絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【ANAで行く九州旅】グルメ、文化、お酒… 大人女子の贅沢TRIP♡ 九州を満喫する2泊3日のモデルコース
#宿泊

2023.11.24fri

PR

【ANAで行く九州旅】グルメ、文化、お酒… 大人女子の贅沢TRIP♡ 九州を満喫する2泊3日のモデルコース

グルメ、焼き物、地酒…とにかく魅力が多すぎる九州。“ここでしか楽しめない”をテーマに、外せないスポットを3daysにぎゅぎゅっと詰め込んだモデルコースをご紹介します!

今回はモデルとして活動するsaki@sakiii049)さんに、九州旅を堪能してもらいました♪九州の魅力をたっぷりご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

sakiさん

岐阜県出身、東京都在住。モデルやインフルエンサー、アクセサリーショップ「felice」を運営するなど、幅広く活動している。お酒もグルメも大好き!

【1日目】13:35「中部国際空港 セントレア」から出発!

ANAでは、出発の24時間前から搭乗手続きと搭乗券の発行ができる「オンラインチェックイン」のサービスを展開しています。

面倒な手続きも、スマホひとつですべて完結できるから、とっても簡単!
詳しくは、ANAの公式サイトをチェックしてみて。

荷物預かりも、オンライン搭乗券でピッと画面をかざして完了! 荷物を素早くスムーズに預けることができます。

対象のクレジットカードを持っている方で、当日の航空便を利用する方が利用可能な「第2プレミアムラウンジ セントレア」。

ソフトドリンクや生ビールが無料で何杯でも楽しめて、おつまみや菓子類もご用意しています。

sakiさん

出発前はバタバタとしてしまいがちだけど、ANAにはうれしいサービス満載で快適に搭乗することができました♪ 幸先のいい旅のスタートが切れて、ワクワクが高まります!

中部国際空港 セントレア

問い合わせ
0569-38-1195
場所
愛知県常滑市セントレア1-1
定休日
無休
駐車場
あり(有料)
公式サイト
https://www.centrair.jp/
アクセス
名鉄「中部国際空港駅」直結

【1日目・福岡】16:00 夜ごはん「一藤 博多店」

16時に「福岡空港」に到着! 「福岡空港」は市街地や博多駅に近いから、ディナー店選びの選択肢が豊富です。悩みに悩んだ末…

福岡にきたら、やっぱりもつ鍋! 1日目の夜ごはんは、予約が絶えないもつ鍋専門店「一藤 博多店」に決まり。博多駅から徒歩で約3分と、アクセスも抜群です。

基本コース」(3500円)は、味噌・醤油・ポン酢の3種類から選べるもつ鍋と、酢もつや上馬刺しなど、計6品が提供されます。人気メニューの「味噌」は、数種類をブレンドした秘伝の味噌を使用しているそう。

sakiさん

うま味たっぷりの白味噌とモツのハーモニーが最高!透き通った大ぶりのモツは、プリップリッで口の中でとろけていきます…♡

1階から3階まである一軒家スタイルで、個室も完備している「一藤 博多店」。和モダンテイストのおしゃれな店内は、女子会にもぴったり。

一藤 博多店

問い合わせ
092-451-7888
場所
福岡県福岡市博多区博多駅前2-4-16
営業時間
17:00~23:00(金・土曜、祝前日は~23:30)
※LOは閉店30分前
定休日
不定休
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://www.ichifuji-f.jp/hakata/
予算
夜5000円
アクセス
地下鉄「博多駅」より徒歩で約3分

【1日目・福岡】18:30 福岡の味覚を巡りに「中洲屋台」へ

sakiさん

中洲は、福岡随一の歓楽街。約2400軒以上もの飲食店に加え、川沿いには屋台が軒を連ねています。福岡グルメを堪能するなら「中洲屋台」は外せません!

