絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

「鶴舞」でハシゴ酒!グッドセンス&居心地の良い空間で、友人たちと気ままにお酒を楽しもう
#ENJOY TODAY

2024.4.2tue

「鶴舞」でハシゴ酒!グッドセンス&居心地の良い空間で、友人たちと気ままにお酒を楽しもう

暖かな日差しの日も増え、春らしくなってきましたね。異動や転勤、入学など…出会いと別れの多いこの季節。友人たちと三軒目、四軒目…と飲み歩きたくなる事も多いのではないでしょうか?

今回は“ハシゴ酒”にぴったりなエリアとして、「鶴舞」をピックアップしました。2023年5月に「鶴舞公園」がリニューアルするなど、今注目が集まるこのエリアには、気になる“飲みスポット”がたくさん!そんな「鶴舞」エリアで、“ハシゴ酒”にぴったりなおすすめのお店をご紹介します。

モダンな空間が素敵な居酒屋「料理酒店 きび」で、全国各地のお酒を楽しもう!

店主が各地に足を運び、目利きして取り寄せた日本酒や、広島県のクラフトビール、こだわりの鶏料理が味わえる居酒屋「料理酒店 きび」。

地下鉄「鶴舞駅」を出てすぐの場所にお店を構えます。「おいでませ。」と書かれたゆる~い文字とキャラに、ほっこり。

三河産の卵を使用した「霜降りささみのトロける親子丼」(1180円)は、ビールと相性抜群!居酒屋らしからぬ、コンクリート調のモダンな空間でボリューム満点ランチとお酒をいただきながら、楽しいひとときを。

こちらは、ささみをレアに揚げた、1番人気の「自家製タルタルソースのレアチキン南蛮」(990円)。 

瓶のドリンクは、セルフで取りに行くスタイル。お祭りのような雰囲気で楽しい♪

トマトジュースが入った「BB桃太郎ゴールドビアボール」(680円)。 

広島北ビールの「はっさくビール」(800円)と「スパークリングジー」(880円)。

今やニューノーマルな「昼飲み」も、ここでなら気張らずにできるのがうれしい!

料理酒店 きび(リョウリサケテン キビ)

問い合わせ
052-212-7194
場所
名古屋市中区千代田3-11-12 三浦ビル1F
営業時間
11:30~14:00(火~金曜のみ)
17:00~23:00(日曜は~21:30)
定休日
月曜定休(不定休あり※Instagramを要確認)
駐車場
なし 
支払方法
カード可・電子マネー不可
Instagram
@kibi_nagoya 
平均予算
昼1000円/夜3000円

隠れ家のようなお店「パスタとワインの小さな食堂 ビアンカ」でまったり乾杯!

街のはずれにひっそりとたたずむお店は、友人宅ダイニングのような、ふらっと立ち寄りやすい空間がこだわり。開放感のある窓の前には、大きなユーカリの木が。

「Pasta&Wine」と描かれた看板が目印。

サラダとパンがついた週替わりのパスタランチは、1045円~とリーズナブルな価格が良心的。オリーブオイル、トマト、バジルペーストから選べるのもポイントです。

店内では、こだわりのイタリアンワインやリキュールを提供。パスタランチをオーダーすると、ワインやビールがプラス550円でいただけます。とめどない女子トークの前に、イタリアンワインで乾杯!

パスタとワインの小さな食堂 ビアンカ(パスタトワインノチイサナショクドウ ビアンカ)

問い合わせ
052-242-6760
場所
名古屋市中区千代田2-19-7 第5華ビル102
営業時間
12:00~14:30、18:00~23:00 
定休日
月曜定休
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー不可 
平均予算
昼2000円/夜3000円
Instagram
@bianca_pasta
アクセス
地下鉄「鶴舞駅」より徒歩で約4分

飲み会のシメは「Mahoroba」で味わう、美酒と身体に染みるラーメンで決まり!

「晩ゴハンから3軒目まで」をコンセプトに、日替わりのおばんざいや豊富なお酒が自慢のバーです。「ここ来ればなんでも飲める」と、誘われるように入店する客も数多いそう。店内のダウンライトの照明とシックなインテリアが、大人な雰囲気を演出します。

SNSでも人気を集めている、バーとしては珍しい“シメのラーメン”は必食。季節の食材を使用した「月一ラーメン」も人気の一品です。やっぱりお酒のシメにはラーメンが最強!

こちらは「3種盛り」(750円~)。数日で内容が変わるため、訪れるたびに新しい料理と出合えます。

クラフトビールや日本酒、ジンなど、常時70種類以上の多彩のお酒が楽しめるお店。

ポルノグラフィティ好きの店主・羽田さん。「まほろば○△」という楽曲が、店名の由来です。

開業から4周年を機に作ったという、「mahoroba」オリジナルステッカー。

深夜3時まで営業しているので、三軒目にもぴったりですよ!

お店へふらっと立ち寄って、 2〜3人でラーメンをシェアして食べるもおすすめ◎。

Mahoroba(マホロバ)

問い合わせ
052-253-7638
場所
名古屋市中区千代田4-11-8 鶴舞アネックスビル 1F
営業時間
18:00~翌3:00 
定休日
水曜定休 
駐車場
なし
支払方法
カード・電子マネー可
Instagram
@mahoroba0627 
平均予算
夜3000円
アクセス
地下鉄「鶴舞駅」より徒歩で約10分

※価格は税込み表記
※掲載内容は2023年11月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「鶴舞」でハシゴ酒!グッドセンス&居心地の良い空間で、友人たちと気ままにお酒を楽しもう

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 「鶴舞」でハシゴ酒!グッドセンス&居心地の良い空間で、友人たちと気ままにお酒を楽しもう

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。