絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【中部国際空港からアシアナ航空で行く】母娘の女子旅に♡JTBの「2泊3日の韓国ツアー」へGO!
#グルメ

2024.3.24sun

PR

【中部国際空港からアシアナ航空で行く】母娘の女子旅に♡JTBの「2泊3日の韓国ツアー」へGO!

グルメ、エンタメ、ビューティーと、女子心をくすぐる魅力があふれる「韓国」。約2時間のフライトで行ける身近な外国でありながら、日本では味わえないような景色や文化が楽しめると、韓国へ旅行に出かける人が世代問わず急増しています。

一方で、「トレンドのスポットを効率よく巡りたい」「現地ならではのグルメを知りたい」と感じている方も。そこでおすすめしたいのが、アシアナ航空で行くJTBの「2泊3日韓国・ソウルツアー」

今回は、最旬の韓国コスメやグルメはもちろん、ローカル感と活気にあふれる市場でのショッピングなど、初めてでも韓国をたっぷり堪能できるツアーをご紹介します!

【DAY1:望遠&恩平】市場グルメを楽しみながら街歩き

望遠市場

1日目は、中部国際空港から仁川国際空港へ向かい、まずは韓国の中心都市であるソウル市内へ!歴史やカルチャー、エンターテインメントなど、多彩な楽しみがある魅力的な街として、ソウルには例年多くの観光客が足を運んでいます。

望遠市場

地元の人たちが集う「望遠(マンウォン)市場」は、食べ歩きグルメや話題のトレンドフード、リーズナブルな伝統フードがそろうスポット。路地のような趣ある通りは、いつも買い物や食べ歩きを楽しむ人でにぎわい、ローカルな韓国の熱気が味わえます。

望遠市場のタッカンジョン

小腹が空いたら、おやつ感覚で食べられる韓国で大人気のチキン「タッカンジョン」で腹ごしらえ。カリッと揚げた鶏のから揚げに、甘辛いタレをたっぷりと絡めており、その味わいにやみつきになること間違いなし!

望遠市場のマシュマロアイス

その他、モチモチとしたパンケーキのような生地の「ホットク」やアイスクリームを包んだマシュマロをバーナーで炙って提供される「マシュマロアイス」、ツイスト状の揚げドーナツ「クァベギ」など、地元ならではのトレンドグルメも必食です!

恩平韓屋村

食べ歩きグルメを堪能した後は、ソウル観光の定番スポット「恩平韓屋村(ウンピョンハノクマウル)」へ。昔ながらの建築様式である韓屋が並ぶ通りを歩けば、タイムトリップ気分に浸ることができます。

さらに、恩平歴史韓屋博物館の展望台から村を一望できたり、歩き疲れたら話題の絶景カフェで北漢山の麓の韓屋村を見渡しながらブレイクタイムを過ごせたりと、楽しみ方は様々!レトロな雰囲気でお気に入りの一枚を撮るのもおすすめです◎。

【DAY2:青瓦台&聖水洞&益善洞】トレンドも歴史もおまかせ!絶景を眺めながらお気に入りの一枚を

青瓦台

2日目は、新たな観光スポットとして注目の「旧大統領府の青瓦台(チョンワデ)」へ。

1948年初代大統領の就任以来、大統領官邸として使われていた青瓦台の本館へは入館OK!また、要人をもてなした迎賓館など、歴史を感じる建築物も見どころ満載です。

聖水洞の「cafe onion 聖水店」

新旧のカルチャーが融合する「聖水洞(ソンスドン)」も外せない最旬スポット。かつて靴産業で栄えていた聖水洞は、工場や倉庫を活用したカフェやベーカリーがいっぱい!路地歩きをしながら、お気に入りのショップ探しも楽しめます。

「cafe onion 聖水店」のパン

おすすめは、聖水洞にあるカフェ「cafe onion 聖水店」。粉砂糖がたっぷりかかった山型のパンは、男女問わず人気です!

益善洞

「益善洞(イクソンドン)」は、風情ある古都に若いクリエ―ターの店が集まる街として注目を集めています。

通りには、個性派ショップやゲストハウス、町工場を改築したカフェやギャラリーなど、約100軒もの観光伝統家屋が密集しており、旬の韓国が凝縮!


