絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【期間限定】「ストリングスホテル 名古屋」で「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」を販売! 梅雨の時期にぴったりなルックスにときめく♡
#スイーツ

2024.4.19fri

【期間限定】「ストリングスホテル 名古屋」で「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」を販売! 梅雨の時期にぴったりなルックスにときめく♡

「ストリングスホテル 名古屋」の1階にある「グラマシースイート」では、2024年5月1日(水)~6月30日(日)までの期間中、「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」を販売。

リッチな味わいに美しい見た目と、こだわりの詰まったパフェを紹介します。

梅雨のアイテムから着想を得たアーティスティックなパフェ

「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」(2090円)※サービス料別

ストリングスホテル 名古屋」の開業当時から人気の「大人のご褒美パフェ」シリーズ。

“色鮮やかで美しいアジサイ”がテーマの第56作品目の今季は、アジサイのように凛としたたたずまいが美しい、パープルカラーを基調としたパフェになっています。梅雨のどんよりとした気持ちを晴れやかに彩ってくれること間違いなしです。

最下部まで美しい! 上段・下段で異なる魅力

【上段使用食材】黒豆きなこアイス/シャインマスカット/レモン/カシスメレンゲ/
ゼリーシート(ピンク色)/オパリーヌ(飴細工)/エディブルフラワー/銀箔

「大人のご褒美パフェ」の特徴は、上段と下段で構成されていること。歴代のシリーズでも美しい見た目や、口に入れたときに感じる味のマリアージュを意識した素材を使用しています。

上段には、雨合羽や傘を思わせるピンク色のゼリーシートと艶感のある飴細工、エディブルフラワー、カシスのメレンゲ、銀粉を散りばめて、雨に濡れて美しく輝くアジサイを表現。また、黒豆きな粉のアイスクリーム、シャインマスカットやレモンなどのさわやかなフルーツも加わって、すっきりとした味わいに仕上げています。

【下段使用食材】ミルクアイス/バタフライピー寒天/白ワインとレモンのジュレ/生クリーム/ホワイトチョコレートクランチ/シャインマスカット

下段には、バタフライピーの寒天、白ワインとレモンのジュレ、ミルクアイス、ホワイトチョコレートのクランチを合わせ、彩りはもちろんのこと、口に運んだときの食感の違いも楽しめるように工夫されています。また、最下部にはシャインマスカットを取り入れており、最後の一口までリッチな味わいを実現しています。

梅雨のジメっとした空気を吹き飛ばす「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」は、2024年5月1日(水)~6月30日(日)までの期間限定販売です。ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

大人のご褒美パフェ~AJISAI~

問い合わせ
052-589-0787(レストラン代表)
場所
ストリングスホテル 名古屋 1F「グラマシースイート」
(名古屋市中村区平池町4-60-7)
販売期間
2024年5月1日(水)~6月30日(日)
提供時間
11:00~22:00(LOは19:30 or 20:00)※日により異なる
料金
2090円(サービス料15%別) 
公式サイト
https://www.strings-group.jp/nagoya/

※掲載内容は2024年4月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

【期間限定】「ストリングスホテル 名古屋」で「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」を販売! 梅雨の時期にぴったりなルックスにときめく♡

WRITER

Yuna Hoshikawa

Yuna Hoshikawa

愛知県出身。まだまだ未熟なひよっこ編集部。ファッションと旅行が好き。暇を見つけては、お気に入りの洋服を着て、一人旅へ出かけるほど。何事も、思い立ったらすぐ始める派。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. 【期間限定】「ストリングスホテル 名古屋」で「大人のご褒美パフェ~AJISAI~」を販売! 梅雨の時期にぴったりなルックスにときめく♡

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。