【1日目・福岡】20:00 宿泊「ANAクラウンプラザホテル福岡」

クラブルームで最も広い「クラブ デラックス ツインルーム」(クラブラウンジアクセス付き、1泊3万9100円~)。

一日目の宿は、駅や空港からアクセス抜群な「ANAクラウンプラザホテル福岡」に! 香りを楽しむアロマや、オリジナル快眠プログラム「スリープ・アドバンテージ」など、旅の疲れを癒すサービスが満載です。

「クラブラウンジ」

クラブフロア宿泊者が無料で利用できる「クラブラウンジ」。ティータイム(15:00~17:00)とカクテルタイム(17:30~19:30)に、スイーツや各種ドリンクを提供しています。

ティータイムのメニュー ※日によってメニューが異なる

sakiさん

最上階だから福岡の街を見渡すことができて、お部屋も広くて快適でした! シャワーヘッドが巷で話題の「ReFa FINE BUBBLE PURE」で、髪も肌もツヤツヤに♪

ANAクラウンプラザホテル福岡

問い合わせ
092-471-7111
場所
福岡県福岡市博多区博多駅前3-3-3
時間
IN15:00/OUT11:00
定休日
無休
駐車場
あり(有料)
料金
宿泊料/1泊1万4000円~(1名分料金)
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://www.anacrowneplaza-fukuoka.jp/
アクセス
地下鉄「博多駅」より徒歩で約5分

【2日目・佐賀】12:00 昼飲み「SAGA BAR」

2日目は昼飲みからスタート♪ 2023年4月に“佐賀”を味わうをコンセプトにオープンした「SAGA BAR」。 佐賀県のお酒や食材を、有田焼や唐津焼の器で味わえて、佐賀の魅力を体感できます。

日本酒やクラフトビール、ノンアルコールカクテルなど豊富な品ぞろえ。オープンキッチンなので、スタッフが調理する様子が見られて、お酒に詳しい店主との会話が楽しめます。“色んな種類のお酒があって、選べない…”という方も、親身になって好みのお酒を提案してくれるはず。

一番摘み焼き海苔でいただく「塩おにぎり」(250円)

sakiさん

おつまみもおいしいものばかりで、お酒がどんどん進みました♡ グラスもかわいいので必見です!

SAGA BAR

問い合わせ
0952-97-8765
場所
佐賀県佐賀市駅中央1-11-20
営業時間
11:00~23:00 ※LOは閉店30分前
定休日
無休
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@sagabar_sagahatsu
予算
昼2000円/夜3500円
アクセス
JR「佐賀駅」直結

【2日目・佐賀】15:00 体験「観光酒蔵 肥前屋」

古くから大型酒蔵が立ち並ぶ肥前浜宿。その中にある「肥前屋」では、観光酒蔵としてクラの中を一部開放し、お酒の試飲と販売を行っています。

大釜に入って撮影ができるフォトスポットなどもあり、思い出づくりにも◎。

光武酒造場」の「光武」や「魔界への誘い」などの日本酒と焼酎をメインに、佐賀のお土産や「肥前屋」限定販売のお酒も販売しています。試飲ができる銘柄もあるので、自分好みのお酒が見つかるかも♪

sakiさん

レトロな雰囲気が残る町並みは、歩いているだけでも楽しい♪ 肥前浜宿には「肥前屋」の他にも酒蔵がいくつかあるそうなので、酒蔵巡りも楽しそう。お酒好きさんは、絶対に寄ってほしいスポットです!

観光酒蔵 肥前屋

問い合わせ
0954-63-2468
住所
佐賀県鹿島市浜町乙2761-2
営業時間
9:30~17:00
定休日
不定休
駐車場
6台
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://www.hizennya.com/
アクセス
JR「肥前浜駅」より徒歩で約5分

【2日目・佐賀】18:00 宿泊「嬉野温泉 大村屋」

「蘭」(1泊2食付き、2名1室で1名あたり2万7500円~)

日本三大美肌の湯である嬉野温泉の中で、最も歴史ある旅館「大村屋」。2017年に“湯上りを音楽と本で楽しむ宿”としてリニューアルしました。

客室の中で最も広い「」は、源泉掛け流しの半露天風呂とハンモック付き。CDプレーヤーもついていて、心安らぐ自分だけのくつろぎ空間で過ごせます。

貸切風呂「新生の湯」

大浴場の他、4つの趣の異なる貸切風呂があります。(※要事前予約)ヒノキ香る「新生の湯」は、大きな窓から光が差し込み、開放感抜群!

