絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【名古屋発】日帰りで楽しめる体験アクティビティ7選!大人も楽しめるアスレチックやSUP、乗馬も
#体験

2024.4.28sun

【名古屋発】日帰りで楽しめる体験アクティビティ7選!大人も楽しめるアスレチックやSUP、乗馬も

昨今、現地に訪れることでしか味わえない体験が流行中!大自然と一体になれるアウトドア派の人も、感性を磨くものづくりができるインドア派も、その楽しみ方は千差万別です。この記事では、大人も楽しめる体験アクティビティをご紹介します。

「フォレストアドベンチャー・湯の山」のアスレチック

二人で手を繋ぎながら空中を滑走する「ダブルジップスライド」は、爽快感も2倍!

自然の立木を活用した、自然共生型アウトドアパークです。「アドベンチャーコース」と「ジップトリップコース」の2コースから、全42種類のアクティビティが楽しめます。施設内には、長さ100mを超える「ジップスライド」で森の中を滑走したり、木々に設置された足場を登って空中散歩をしたりと、爽快感を味わえるコースが満載!最後まで渡りきれば、達成感はひとしおです。小さな子どもや高さが不安な人には、初級の「ジップトリップコース」がおすすめ。名古屋から車で約1時間とアクセスも抜群なので、気軽に自然を感じたいときにもぴったりです。

「アドベンチャーコース」には、難易度の高いボルダリングのようなアクティビティも。カラフルなスーツや軍手は、レンタルできます。施設内には更衣室も完備。

フォレストアドベンチャー・湯の山(フォレストアドベンチャー・ユノヤマ)

問い合わせ
059-340-7739
場所
三重県三重郡菰野町菰野4958
時間
9:30〜(最終受付は15:00※季節によって変動あり) 
定休日
不定休
駐車場
50台
支払方法
カード可(事前決済のみ)・電子マネー不可
公式サイト
foret-aventure.jp/park/fa-yunoyama
アクセス
新名神高速道路「菰野IC」より車で約10分
料金
アドベンチャーコース4000円(所要時間は約2時間)※小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重110kgまで ジップトリップコース1700円(所要時間は約30分~45分)※身長110センチ以上、体重110kgまで 
参加方法
アドベンチャーコース:HPより事前予約を推奨 ジップトリップコース:当日来場予約

「白ひげSUP」の湖上のSUP

穏やかで透き通った琵琶湖の上をSUPで漕いで、水上に浮かぶ鳥居が神秘的な白髭神社を目指すアクティビティです。自由時間は、大人数で楽しむ「メガサップ」やヨガにもチャレンジできます。

まずは陸上で、SUPの乗り方をインストラクターが説明してくれるから初心者でも安心です。

白ひげSUP(シラヒゲサップ)

問い合わせ
090-1710-6818
場所
滋賀県高島市鵜川1091
定休日
不定休
駐車場
あり(有料)
支払方法
カード・電子マネー不可
公式サイト
kyotosup.com/biwako/shirahige
アクセス
湖西道路「志賀IC」より車で約4分
料金
5000円
時間
9:00~11:00、12:00~14:00、14:30~16:30、17:00~19:00(5~9月中旬まで)の4部制
所要時間
約2時間
参加方法
HP、電話またはショートメッセージにて予約 ※当日予約可

「HEAT BALLOON 物語」の熱気球

清流長良川、雄大な山々、郡上八幡の景色を一望する、風まかせの空中散歩です。バーナーの炎の熱気を間近に感じながら、展望台や飛行機とは一味違う、圧巻の景色を独り占めしてみてはいかがでしょうか。

熱気球の他、地上では水陸両用車のアトラクションも体験できます。

HEAT BALLOON 物語(ヒート バルーン モノガタリ)

問い合わせ
090-8133-4241
場所
岐阜県郡上市八幡町有坂字下中間667
定休日
月~金曜
駐車場
あり
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
heatballoonmonogatari.jimdo.com
アクセス
東海北陸道「郡上八幡IC」より車で約5分
料金
2700円
時間
7:00~9:30
所要時間
約10分
参加方法
希望日の前日正午までにHPから予約
※3組以上の予約が入らなかった場合は、臨時休業

「体験農園みとか」のイチゴ狩り

「紅ほっぺ」や「かおり野」など、5種類のイチゴを収穫できる県内最大級の農園です。施設内にはテーブルも完備しているので、ゆっくり食べ比べができます。イチゴの収穫は6月ごろまでです。

