絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

奥深い日本茶の世界に出会う!本格派の味を楽しむ、日本茶専門店「茶肆 道盅庵」
#体験

2024.2.6tue

奥深い日本茶の世界に出会う!本格派の味を楽しむ、日本茶専門店「茶肆 道盅庵」

さわやかな香りや味に癒されたり、飲めばほっと一息つける日本茶。カテキンによる抗酸化作用など、心にも体にも良いと言われているお茶ですが、今回はその日本茶の奥深い味わいを楽しみながら、ゆったりとリラックスできる専門店「茶肆 道盅庵(ちゃし どうちゅうあん)」をご紹介します。

「日本茶の伝統文化を守り伝えていきたい」と15年の準備期間を経て開店した日本茶専門店「茶肆 道盅庵」。バーのような落ち着ける空間をイメージしたという店内は、店主自身が設計。

約4000種類の茶葉の中から、おすすめの種類を厳選してもらえます。「まずは1滴、口に含んでください」と店主に促されて口に運べば、だしのような濃厚なうま味と甘みが口中に!数分余韻を楽しんだ後、2煎目、3煎目と出されるお茶は、すべて味わいが異なります。

3煎目には、尾張地方の熟練の職人たちが手がける和菓子(各400円)を提供。ゼラチンを使わない羊羹などがスタンバイ。 

美味しく淹れるこだわりのポイントを教えてもらいました。まず、絞り出し急須に茶葉を広げます。 

次に36℃のお湯15~20ccを静かに淹れ、蓋をして1分ほど蒸らします。 

そして、蓋をずらして1滴残らず注ぎます。急須は絶対に揺らさないこと。2煎目、 3煎目は少しずつ湯温を上げると、異なる味わいが楽しめるそう。

とても気さくな店主から、お茶についていろいろと教えてもらえます。ここでしか味わえない日本茶と店主との会話を楽しみに、国内外から多くの人が訪れるという。この他、ほうじ茶や釜炒り茶、晩茶、日本製紅茶なども味わえます。

ほのかな甘みが口に広がる「抹茶(上)」(1000円)。店内で茶葉のみも販売。

カウンターにはお茶の木も。希少な品種で、お茶本来の姿を伝えてくれます。

常滑や瀬戸をはじめ、信楽や指宿、京都など、各地の茶器がずらりとそろう。

高横須賀駅のロータリーに面するお店の入口には、お茶の木が植えられています。

茶肆 道盅庵(ちゃし どうちゅうあん)

問い合わせ
0562-32-7575 
住所
愛知県東海市高横須賀町6-116
営業時間
10:00~20:00 
定休日
水曜定休 
駐車場
なし(要問い合わせ) 
支払方法
カード・電子マネー不可 
公式サイト
douchu-an.com 
平均予算
昼夜1500円
アクセス
名鉄「高横須賀駅」すぐ


※価格は税込み表記
※掲載内容は2024年1月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

奥深い日本茶の世界に出会う!本格派の味を楽しむ、日本茶専門店「茶肆 道盅庵」

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 奥深い日本茶の世界に出会う!本格派の味を楽しむ、日本茶専門店「茶肆 道盅庵」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。