「会席料理~スタンダード~」

会席料理~スタンダード~」では、その時の旬の食材を使ったメニューを月替わりで提供しています。

大村屋特製の「牛乳プリン」は、無添加・無着色で、やさしいミルクの味わいが口の中に広がっていきます。香り豊かでクリーミーな「嬉野抹茶」のソースに絡めて、召し上がれ。

「Music Bar」

温泉に浸かった後に心地よい空間と時間で過ごせるようにと、音楽や本を楽しめる“湯上りスペース”が設置されています。

一階の「Music Bar」では、レコードから流れる上質な音楽をききながら、バーテンダーが作る特別なカクテルを楽しむことができます。

「湯上がり文庫」

大浴場を出てすぐのところには、本と音楽を楽しめるライブラリースペース「湯上がり文庫」があります。地域や「大村屋」にゆかりのある方々の協力を得て、セレクトされたという本の数々は、佐賀や九州に関する本に、温泉の本、音楽の本…と幅広いラインナップ。

sakiさん

温泉で身も心も癒されたあとに、大好きなお酒と読書が楽しめて、至福のひとときでした…。旅の疲れもとることができたので、最終日も全力で楽しみます♪

嬉野温泉 大村屋

問い合わせ
0954-43-1234
場所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙848
時間
IN15:00/OUT10:00
駐車場
40台
支払方法
カード・電子マネー可
料金
宿泊料/大人1泊2食付き1万8700円~(2名1室で1名あたりの料金)
公式サイト
https://www.oomuraya.co.jp
アクセス
長崎自動車道「嬉野IC」より車で約10分

【3日目・長崎】10:30 「金屋神社」へ参拝

奈良時代から続く由緒ある神社「金屋神社」。五穀豊穣と地域の人々の幸せと平和を祈る場所として、長く愛され続けています。
境内やその周辺には杉の大木がそびえ立ち、大自然のパワーを感じられます。

左から「うぐいす」(健康祈願)、「雪」(商売繁盛)、「黄色」(家内安全)、「波」(交通安全)、「すみれ」(恋愛成就)

金屋神社」では、波佐見焼で出来たお守りやおみくじが手に入るとして、焼き物ファンの間で話題に! お守りは、かつて醤油の容器として用いられていた“コンプラ瓶”がモチーフ。

人気カラーによっては売り切れてしまうこともあるそうなので、お目当てがあれば早めの時間を狙って行ってみて。

sakiさん

私は白のお守りと、水色のおみくじをGETしました! コロンッとしたフォルムがかわいすぎる…♡

金屋神社

問い合わせ
0956-85-6728
場所
長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷2493
駐車場
あり
アクセス
西九州自動車道「波佐見町有田IC」より車で約10分

【3日目・長崎】12:00 観光「HIROPPA」

波佐見焼メーカー「マルヒロ」が手がける私設公園「HIROPPA」。アートや焼き物を身近に感じてもらえるように、という思いから2021年にオープンしました。

公園内は無料で利用でき、1200坪の広大な敷地には、アーティストによる遊具・オブジェや1年を通して楽しめる様々な樹木や植物があります。子どもも大人も夢中になれる“遊び場所”として、地域住民や観光客など毎日たくさんの人が訪れるそう。

