絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【12/1公開】映画『隣人X -疑惑の彼女-』の名古屋舞台挨拶に上野樹里さん、林遣都さん、熊澤尚人監督が登壇!
#映画

2023.12.1fri

【12/1公開】映画『隣人X -疑惑の彼女-』の名古屋舞台挨拶に上野樹里さん、林遣都さん、熊澤尚人監督が登壇!

11月16日(木)、名古屋駅にあるミッドランドスクエア シネマにて映画『隣人X -疑惑の彼女-』の舞台挨拶付き先行上映会が実施され、主演の上野樹里さん、林遣都さん、熊澤尚人監督が登壇しました。第14回小説現代長編新人賞を受賞した『隣人X』(パリュスあや子著)が、7年ぶりの映画主演となる上野樹里さんと、初共演となる林遣都さんで待望の実写映画化。名古屋出身の熊澤尚人監督が本作の監督・脚本・編集を務め、本作に込めた熱い思いを語っていただきました。撮影現場での貴重なインタビューも含めて、レポートします!

『隣人X -疑惑の彼女-』STORY

ある日、日本は故郷を追われた惑星難民Xの受け入れを発表した。人間の姿をそっくりコピーして日常に紛れ込んだX。Xは誰なのか?彼らの目的は何なのか?人々は不安や恐怖を抱き、隣にいるかもしれないXを見つけ出そうと躍起になっている。週刊誌記者の笹は、スクープのため正体を隠してX疑惑のある良子へ近づく。ふたりは少しずつ距離を縮めていき、やがて笹の中に本当の恋心が芽生えるが、良子がXかもしれないという疑いを払拭できずにいた。良子への想いと本音を打ち明けられない罪悪感、記者としての矜持に引き裂かれる笹が最後に見つけた真実とは。

中部国際空港でひつまぶしを食べた上野樹里さん、腹痛になる代償を払ってでも食べたくなるぐらい味仙が好きな林遣都さんと、名古屋育ちの熊澤監督のエピソード

――完成本当におめでとうございます!今日は名古屋にお越しくださいまして、本当にうれしいです。ありがとうございます。まずは、X疑惑をかけられる主人公の柏木良子役を演じられました上野樹里さん、ご挨拶をよろしくお願い致します。

上野さん 皆さんこんばんは。うちわやメッセージの札など手作りのものを作ってくださってありがとうございます。昨日SNSを見て、駆け込みで来ましたという方いらっしゃいますか?やっぱりすごい!見事に席が埋まっていてびっくりしました。うれしいです。ありがとうございます。

――週刊誌記者の笹憲太郎を演じられました、林遣都さんです。よろしくお願いします。

林さん 今日はお越しいただきありがとうございます。平日のお忙しい中、休みをとって来てくださった方もいると思います。来て良かったなと思ってもらえるような舞台挨拶にしたいなと思います。よろしくお願いします。

――本作の監督、脚本を務められました熊澤尚人監督です。よろしくお願いいたします。

熊澤監督 監督の熊澤です。公開に先駆けて、皆さん早く観に来ていただいて、本当にありがとうございます。僕は名古屋生まれ、名古屋育ちなので地元に帰れて、こうやって上野さんと林くんと名古屋で一緒に挨拶ができてすごくうれしいです。今日は楽しんでください。

――監督は名古屋生まれ、名古屋育ちでよろしいでしょうか?先ほどもコメントを出されていましたが、今のお気持ちはいかがですか?

熊澤監督 名古屋の皆さんに観てもらえるのはすごくうれしいので、舞台挨拶も頑張ってちょっとでも話ができたらなと思っています。

――上野さんは、名古屋はいかがですか?

上野さん この前、中部国際空港でひつまぶしを食べて帰ったんですよ。 何しにきたんだったかな…飛行機で来たんですよね。めちゃくちゃ空港が充実していてびっくりしました。温泉が!お風呂があったんですよね。

熊澤監督 セントレアね!すごいよね!

上野さん すごいですね。車で品川まで来ていたから、帰りは飲んじゃいけなかったのに、思わず浮かれて生ビール飲んで帰りは代行に運転を頼んで帰りました。大きなすごいビルがいっぱいあって、すごーい!って。こちらの劇場も興行収入がすごいらしく、私がメイクする控室の中に楯があって、こんなところで『隣人X -疑惑の彼女-』は大丈夫なのかなと思いました(笑)。皆さん、よろしくお願いします!

熊澤監督 皆さんにかかっています!

――林さんはいかがですか?名古屋はお久しぶりですか?

林さん お仕事でちょこちょこと来させていただいています。ちゃんとプライベートで滞在したことが実はあんまりなくて、ゆっくり今度来たいなと思います。お昼に僕もひつまぶしを食べました。僕は味仙が大好きなんですよ。本当に取り寄せるぐらい大好きで、今日も食べられたらいいなと思っているんですけど、辛いものはそんな得意じゃなくて、味仙はめちゃくちゃ辛いんですけど、すっごいあの止まらなくなると言いますか、必ずでも次の日、お腹が激痛になる。でもそんな代償を払ってでも食べたくなるぐらい好きです。必ず名古屋に来たら行きますね。

――うれしいですね。味仙の方が聞いたら本当喜んじゃいます。

林さん 伝わればいいなと思います!

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

【12/1公開】映画『隣人X -疑惑の彼女-』の名古屋舞台挨拶に上野樹里さん、林遣都さん、熊澤尚人監督が登壇!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENTAME
  3. 映画
  4. 【12/1公開】映画『隣人X -疑惑の彼女-』の名古屋舞台挨拶に上野樹里さん、林遣都さん、熊澤尚人監督が登壇!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。