EDITOR
Nakane

お目当ての昼食は、ソウルを代表する食堂『明洞餃子』の手打ち麺「カルグクス」を味わえます。鶏ベースのスープと自家製麺が絶妙に絡み合う至極の一品をぜひ堪能してみてください!

韓国観光広報館「HiKRGROUND」

自由時間におすすすめのスポットが、韓国観光広報館の「HiKRGROUND(ハイカグラウンド)」。大型メディアウォールや韓国を代表するアーティスト作品など、流行とアートを組み合わせた韓国の最先端を体感できます。

さらに、好きなK-POPを流してPV体験をしたり、メディアアート観賞をしたりできるのも魅力。街ネタはもちろん、韓国ドラマの情報収集もできることがうれしいポイントです!


EDITOR
Nakane

「HiKRGROUND」には、異世界のような写真映えスポットがたくさん!大人から子どもまで一日中楽しみ尽くせます。また、HiKRGROUNDの5階には人気ドーナツ店「Knotted Donuts」もあり、遊んだ後のおやつタイムにもおすすめです♪

【DAY3:汝矣島周辺】コスメやお菓子が勢ぞろい!有名デパートでお土産をゲット

OLIVE YOUNG

旅の締めくくりに外せないのが、お土産のショッピング!韓国食料品店では、現地ならではのお菓子や韓国のり、インスタントラーメンなどが豊富にそろいます。

また、韓国で人気の香水やコスメなど、コスパ重視でお土産を購入するなら、韓国のドラッグストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」もおすすめ。街中のいたる所にあるので、気軽に立ち寄れるのも魅力です!

THE HYUNDAI SEOUL

高級ブランド品や最先端のファッションアイテムがお目当てなら、「汝矣島(ヨイド)」にある近年若者に人気のデパート「THE HYUNDAI SEOUL」へGO!憧れのブランド品や自分へのご褒美をセレクトしてみてくださいね。

お買い物の合間に、5階にある屋内庭園「Sounds Forest」で自然に癒やされながら一息休憩するのもおすすめです♪


EDITOR
Nakane

ハングルが書かれたパッケージで軽量の食料品は、バラマキ土産やまとめ買いにもぴったり!もちろん、自分用の韓国コスメもマストです♡

心躍る体験を味わえる、アシアナ航空で行くJTBの2泊3日「韓国・ソウルツアー」。まだ韓国に行ったことがない人も、韓国を余すことなく満喫したい人も、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか?

中部国際空港からアシアナ航空で行く!JTBの2泊3日「韓国・ソウルツアー」

問い合わせ先
JTB旅物語 中部販売センターまたは旅物語公式ホームページ
期間
2024年5月11日(土)~6月23日(日)出発
旅行代金
7万9800円~8万9800円 ※大人一名
※燃油サーチャージ、日本の空港施設使用料等、国際観光旅客税および現地空港諸税が別途必要となります
※現地係員がご案内します(自由行動時除く)
※詳しくは旅行企画・実施会社にご確認の上、ご出発ください
※こちらの広告からはお申込ができません。詳細等は下記JTB旅物語ホームページよりご確認ください
※詳しいツアーの内容はこちら(JTB旅物語) 
https://www.jtb.co.jp/med/kaigai/rweb/kaigai/pages/CourseData.aspx?courseno=S43210&utm_source=qrcode&utm_medium=kelly&utm_campaign=kelly202403S4321

JTBMySTYLE

公式サイト
https://www.jtb.co.jp/ovs_dp/search/search_detail/landing?ariv=NGO&deptDt=20240710&localDt=20240712&room[0].adl=2&carrier=oz&rtTpId=AJA28&svTpId1=JSELS0001A
※毎日出発!ホテルも滞在日数も自分好みにアレンジできるJTBダイナミックツアー「ルックJTBMySTYLE」もチェック!


※掲載内容は2024年3月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

Please Share

【中部国際空港からアシアナ航空で行く】母娘の女子旅に♡JTBの「2泊3日の韓国ツアー」へGO!

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. グルメ
  4. 【中部国際空港からアシアナ航空で行く】母娘の女子旅に♡JTBの「2泊3日の韓国ツアー」へGO!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。