絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

屋内型ふれあい動物園「アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス」でカピバラの五つ子の赤ちゃん誕生!【名古屋市・港区】
#アニマル

2024.3.13wed

屋内型ふれあい動物園「アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス」でカピバラの五つ子の赤ちゃん誕生!【名古屋市・港区】

静岡県伊豆市の「伊豆シャボテン動物公園」が運営する、「アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス」

「動物に癒されたい」「子どもの動物に対する優しい心を育てたい」「ショッピングをしながら動物も見たい」「家では飼育できないけど動物にさわりたい」を言った、お客の声を叶えるために誕生した、屋内型のふれあい動物園です。

ここでは、「伊豆シャボテン動物公園」でも大人気の「カピバラの露天風呂」が、ラグジュアリーな“カピバラの猫足風呂”に変わり、見た目も華やかで癒し効果もある愛らしいカピバラの姿をみることができます。

今回は、2024年1月26日(金)に誕生した、カピバラの五つ子の赤ちゃんをご紹介します!

カピバラとは・・・?

カピバラは、齧歯目(げっしもく)と呼ばれるネズミの仲間の中で最も大きく、体長100cm~130cm、体重50㎏ほどまで成長します。20~30頭の群れで、水辺近くの草原に生息。泳ぎや潜水が得意で、四肢の指には小さな水かきが付いています。

食性は草食性で、アニタッチではキャベツ・さつまいも・りんご・青草・草食動物用固形飼料などを与えています。妊娠期間は約5ヶ月、一度の出産で1~8頭が誕生。赤ちゃんは、生後2~3日で草やキャベツなどをかじりはじめ、3ヶ月程で離乳をします。

五つ子のお披露目まで待ちきれない!

2024年1月26日(金)に『カピバラとワオキツネザルの部屋』で、誕生した五つ子の赤ちゃんカピバラは、現在、お母さんの「オハナ」と一緒にバックヤードで過ごしています。順調に成長中!

今後は、少しずつ『カピバラとワオキツネザルの部屋』で過ごす時間を増やす予定で、お母さんの後ろをちょこちょことついていく、かわいらしい姿に癒されること間違いなし!

他にも、多くの動物たちが共存する魅力ある空間や、動物の生態を学びながらふれあえる体験に注目です。

アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス

場所
愛知県名古屋市港区港明2-3-2
三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス3F フードコート前
営業時間
10:00~19:00(最終受付は18:30)
※土・日曜、祝日は〜21:00(最終受付は20:00)
定休日
不定休(施設の休館日に準ずる)
入場料
1200円(土・日曜、祝日は1500円)
公式サイト
https://www.nagoya.anitouch.com/
アクセス
地下鉄「港区役所駅」より徒歩で約2分


※掲載内容は2024年3月時点の情報です
※金額はすべて税込み表記です
※カピバラの赤ちゃんの体調により、見れない場合あり

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

Please Share

屋内型ふれあい動物園「アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス」でカピバラの五つ子の赤ちゃん誕生!【名古屋市・港区】

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Mizuki Seto
  4. 屋内型ふれあい動物園「アニタッチ ららぽーと名古屋みなとアクルス」でカピバラの五つ子の赤ちゃん誕生!【名古屋市・港区】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。