絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

ふわふわの口どけが新食感♡ 「北川牛乳店」の生ジェラートで至福の時間を【三重・伊賀市】
#観光

2023.12.2sat

ふわふわの口どけが新食感♡ 「北川牛乳店」の生ジェラートで至福の時間を【三重・伊賀市】

三重県伊賀市の伊賀鉄道「茅町駅」から徒歩で約5分。情緒あふれる景観が残る住宅街にたたずむのが、老舗の牛乳屋「北川牛乳店」です。

長年地元の方から愛される「北川牛乳」をはじめ、ふわふわ食感の「生ジェラート」がSNSで話題を呼び、県外からも多くの方が足を運んでいます。今回は、そんな「北川牛乳店」でいただける大人気の生ジェラートや牛乳の魅力を探りに、さっそくお店へうかがいました!

昔ながらの製法を受け継ぎ、長年愛され続ける「北川牛乳店」

明治40年創業の老舗牛乳屋「北川牛乳店」。昔懐かしいレトロな雰囲気が漂う外観ですが、店内にはポップなBGMが流れ、オープン時から老若男女問わず多くの方が足を運びます。

現在四代目の北川裕之さんが製法を受け継ぎ、昔ながらの味を守り続ける「北川牛乳店」。

牛乳は成分無調整の100%生乳なので、素材本来の味が楽しめるうえに栄養満点!さらに、30分間、65°Cの低温殺菌で製造しているため、搾乳時の風味を損なうことなく、おいしく飲めるのがポイントです。

ふわふわ食感がたまらない♡ 牛乳屋のこだわりが詰まった「生ジェラート」

2017年より、「北川牛乳店」が北川牛乳を使用したジェラートの販売をスタートしました。

改良を重ね、4代目の北川さんが“生ジェラート”として商品化。牛乳屋ながらも、こだわり満載の生ジェラートを求めて多くの方でお店が賑わいます。

「生ジェラート(もなかトッピング)」(450円)

こちらは人気NO.1商品「生ジェラート」。材料の約8割に、低温殺菌したこだわりの北川牛乳を使用しています。

一度もお店のショーケースに並べることなく、特殊なジェラートマシーンから直接盛り付けているため、食感はとてもふわふわで口当たり滑らか♪

「生ジェラート(もなかトッピング)」(450円)

見た目もキュートな生ジェラートはすぐに溶けてしまうので、牛乳の形をしたかわいらしいモナカですくって食べるのがおすすめです◎。

「アフォガートラテ」(600円)

こちらは、お店イチ押しメニューの「アフォガートラテ」。ラテには生ジェラートを使用しており、エスプレッソの程よい苦みと生ジェラートがベストマッチ♪大人から子どもまで、最後まで飽きることなく楽しめます。

また、プラス料金で「焦がしもなか」や「伊賀産ほうじ茶」などのトッピングも追加可能!その日の気分に合わせて、お好みの楽しみ方ができます。

その他に、生ジェラートを使用したコーヒーフロートやトロピカルソーダフロートなどのドリンク、瓶牛乳や冷凍のジェラートなどもテイクアウトOK。ほんのり甘く、スッキリとしたのどごしがたまらない牛乳にも注目です!

地元の方から観光客まで、多くの人々から愛され続ける「北川牛乳店」。こだわりの牛乳やふわふわの生ジェラートを、ぜひお店で堪能してみてはいかがでしょうか?

北川牛乳店の「生ジェラート」

問い合わせ
0595-21-1322
場所
三重県伊賀市上野桑町1542
営業時間
4~10月/水曜16:00~18:00、日曜13:00~16:00
11~3月/日曜13:00~16:00
※北川牛乳店の営業は、7:00~17:00(不定休)
定休日
不定休
駐車場
10台
支払方法
カード不可・電子マネー可
公式サイト
https://kitagawamilk.com/
Instagram
@kitagawamilk
アクセス
伊賀鉄道「茅町駅」より徒歩で約5分


※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年10月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

ふわふわの口どけが新食感♡ 「北川牛乳店」の生ジェラートで至福の時間を【三重・伊賀市】

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 伊賀
  4. ふわふわの口どけが新食感♡ 「北川牛乳店」の生ジェラートで至福の時間を【三重・伊賀市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。