絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【インタビュー】≠MEが1stアルバム『Springtime In You』をリリース! 菅波美玲さん、鈴⽊瞳美さん、本⽥珠由記さんにインタビュー!
#インタビュー

2024.4.14sun

【インタビュー】≠MEが1stアルバム『Springtime In You』をリリース! 菅波美玲さん、鈴⽊瞳美さん、本⽥珠由記さんにインタビュー!

2024年に、グループ結成5周年を迎えた「≠ME(ノットイコールミー、以下ノイミー)」。2024年3月20日(水・祝)に待望の1stアルバム『Springtime In You』をリリースしました。アルバムには、リード曲『ラストチャンス、ラストダンス』を含む5曲の新曲と、これまでの“ノイミー”らしさを表現してきたリード曲や表題曲9曲の合計14作品を収録。

また、2024年3月3日(日)に行われた「≠ME」5周年コンサート「≠ME 5th ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」も成功を納め、4月29日(月・祝)から開始の、メンバーの出身地を巡る≠ME全国ツアー2024「やっと、同じクラス」も控えています。

今回は、メンバーの菅波美玲さん(@suganami_mirei_)、鈴木瞳美さん(@suzuki_hitomi__)、本田珠由記さん(@honda_miyuki__)にインタビュー!1stアルバムについての心境や新曲の注目ポイント、5周年目を迎え、さらに飛躍する“ノイミー”の今後の意気込みなどを伺いました。

≠ME(ノットイコールミー)

About
指原莉乃さんがプロデュースするアイドルグループ。「=LOVE(イコールラブ)」の姉妹グループとして、2019年に誕生。「≠ME(ノットイコールミー)」という名前には、「今までとは違う自分をみんなに経験してほしい」という想いが詰まっている。

神曲たちが集まった1stアルバム!メンバーのお気に入りは?

――1stアルバム発売、おめでとうございます。発売が決まった時の気持ちを1人ずつお聞かせください。

菅波美玲さん(以下:菅波さん)
アルバム発売が決まったときはすごくうれしかったです。アルバムを出せるくらい、自分たちの楽曲が増えたんだなって実感しました。こうやって1つのアルバムにすることで、皆さんがよりノイミーのことをもっと好きになってくれるのかなって考えるだけでうれしい気持ちでいっぱいです。

本⽥珠由記さん(以下:本⽥さん)
6年目を迎えた2024年の初めに、1stアルバムを発売させていただいて、良いスタートが切れることを感じました。また、このアルバムを通して、もっといろいろな方に、ノイミーのかわいらしさ、かっこ良さ、さわやかさを届けて、もっと好きになってもらえるとうれしいです。

鈴⽊瞳美さん(以下:鈴木さん)
デビューミニアルバム『超特急 ≠ME行き』で、デビューさせていただいてから初めての、待望の1stアルバムを発表できました。私は、プライベートでもノイミーの楽曲を聴くぐらい好きなので、その大好きな曲たちをファンの方々に届けられるのがうれしいです。今までいろいろなジャンルの楽曲に挑戦してきて、特に去年は、王道と少し違った一面をたくさんお見せしてきた年でした。今回のアルバムは、ノイミーの“色”を感じてもらえる1枚になったんじゃないかなと思います。

――アルバムには、神曲ばかり収録されていますよね。皆さんのお気に入りの曲を教えてください。

本⽥さん
全部大好きですが、私たちの1stシングルとしてリリースした「君はこの夏、恋をする」が特にお気に入りです。この曲は、歌詞に学校生活に出てくるワードがたくさん入っていたり、イントロも勢いがあったりと、聴くだけで“夏の青春”やときめきを感じさせてくれます。この曲を聴くと私もすごいテンションが上がります。

菅波さん
私は、「天使は何処へ」が好きです。テンポが早いこの曲を聴きながら歩いていると、テンションが上がって、スピードが2倍速くらいになっちゃいます(笑)。ダンスもすごく難しくて、今までで一番練習した期間が長い楽曲だったので思い出深いです。「ここ振り付けそろえたな」「この振り付けが好きだな」って、当時のことを思い出して聴くのが好きです。

