絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【三重・松阪市】複合施設「小春区」内にある「六感珈琲」で三重の味覚を使った香港仕込みの絶品グルメを堪能♪
#ハンバーガー

2023.12.5tue

【三重・松阪市】複合施設「小春区」内にある「六感珈琲」で三重の味覚を使った香港仕込みの絶品グルメを堪能♪

2023年3月、三重・松阪市に注目の複合施設「小春区」が誕生。その一角にオープンした「六感珈琲 Cafe&Dining ROKKAN COFFEE CO.」では、地元のフレンチシェフと店専属の香港人シェフが監修したフードやスイーツが楽しめます。香港のソウルを感じさせる味わいと三重の食材がコラボレーション!そんなこだわりあふれるカフェをさっそく紹介します。

店内に盆栽!“わびさび”感じる店内

外観は、和と洋を融合したモダンな雰囲気が漂います。店頭には盆栽も飾られ、荘厳な雰囲気の中に、洋のエッセンスが散らばったおしゃれな空間。鶴と亀をイメージしたロゴは、「お店が末永く愛されるように」という意味が込められているとのことです。

店内へ入ると、大きな盆栽がお出迎え。カウンター席の他、ゆっくりとくつろげるテーブル席も用意。家族でも友人とでも、様々なシーンに合わせて利用できます。

香港人シェフが手がける中と洋のコラボメニュー

こだわりが詰まったオリジナルメニューは、松阪市のフレンチレストラン「BIEN MANGER」の中西潤也シェフと「六感珈琲」専属のポール・ライシェフが共同でプロデュース。香港料理のエッセンスを効かせ、日本人好みの味に調整した料理は、どれも三重県産の食材をふんだんに使用しています。

「国産牛100%のチーズバーガー」(1480円)

三重県の「松本畜産」から取り寄せる牛肉を使用したパテは、粗めのミンチで歯ごたえの良い食感と、噛みしめるたびにジューシーな肉汁があふれる逸品です。病みつき必至の自家製ガーリックマヨソースもアクセント! ボリューム満点なのに、食べ出したら止まらない罪深い絶品グルメです。

付け合わせのサラダも忘れてはいけない名脇役。自家製のジンジャードレッシングが野菜のうま味をより引き出してくれます。

「抹茶ティラミス」(620円)「カフェラテ」(550円)

食後のデザートやカフェタイムに楽しみたいスイーツも充実しています。升の中に入ったティラミスは、濃厚なマスカルポーネチーズと抹茶のほろ苦さがマッチ! とろとろとしたなめらかな口当たりが特徴の一品です。

「桃のティラミス」(720円)

季節限定で、旬のフルーツをトッピングしたティラミスも展開しています。取材時はコンポートされた甘い桃がたっぷりのった贅沢な一品。季節によって具材が変わるので、詳しくは公式Instagram(@rokkan_coffee_co)をチェックしてみてください。

「香港エッグタルト」(380円)

香港名物のエッグタルトは、毎日数量限定で提供しています。濃厚なカスタードクリームの優しい甘みが口いっぱいに広がります。パイのサクサクとした食感も◎。スイーツ類はどれもテイクアウト可能。お土産にもぴったりです。

スイーツのお供はバリスタが淹れたコーヒーを♪

お店専属のバリスタが丁寧に淹れるコーヒーもイチ押しメニューの一つ。世界中で愛用される「modbar」社のエスプレッソマシンで抽出したコーヒーは、食後の一杯やスイーツと一緒にぜひ。

Hoshikawa

バリスタの田中さんは、以前までなんと工場で働いていたという異色の経歴の持ち主! 研究と努力を重ねて、たどり着いた一杯をぜひ堪能してみてください。

今回紹介したメニューの他にも、香港の名物料理やドリンクも堪能できます。また、今後も新しいメニューを考案中とのことで、ワクワクが止まりません! ぜひ足を運んでみてください。

六感珈琲 Cafe&Dining ROKKAN COFFEE CO.

問い合わせ
050-8885-4896
場所
三重県松阪市春日町2-128 小春区-B
営業時間
11:00〜20:00(フードLOは18:00、ドリンクLOは19:30)
定休日
月曜
駐車場
34台(共同)
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://rokkancoffee.studio.site/
Instagram
@rokkan_coffee_co
アクセス
「松阪駅」より車で約7分

※掲載内容は2023年12月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

【三重・松阪市】複合施設「小春区」内にある「六感珈琲」で三重の味覚を使った香港仕込みの絶品グルメを堪能♪

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ハンバーガー
  4. 【三重・松阪市】複合施設「小春区」内にある「六感珈琲」で三重の味覚を使った香港仕込みの絶品グルメを堪能♪

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。