絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

モリコロパークで開催!「器と暮らし市 vol.4」の出店者をご紹介♪ 日常に寄り添うアイテムから個性派までが勢ぞろい
#ショッピング

2023.11.26sun

モリコロパークで開催!「器と暮らし市 vol.4」の出店者をご紹介♪ 日常に寄り添うアイテムから個性派までが勢ぞろい

2023年12月9日(土)・10日(日)の2日間、「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場」にて「器と暮らし市vol.4」が開催されます。

今回で4回目の開催となる本イベント。会場には、常滑焼や瀬戸焼、美濃焼など東海地方で活動する焼き物から、個性が光る作家のアクセサリーや衣服まで、暮らしが華やかになるアイテムがそろいます。

また、前回も好評だった「珈琲と焼菓子のこみち」ブースもパワーアップ! フードトラックで提供するグルメやワークショップなど、常連店から初登場まで、約180ブースが集結します。今回は、編集部がセレクトした注目のお店をご紹介!

【器ゾーン】三浦千穂

器ブースには、約80ブースが出店します。「日々の暮らしに少し彩りを添えたり、少し豊かに感じられたりしたらいいな」をモットーに、陶器作品を制作する三浦千穂さん。アンティーク調にデザインされた陶器の数々は、手作りのため、模様や形が一つずつ異なります。

Instagram/@chiho.miu

【器ゾーン】しまうちゆりこ

愛知で活動する作家・しまうちゆりこさんが手がけるのは、人や動物などの生き物をモチーフにした陶器。何とも言えない表情の顔が描かれた器は、鉢植えやカップなど、オールマイティに使用できるのがポイントです。自分に似ている顔をした一皿に出合えるかも。

Instagram/@shimauchi_yuriko

【器ゾーン】マキ工房

幾何学的な形が印象的な器を作るセラミックブランド「マキ工房」。「今を生きる人々にとって刺激になるようなアイデアを、色と形で自由に表現し、展開する」をコンセプトに、今までに見たことがないデザインと、機能性を掛け合わせた陶器が特徴です。個性的な器が、食卓を華やかに彩ってくれること間違いなし!

Instagram/@makiatelier

【暮らしゾーン】空想遊牧民 仔山羊

暮らしゾーンは約60ブースが登場。名古屋を拠点に活動する「空想遊牧民 仔山羊」。真鍮や銀から、個々の暮らしに寄り添った自由な装身具や道具を制作しています。手仕事で生まれる金工作品を肌で感じながら、金属の温かみを感じてください。

【暮らしゾーン】9月製作

レザーアイテムを展開する「9月製作」さんは、植物の渋でなめしたイタリアンレザーを使用した靴や小物入れなどを販売します。上質な油分を含んだオイルドレザーは、使えば使うほど自然なツヤが出て、味わい深い色合いに変化していくそう。手入れしやすく、日常使いしやすいアイテムがラインナップします。

Instagram/@kugatsuseisaku

【暮らしゾーン】いなべ菓子店 八舎

三重県いなべ市に店を構える和菓子店「いなべ菓子店 八舎」は、四季折々の和菓子を提案。看板商品のかりんとうやどら焼きには、自家製餡がたっぷり!自然いっぱいのいなべ市の食材を使った和菓子を通して、ゆったりとした豊かな暮らしを届けてくれます。

Instagram/@hachisha2019

【珈琲と焼菓子のこみち】シュトーレンと日常

前回大好評だった「珈琲と焼菓子のこみち」は、14ものブースがずらり!こちらは、旬の食材や品質にこだわり、一年中シュトーレンと焼き菓子を提供する「シュトーレンと日常」。厳選された食材のみを使用しており、配合や具材のバランスを考えて、丁寧に焼き上げています。イベントでは、新店舗「ondo」の焼き菓子も販売予定です。

Instagram/@stollen_nichijo

【珈琲と焼菓子のこみち】DeerBrandCoffee

各地で開催しているイベントを、テントで巡る自家焙煎コーヒー店。注文を受けてからドリップしてくれるコーヒーは、「まろやかでコクのある深い香りと味わい」をテーマにブレンドした一杯が楽しめます。また、コーヒー豆の販売も実施しており、豆は香りが抜けないよう、ペットボトルに入れて提供してくれます。

Instagram/@deerbrandcoffee

【フードトラック】グルテンフリー食堂 おみやはん

フードトラックは17ブースが出店。「グルテンフリー食堂 おみやはん」は、グルテンフリーで化学調味料不使用の料理を提供しています。おすすめは、「グルテンフリー四川麻婆」と「特製グリーンカレー」。その他、甘口の「バターチキンカレー」や、小麦・白砂糖を使わない「米粉の焼きドーナツ」も味わえます。

Instagram/@omiyahan3741

【フードトラック】薪窯料理ひげどんぐり

愛知在住の移動ピザ屋。本格的な石窯で焼き上げるのは、国産小麦粉を使用したオリジナルブレンド生地に、こだわりのソースと季節の素材をのせた手作りのピザ。イベントでは3種類以上が登場します。

Instagram/@higedonguri.pizza

器と暮らし市vol.4

開催日
2023年12月9日(土)・10日(日)
時間
10:00~16:00
※雨天決行、荒天中止
会場
愛・地球博記念公園(モリコロパーク) 大芝生広場
(愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1)
料金
入場無料
公式サイト
https://utsuwatokurashi.jp/
Instagram
@utsuwatokurashi

※掲載内容は2023年11月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

モリコロパークで開催!「器と暮らし市 vol.4」の出店者をご紹介♪ 日常に寄り添うアイテムから個性派までが勢ぞろい

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ショッピング
  4. モリコロパークで開催!「器と暮らし市 vol.4」の出店者をご紹介♪ 日常に寄り添うアイテムから個性派までが勢ぞろい

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。