――「天使は何処へ」は、ノイミーさんの新たな一面が見れた一曲だなと感じていました。

菅波さん
まさにこの曲は、ノイミーにとってターニングポイントなのかなって思っています。

鈴木さん
今回、新曲「ラストチャンス、ラストダンス」を加える新曲を5曲収録していて、中でも「偶然シンフォニー」は、私と尾木波菜ちゃんが、ダブルセンターを務めています。ファンの方から教えてもらったのですが、アルバムをプレイリスト通りに流すと、「偶然シンフォニー」の冒頭にある私のセリフからスタートするんです。ちょっと恥ずかしいですが、ぜひたくさん聴いてもらいたいです!

――「偶然シンフォニー」のMVでは、メンバーの笑顔があふれていて、とても楽しそうでした!撮影中のエピソードはありますか?

鈴木さん
曲冒頭の大事なセリフシーンを最初に撮影したのですが、朝も早くて、緊張していた私を、監督さんやスタッフの皆さんが優しくたくさん褒めてくれました(笑)。私が駆け出すシーンは、スタッフさんが見せてくれたイメージ画像に近づけるよう、朝から何回も飛びました。

本⽥さん
私は、軽音部の役になりきったのですが、人生でギターを持ったことがなかったんです! 初めてギターを持ったとき、すごく重たくて、ギターを弾く人ってすごいなと思いました。ギターの弦を押さえるのかも、その場で教えてもらったのですが、すぐ覚えられなくて、音楽をされている人はすごいなと実感しました。あとは、メンバーが集まって、一本のマイクを4人くらいで取り合いながら歌うシーンがあったのですが、河口夏音ちゃんがすごいノリノリで、マイクを傾けながら歌っていて、そんな姿を見たら元気が出ました。

――そんな河口さんの姿にもしっかり注目します!

菅波さん
軽音部員が走るシーンを何度も撮り直したのが思い出です。走って戻って、また走って戻ってを繰り返していたら、楽しくなって、笑顔が絶えない時間でした。MVを観ると、そのシーンが来るたびに毎回笑顔になれます。

▼「偶然シンフォニー」Music Video

――鈴木さん、谷崎早耶さん、本田さんのユニット曲「デート前夜レクイエム」では、本田さんがセンターを務めたとのことですが、注目ポイントを教えてください。

本田さん
この曲は、大好きな人のためにデートの準備をして、「大好きな人の愛がもっと欲しい!」っていうことを表現したロックでキュートな楽曲です。MVでは、3人がガイコツのマイクを持って歌っているシーンや、パンクなポーズ、振り付けにぜひ注目してください!

▼「デート前夜レクイエム」Music Video

リード曲はちょっぴり切ないノイミーにご注目

――「ラストチャンス、ラストダンス」のMVでは、新たな姿を見ることができたなと感じました。この楽曲で注目してもらいたいことや、伝えたいことはありますか?

本⽥さん
いつものリップシ―ンは、ニコニコして、身振り手振りを多くするのですが、この曲は普段あまりしない切ない表情をするように心がけました。歌詞の世界観に入り込めたので、いい表情ができたかなって思います。

菅波さん
歌詞の「1人で最後に踊る さよなら」の後に踊る場面では、特に“笑顔の中にある切なさ”を感じてもらえると思います。そして、切ない気持ちと笑顔は合うんだなとも実感しました。

鈴木さん
フォーメーションや振り付けが細かくて、今までにない経験で新鮮でした。ふわふわとした衣装のスカートがなびくところにも、切なさを感じてもらえるかなと思います。メンバーの表情も切なくて、今までのキラキラした笑顔に、少し大人っぽさが加わっているようにも思えました。

▼「ラストチャンス、ラストダンス」Music Video

日々成長していく姿をファンの方へ届けたい

――今年で結成6年目ということで、結成当日と今までで変わったことや、逆に変わらないことはありますか。

本田さん
今まで、初対面の方と話すときや自己紹介をするときは、緊張してしまいがちでした。でも、いろいろな方から褒めてもらえたことで、少しずつ自信がついて、堂々とできるようになったなって思います。5周年コンサートの一人で踊ったり話す場面では、自信を持って挑むことができました。