朝摘みのイチゴやブドウが主役のスイーツが楽しめる、カフェ&直売所「mitocafe&Market」。

体験農園みとか(タイケンノウエンミトカ)

問い合わせ
0581-78-5556
場所
岐阜県山県市小倉726-1
時間
9:00~16:00(受付開始は8:30、最終受付は14:45)
※「mitocafe&Market」は8:30~17:00
定休日
水曜
駐車場
37台
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
mitoca-gifu.com
アクセス
東海環状自動車道「山県IC」より車で約10分
料金
1300円~2700円(大人の場合、時期により変動) 
期間
2023年12月23日~2024年5月26日 
参加方法
HPまたは電話にて予約(当日受付あり※電話にて確認)

「レールマウンテンバイク Gattan Go!!」のレールマウンテンバイク

旧神岡鉄道の線路上を走る「まちなかコース」

フレームにがっちり固定された2台の自転車で、廃線後のレールの上を走れば、清々しさは最高潮!列車に揺られているような音と振動を感じながら、スリル満点なコースに挑んでみてはいかがでしょうか。

飛騨の自然に囲まれた「渓谷コース」の沿線には、大きな鉄橋やトンネルがあり、スリリング!

レールマウンテンバイク Gattan Go!!(レールマウンテンバイク ガッタン ゴー!!)

問い合わせ
0578-82-6677
場所
岐阜県飛騨市神岡町東雲1327-2(まちなかコース)
時間
10:00~14:30(土・日曜、祝日は 9:00~16:30)
定休日
水曜(11月下旬~3月下旬)
駐車場
50台
支払方法
カード・電子マネー不可
公式サイト
rail-mtb.com
アクセス
中部縦貫自動車道「飛騨清見IC」より車で約70分
料金
観覧シートセット(2人漕ぐ+1人座る)1組4000円~5700円 2階建てシートセット(2人漕ぐ+2~3人座る※まちなかコースのみ)1組6000円
期間
2024年3月20日~12月1日
所要時間
約40分~50分
参加方法
HPまたは電話にて予約 ※1名より申込み可

「安曇野气船」のクリアボード

大王わさび農場の横に流れる「蓼川(たでがわ)」をゴムボートに乗って、独特の自然を味わうアクティビティ。湧き水の川で魚たちが泳ぐ姿を観察したり、鳥の声に耳を澄ませたりと、楽しみ方は多彩です。

川を下ると、黒澤明監督の映画『夢』で使われた水車を間近で見ることができます。

安曇野气船(アヅミノキセン)

問い合わせ
090-4442-2967
場所
長野県安曇野市穂高3640
時間
10:00~14:00(繁忙期は9:00~13:00)
定休日
木曜 ※繁忙期は除く
駐車場
あり
支払方法
カード・電子マネー不可
公式サイト
azuminokisen.com
アクセス
長野自動車道「安曇野IC」より車で約10分
料金
1200円 ※繁忙期(4月27日~5月6日、7月13日~8月31日)は1400円
時間
10:00~14:00、(繁忙期は9:00~13:00)
所要時間
約15分
参加方法
大王わさび農場駐車場横の緑色テントにて、チケットを販売・受付
※雨天強風は中止。予約不可

「海の乗馬倶楽部 エル カバージョ」のビーチトレッキング

広大な伊勢湾を望みながら、全国でも数少ない“波打ち際での乗馬体験”ができます。「ビーチライド」は、スタッフが手綱を引いて歩いてくれるので、初心者でも安心です。波音を聴きながら、抜群のロケーションで行うビーチトレッキングに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

優しく穏やかな性格のベテランポニー「ポコ」ちゃんに、「よろしくね」と挨拶。

海の乗馬倶楽部 エル カバージョ(ウミノジョウバクラブ エル カバージョ)

問い合わせ
059-244-2525
場所
津市河芸町東千里862
時間
9:00~17:00
定休日
火曜
駐車場
37台
支払方法
カード・電子マネー可
公式サイト
elcaballo.jp
アクセス
料金
ビーチライド1万3200円 ※保険料は440円、エアバッグ付きベストのレンタル料1650円が別途必要※対象は小学生以上、体重65㎏以下の方
所要時間
約30分
参加方法
電話またはLINEにて予約 ※天候によって中止となる場合あり

詳細は、こちらの記事からチェック!

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2024年3月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

【名古屋発】日帰りで楽しめる体験アクティビティ7選!大人も楽しめるアスレチックやSUP、乗馬も

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 滋賀
  4. 【名古屋発】日帰りで楽しめる体験アクティビティ7選!大人も楽しめるアスレチックやSUP、乗馬も

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。