、ミュージカルの観劇とセットで、楽しんでいただきたいなと思います。

グリザベラのキャラクターと照らし合わせて、好きなポイントを語ってくれた江畑さん

――初めてミュージカル『キャッツ』を観劇した時の思い出、感想を教えてください。

神永さん 曲はもちろん素晴らしかったんですが、この素晴らしい作品に挑戦してみたい、という思いを持ちました。

江畑さん ミュージカル『キャッツ』は、会場に入った瞬間から世界観へ入っていけるんですよね。それがすごく素敵だなって思いました。それと、俳優さん一人ひとりが、ここでしか観られない演技をしていて、ハードな動きをしながら歌っている、というのが素晴らしいなと感じました。当時、私は演劇を勉強していたので、この舞台に立ちたいと思いました。

――今回のコラボイベントで、特におすすめのものは?

神永さん 重ね捺しスタンプラリーです。館内の5カ所を巡って、スタンプを捺していくことで、スタンプ台紙が完成されるので、楽しいと思います。

「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F」内の5カ所に、スタンプ台があります。
なんと、「名古屋四季劇場」でミュージカル『キャッツ』を観劇すれば、劇場にしかないシークレットスタンプが捺せますよ!

江畑さん ミュージカル『キャッツ』の世界観になっている館内装飾です。作品の中で歌っている曲が聴ける仕掛けがあるんですよ。大人から子どもまで楽しめるものが、たくさんあると思います。

「ゲートタワープラザ レストラン街12F広場」にある、劇中歌が聴こえるキャラクター紹介ボード。
編集部も耳を当てて、聴いてみました。これだけで、作品の世界観に引き込まれます♪

ボードに書いてあるキャラクターが歌う曲を聴くことができます。

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年を記念して「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F」にて、コラボイベント開催中!キャストの江畑晶慧さん、神永東吾さん登壇の除幕式レポート

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. 劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本上演40周年を記念して「タワーズプラザ・ゲートタワープラザ・レストラン街12・13F」にて、コラボイベント開催中!キャストの江畑晶慧さん、神永東吾さん登壇の除幕式レポート

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。