絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

名古屋観光ホテルが大規模リニューアル!特別フロアや新設のライブラリーラウンジをご紹介
#グルメ

2024.4.25thu

名古屋観光ホテルが大規模リニューアル!特別フロアや新設のライブラリーラウンジをご紹介

2023年度、“つなぐ”ホテルとして「旅を発信する」~The destination for journey~をコンセプトに掲げてきた「名古屋観光ホテル」。大規模改装の完了に伴い、内覧会が行われました。

ホテル最上階の3つの宴会場を全面改装したレストラン「サロン エスコフィエ」をはじめ、“ホテル・イン・ホテル”「エスパシオ」ゲスト専用ラウンジや地下の大人の隠れ家ダイニングなど、気になるリニューアルポイントをご紹介します!

ライブラリーラウンジを新設!6階に移設したフロントレセプション

2023年9月、フロントレセプションを1階から6階へ移設リニューアルし、ライブラリーラウンジが新設されました。「ホテルでの滞在がより快適になるように」と、フロントレセプションでは、よりプライベート感のある空間でチェックインができるように。

また、新設されたライブラリーラウンジでは、名古屋にゆかりのある書籍をはじめ、芸術文化や日本の伝統芸能、アートなど、130冊を超えるさまざまなコレクションをラインナップ。読書をしながら、好きな時間にコーヒーや紅茶、ソフトドリンクを楽しめるようになりました。

また、2月からはホテル館内のオリジナルフレグランスを一新。クラシカルで趣のある空間にぴったりな、ウッディーアロマティックの香りで出迎えてくれます。

“ワンランク上のステイ”を体感!「エスパシオ」ゲスト専用ラウンジ

2023年12月には、9~11階にある“ホテル・イン・ホテル” 全54室の「エスパシオ タイムシェアリング フォーアーバン」ゲスト専用の「エスパシオラウンジ」がホテル最上階にオープン!

“絶対的価値のある滞在”を目指してスタートしたホテルブランド「エスパシオ」。「エスパシオラウンジ」では、都会的でモダンな空間の設えとインテリアやアートでその世界観が表現されています。

ラウンジ内には専任スタッフが常駐し、きめ細やかなサービスを受けられます。

ライトブレックファーストには、ホテル特製フレンチトーストをはじめ、地元の野菜やお肉を使用したブッフェスタイルの料理を提供。アフタヌーンティーには、宝石のようなスイーツやこだわりのロンネフェルトティー10種が用意されています。また、19時からのナイトキャップでは、お酒と共にオードヴルやチョコレートを楽しめます。

エスパシオラウンジ

時間
ライトブレックファースト 7:00~10:00
アフタヌーンティー 15:00~16:30
アペリティフ 17:00~19:00
ナイトキャップ 19:00~21:30
問い合わせ
052-231-7407(宿泊予約課)

“大人の隠れ家”コンセプトのダイニングがオープン!

2023年8月、ホテル地下1階に、やきとり「八百万(やおよろず)」と、おでん「拍子木(ひょうしぎ)」がオープン。“大人の隠れ家”をコンセプトに、どちらもカウンター席でコース料理を楽しむスタイルのダイニングです。

「八百万」では、3種類の鶏肉(古処鶏・名古屋コーチン・奥美濃古地鶏)を備長炭と天草の塩で焼き上げた、こだわりの焼鳥を提供。それぞれの部位に合わせた熟成をかけて素材本来が持つ旨味を引き出した鶏肉は、備長炭で焼くことで香り豊かなしっとりとした仕上がりに。

やきとり「八百万」

営業時間
17:00~22:00(LOは21:30)
定休日
日曜
コース内容
先付/コーチン熟成もも炙り/鶏ワンタンのお吸い物/焼鳥串7種/野菜串3種/一品料理3種
料金
1人9000円(税込・サービス料別)
問い合わせ
052-231-7763(レストラン予約センター ※平日・土曜9:30~17:00)
※小学生以下は入店不可

「拍子木」では、鰹昆布・鶏白湯・味噌の3つの出汁を使用し、それぞれの素材に合わせて炊き上げるおでんを提供しています。

おでん「拍子木」

営業時間
17:00~22:00(LOは21:30)
定休日
日曜
料金
1人1万円(税込・サービス料別)
コース内容
先付け三種/季節の小鉢/<出汁おでん>蛤、新昆布、京豆腐 揚げ出汁、山菜と新牛蒡玉〆<鶏白湯おでん>名古屋コーチン湯葉包み/<味噌おでん>大根、焼き葱、宮崎牛ロース味噌しゃぶ/蒸しかまどで炊いたご飯、味噌たまご、お漬物、季節の最中
問い合わせ
052-231-7763(レストラン予約センター ※平日・土曜9:30~17:00)
※小学生以下は入店不可

最上階のプライベートなレストラン個室「サロン エスコフィエ」

最上階に位置する、広々としたレストラン「サロン エスコフィエ」。名古屋市内を望む個室は「ONTAKE」(2~8名)、「SUZUKA」「IBUKI」(ホール貸切 9~30名)の3部屋あり、ホワイト×ゴールドを基調に、クラシカルな装飾が彩るラグジュアリーな空間が魅力です。料理はエスパシオエンタープライズ(株) 名誉総料理長 森繁夫氏が監修しています。

サロン エスコフィエ

時間
ランチ  11:00~14:00(LOは13:00)
ディナー 17:00~21:00(LOは20:00)
フランス料理
ランチ  1万6500円 / 3万円
ディナー 3万円
(税込・サービス料別)
※個室貸切利用料は5500円
問い合わせ
052-231-7814(サロンエスコフィエ専用回線)

より快適なホテルステイが叶うくつろぎの空間に生まれ変わった名古屋観光ホテルへ、ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

名古屋観光ホテル

場所
愛知県名古屋市中区錦1-19-30
公式サイト
https://www.nagoyakankohotel.co.jp/


※掲載内容は2024年4月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

名古屋観光ホテルが大規模リニューアル!特別フロアや新設のライブラリーラウンジをご紹介

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 名古屋観光ホテルが大規模リニューアル!特別フロアや新設のライブラリーラウンジをご紹介

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。