鈴木さん
変わらないのは、楽屋が賑やかなことですね。いつまで経っても、学生の休み時間みたいな雰囲気なんです。みんなの年齢がストップしちゃって、今何歳なんだろうって思います(笑)。あと、みるちゃん(本田さん)が言っていたように、自信がついたなと思います。昔は本番前に、「このままステージに出ていいのかな」と思うくらい焦ってしまったのですが、さまざまな経験をして、メンバー全員で乗り越えてきたからこそ、「(みんなで)同じ場所に立っていたら、大丈夫だよね」って思えるようにもなって、自信がつきました。

――これからの活躍も期待しています!4月からはツアーも控えているということで、今後の目標を教えてください。

菅波さん
≠ME全国ツアー2024「やっと、同じクラス」が決まったので、まずは満員のお客さんとともにツアーを成功させたいです。ファイナルが横浜アリーナで開催されることも決定して、ノイミー史上最大のステージになるので、絶対に成功させて、この先ももっと大きな挑戦をしたいなって思います。

鈴木さん
今回はメンバーの出身地を巡るツアーで、一度も訪れたことがない場所もあるのでとっても楽しみです。今回のツアーで初めて会える方も多いと思うので、さらに興味を持ってもらえるように頑張ります。5年間活動してきて、それぞれのキャラクターや個性がどんどん強くなっているので、それぞれが自分の好きなことや得意な分野を発揮して、グループ全体がもっと強くなったらいいなって思います。

――最後に、名古屋のファンのみなさんへ一言お願いします!

菅波さん
まず、こうして活動で名古屋に来られたことがうれしいです。そして、今後愛知公演が開催された際には、ぜひ会場に来てくれたらうれしいです。これからも応援よろしくお願いします!

本田さん
今日、人生で初めて味噌カツを食べたのですが、とてもおいしくて感動しました!なので、今度は私たちが皆さんを感動させられるようなライブができるように頑張ります。これからもよろしくお願いします。

鈴木さん
名古屋には大きな会場があるので、そこにいつかノイミーが立てるように頑張ります。そして、東京まで少し距離があるかもしれませんが、私たちに会えるイベントやオンラインイベントにも参加してもらえたらうれしいです。そして、ぜひライブでも会えるのを楽しみにしています。ありがとうございます。

――ありがとうございます!また名古屋に来てくれることを待ち望んでいます。これからも応援しています!

2024年3月20日(水・祝)、ノイミー結成後初めてとなる1stアルバム『Springtime In You』をリリース。ノイミーらしさ全開のポップでキュートな楽曲から、かっこいい一曲まで、グループの成長を感じる代表曲を一枚に収録しています。
注目の新曲5曲や、MVもぜひチェックしてみてくださいね♪

1stアルバム『Springtime In You』
2024年3月20日(水・祝)リリース

● 初回限定豪華盤(CD+Blu-ray+Photobook)1万1000円
〈CD収録内容〉
01. 偶然シンフォニー
02. 秘密インシデント
03. す、好きじゃない!
04. 天使は何処へ
05. アンチコンフィチュール
06. Marcato
07. チョコレートメランコリー
08. デート前夜レクイエム
09. 想わせぶりっこ
10. 春の恋人
11. 君はこの夏、恋をする
12. まほろばアスタリスク
13. はにかみショート
14. ラストチャンス、ラストダンス

〈Blu-ray収録内容〉
『≠ME全国ツアー2023「We shout"I am me."」日本武道館公演』ライブ映像
『≠ME全国ツアー2023「We shout"I am me."」日本武道館公演』メイキング映像