「MARUHIRO STORE」

園内には、「マルヒロ」直営のショップ「MARUHIRO STORE」やカフェ&コーヒースタンド「OPEN-END」も併設。

「MARUHIRO STORE」では、「マルヒロ」が運営する、波佐見焼の陶磁器ブランド〈HASAMI〉〈BARBAR〉など、豊富なラインナップを展開。直営店でしか手に入らない限定商品にも出合えます。

sakiさん

スタンダードで使いやすいものから、かわいくて個性的なものまで、いろんな器やアイテムがあって、すごく悩みました…。 焼き物の魅力を改めて感じられて、楽しかった♪

「OPEN-END」

併設しているカフェ&コーヒースタンド「OPEN-END」では、エスプレッソや自家製の焼き菓子など、こだわりのカフェメニューを提供。

ガラス張りで開放感のある店内、モルタル製のカウンターなど、おしゃれな“無機質カフェ”として話題を呼んでいます。

「カフェラテ(HOT)」(600円)と「ベイクドチーズケーキ」(450円、アイスクリームトッピングは+50円)

sakiさん

キャラメル風味のベイクドチーズケーキは、甘すぎず、ほんのり苦さもあって、大人の味でした♪ 公園を眺めながら、心地よい風を感じられるテラス席で、癒しの時間を過ごせました。

カフェ&コーヒースタンド「OPEN-END」

営業時間
10:00〜18:00
定休日
無休
Instagram
@open_end_jp

HIROPPA(ヒロッパ)

問い合わせ
0956-37-8666
場所
長崎県東彼杵郡波佐見町湯無田郷682
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休
駐車場
65台
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://hiroppa.hasamiyaki.jp/
アクセス
西九州自動車道「波佐見有田IC」より車で約5分

【3日目・長崎】17:00 夜ごはん「つばき・牡丹」

「長崎ちゃんぽん」(1150円)

旅の終わりは、長崎名物のちゃんぽんで〆。 2023年7月にリニューアルした、麺どころ「つばき・牡丹」は、長崎空港内にあるため、ゆっくりと最終日の食事を楽しむことができます。

長崎ちゃんぽん」は具材がゴロゴロと入っており、太麺と合う、とんこつと鳥ガラベースのスープがやみつきに!

「よくばりうどん」(980円)

「長崎ちゃんぽん」の他にも“幻のうどん”として知られる「五島手延うどん」も提供しており、観光客はもちろん、地元民からの支持も絶大。

中でも人気なのが「よくばりうどん」。ちぎり天かまぼこ、海老天、玉子焼など、その名の通りのボリューム満点な盛り付けで、満足感たっぷりです!

saki

長崎ならではのメニューが勢ぞろいで悩みに悩みましたが、定番の「長崎ちゃんぽん」をいただきました♪ 野菜もお肉もゴロゴロ入っていて、食べ応え抜群◎。

広々とした店内で、窓際は大村湾を一望できます。

麺どころ「つばき・牡丹」

問い合わせ
0957-52-5554
場所
長崎県大村市箕島町593 長崎空港ビル2F
営業時間
11:00~15:30(LOは15:00)
16:30~20:00(LOは19:30)
駐車場
あり(有料)
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://nagasaki-airport.jp/shop/restaurant/detail.php?id=3
アクセス
JR「大村駅」より車で約10分

九州モデルコース観光マップ
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1GhM6AdwtRSbXnqxUYNwZFyMkqDGwBHI&usp=sharing

ANA直行便【名古屋(中部)→福岡】

NH 3865
出発13:35/到着15:10
NH 3159
出発14:50/到着16:20
※2023年11月現在の情報です。詳細はANA公式HPをご参照ください。

名古屋(中部)から全国へ!

ANAは、セントレアから国内最大のネットワークで全国各地に就航! キャンペーンやおトクな情報はぜひ下記サイトからご覧ください。

撮影/武富将洋(エストゥディオ ペペ) モデル/saki
※価格は税込み表記です
※掲載内容はすべて2023年11月の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

【ANAで行く九州旅】グルメ、文化、お酒… 大人女子の贅沢TRIP♡ 九州を満喫する2泊3日のモデルコース

WRITER

Eri Kimura

Eri Kimura

三重県出身。学生時代は、読書や映画鑑賞、バンド活動に、アパレル店員として働くなど多趣味全開で奔走。現在は新人編集者として奮闘中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 宿泊
  4. 【ANAで行く九州旅】グルメ、文化、お酒… 大人女子の贅沢TRIP♡ 九州を満喫する2泊3日のモデルコース

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。