絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

コーヒー×アルコールと、手作りスイーツが絶品♡「DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)」【中村区・国際センター】
#カフェ

2023.12.8fri

コーヒー×アルコールと、手作りスイーツが絶品♡「DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)」【中村区・国際センター】

今や、お酒が苦手な人でも酒場に足を運ぶ時代。今回は、ノンアルと目で楽しむメニューが豊富な、DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)をご紹介します。アルコールが得意な人でも、思わず気になってしまう魅力が満載です!

いつものカフェで、ちょっとした大人な雰囲気を。

コーヒーとハンドメイドスイーツの店として、日中から営業しています。店内を喫煙席と禁煙席で完全に分けているため、同じ店なのに入口が、正面と裏に1つずつ設置されているのが大きな特徴です。喫煙者と非喫煙者がお互いのことを気にせず、くつろげる空間は〆に利用する人も多いそう。

スペシャルティコーヒーは、コーヒー豆のことを知るきっかけにしてほしいと、豆の産地や作り手が分かるコーヒー豆を使用しています。度数を低くしたアルコールとコーヒーや、紅茶をかけ合わせた「ダブリンオリジナルドリンク」では、カフェならではのお酒を味わえますよ。

駅から近いのは、禁煙席の入口です。無機質なコンクリートの質感と木の温もりがマッチしています。

喫煙席の入り口は、レンガ風の壁と紫色の看板が特徴的です。禁煙席へは、中からも行き来が可能!

注文ごとに一杯ずつハンドドリップする、いれたてのコーヒーの香りが漂います。

テーブルは仕切りや段差を利用し、周りの目線が気にならない、くつろげる配置になっています。

ダブリンオリジナルドリンクと、絶品フードメニュー!

手前は「ミルクティー&ラム」、奥は「アイリッシュコーヒー」(各650円)

濃いめのダブリンブレンドはアイリッシュウイスキーと、じっくり煮込んだロイヤルミルクティにはラムを掛け合わせ、その上にフワフワのホイップを乗せます。

贅沢にアイスをトッピングした「ふわふわのフレンチトースト ハーフ(アイスのせ)」(750円)が絶品!

スパイスがピリッと効いた「タコライス」(1000円)もおすすめです。

DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)

問い合わせ
052-565-8885
場所
名古屋市中村区名駅3-21-20
営業時間
11:00〜23:30(LOは22:30)※日曜、祝日は〜20:00(LOは19:30)
定休日
火曜
駐車場
なし
支払方法
カード不可・電子マネー可
Instagram
@dublinroom_cafe
アクセス
地下鉄「国際センター駅」より徒歩で約2分

※掲載内容は2023年11月時点の情報です
※価格は税込み表記です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

コーヒー×アルコールと、手作りスイーツが絶品♡「DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)」【中村区・国際センター】

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. Mizuki Seto
  4. コーヒー×アルコールと、手作りスイーツが絶品♡「DUBLIN ROOM CAFE(ダブリンルームカフェ)」【中村区・国際センター】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。