〈セットリスト〉
SE. Overture
01. ≠ME
02. 秘密インシデント
03. マシュマロフロート
04. 好きだ!!!
05. ポニーテール キュルン
06. 2時半ろけんろー
07. 薄明光線
08. ウルトラレアキッス
09. サマーチョコレート
10. ピオニーズ
11. こちらハッピー探検隊
12. 天使は何処へ
13. P.I.C.
14. チョコレートメランコリー
15. す、好きじゃない!
16. クルクルかき氷
17. 「君の音だったんだ」
18. はにかみショート
19. 君はスパークル
20. 「君と僕の歌」
21. まほろばアスタリスク

22. 自分賛歌
23. このままでモーメンタリ
24. 虹が架かる瞬間
25. ≠ME

〈特典〉
三方背ケース+日本武道館公演フォトブック+≠ME生写真 日本武道館ver. 1種ランダム封入(全12種)+応募抽選シリアルナンバー券A 2枚封入

● 初回限定盤(CD+Blu-ray)5500円

〈CD収録内容〉
01. 偶然シンフォニー
02. 秘密インシデント
03. す、好きじゃない!
04. 天使は何処へ
05. アンチコンフィチュール
06. Marcato
07. チョコレートメランコリー
08. デート前夜レクイエム
09. 想わせぶりっこ
10. 春の恋人
11. 君はこの夏、恋をする
12. まほろばアスタリスク
13. はにかみショート
14. ラストチャンス、ラストダンス

〈Blu-ray収録内容〉
01. 『秘密インシデント』Music Video
02. 『君はこの夏、恋をする』Music Video
03. 『まほろばアスタリスク』Music Video
04. 『チョコレートメランコリー』Music Video
05. 『す、好きじゃない!』Music Video
06. 『はにかみショート』Music Video
07. 『天使は何処へ』Music Video
08. 『想わせぶりっこ』Music Video
09. 『アンチコンフィチュール』Music Video
10. 『ラストチャンス、ラストダンス』Music Video
11. 特典映像『ラストチャンス、ラストダンス』メイキング映像

〈特典〉        
三方背ケース+応募抽選シリアルナンバー券A 1枚封入

●通常盤(CD+Blu-ray)4400円

〈CD収録内容〉
01. 偶然シンフォニー
02. 秘密インシデント
03. す、好きじゃない!
04. 天使は何処へ
05. アンチコンフィチュール
06. Marcato
07. チョコレートメランコリー
08. デート前夜レクイエム
09. 想わせぶりっこ
10. 春の恋人
11. 君はこの夏、恋をする
12. まほろばアスタリスク
13. はにかみショート
14. ラストチャンス、ラストダンス

〈Blu-ray収録内容〉
特典映像『ノイミー学園 雪遊び&グルメ満喫!超特Q北海道行き』

〈特典〉
(初回プレス分のみ封入)
応募抽選シリアルナンバー券B1枚封入+≠ME生写真 アルバムver. 1種ランダム封入(全12種)封入

● ノイミー盤(CD)3300円 ※web販売のみ

〈CD収録内容〉
01. 偶然シンフォニー
02. 秘密インシデント
03. す、好きじゃない!
04. 天使は何処へ
05. アンチコンフィチュール
06. Marcato
07. チョコレートメランコリー
08. デート前夜レクイエム
09. 想わせぶりっこ
10. 春の恋人
11. 君はこの夏、恋をする
12. まほろばアスタリスク
13. はにかみショート
14. ラストチャンス、ラストダンス

〈特典〉
・イベント参加券付き
・≠ME生写真 アルバムver. 1種ランダム封入(全12種)

※ツーショット撮影会 参加券付きノイミー盤CDには生写真は付きません。
※通常盤とは異なる絵柄になります。

≠ME

公式サイト
https://not-equal-me.jp/
X
@Notequal_ME
YouTube
@notequalme6632

※掲載内容は2024年4月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

【インタビュー】≠MEが1stアルバム『Springtime In You』をリリース! 菅波美玲さん、鈴⽊瞳美さん、本⽥珠由記さんにインタビュー!

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. インタビュー
  4. 【インタビュー】≠MEが1stアルバム『Springtime In You』をリリース! 菅波美玲さん、鈴⽊瞳美さん、本⽥珠由記さんにインタビュー!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。