絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

日本最大級の旗艦店「Alpen NAGOYA(アルペン ナゴヤ)」が栄ナディアパークにオープン!
#アウトドア

2024.4.26fri

日本最大級の旗艦店「Alpen NAGOYA(アルペン ナゴヤ)」が栄ナディアパークにオープン!

2024年3月29日、アルペン創業の地である名古屋に旗艦店「Alpen NAGOYA(アルペン ナゴヤ)」が誕生しました。中区・栄のナディアパークの地下1階から5階まで、「スポーツデポ」「アルペンアウトドアーズ」「ゴルフ5」の3つの業態で構成されています。

3フロア総延床面積は、なんと3500坪超!日本最大級の店舗規模で、スポーツ各カテゴリーで合計203ブランド、アウトドア合計111ブランド、ゴルフ計64ブランド、累計30万点規模の圧倒的な品ぞろえを誇ります。

フロア構成は、地下1階が「ゴルフ5」、1~3階が「スポーツデポ」、4・5階が「アルペンアウトドアーズ」。店内は、アイテムの使い心地をしっかり試せる体験型店舗になっていて、実際にプロの試合で使われる素材を用いたコートやトラックを用意し、本物の質感にこだわった空間が特長です。

今回、編集部が各フロアをじっくりと取材してきたので、詳しくレポートしていきます!

競技スポーツもフィットネスもサポート!1~3F「スポーツデポ フラッグシップストア 名古屋栄店」

「スポーツデポ フラッグシップストア 名古屋栄店」では、サッカー、バスケットボール、野球、バレー、テニスなどの競技スポーツから、ランニングやヨガなどのフィットネスやトレーニングまで、様々なスポーツに対応する豊富なアイテムがそろいます。

1階の入口すぐのところにあるのは、バスケットボールのコーナー。シューズは、〈ナイキ〉や〈ジョーダン〉ブランドシューズ、GT シリーズやLUKAといった、競技者からエントリー層向けのものまで幅広く取りそろえ、約100品番が展開されています。NBA選手のシグネチャーモデルも、〈アディダス〉〈アンダーアーマー〉〈プーマ〉〈ニューバランス〉〈リーニン〉など多数のブランドをラインナップ。

また、床はNBAのバスケットコートで使用されているフローリング(北米産ハードメープル材)になっていて、コート上での履き心地を試すことも!

アパレルは、取扱い店舗が限定されている〈アーチ〉や、バスケットYouTuberともやんさんがプロデュースを手掛ける〈アンダーソン〉などのレアブランドも扱っています。

また、名古屋が本拠地のプロバスケットボールチーム「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」のユニフォームも発見しました!

1階のランニング売り場では、〈ナイキ〉〈アシックス〉〈オン〉〈ホカ〉など、人気ブランドの専用ブースを展開。ランニングアパレルとして希少性の高い〈ザ・ノースフェイス〉も取り扱っています。

ランニング売り場の床には、新国立競技場の陸上トラック素材が使用されています。レーンも引かれていて、思わず走り出したくなるかも…!?

こちらは、ピッチをイメージするような人工芝のサッカーコーナー。⼈気の〈ミズノ〉の「モレリア」シリーズをはじめ、〈アシックス〉〈ナイキ〉〈アディダス〉〈プーマ〉を中⼼にスパイクの品ぞろえが充実しています。

試着スペースには、サッカー用ベンチシートとして採用されている〈レカロ〉のスタジアムシートが設置されていて、まるでスタジアムにいるような気分に♪

また、人気のマンチェスター・シティ、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマンをはじめ、30チーム以上のレプリカユニフォームを展開。地元クラブチーム「名古屋グランパス」の特設コーナーもありました。

さらに、最短30分で好きな選手の番号や名前を入れたオリジナルユニフォームを制作できる圧着サービスにも注目です!

2階には、メンズ・レディス・キッズアパレルを展開。〈コンバース〉〈ニューバランス〉〈ニューエラ〉〈チャンピオン〉といった有名ブランドコーナーもあり、機能性の高いトレーニング系からデイリーに使えるアパレルまで、74ブランド・約4万点の圧倒的な品ぞろえを誇ります。

フィットネスウェアは、レディス専用コーナーやゆったりとしたフィッティングルームが用意されていて、お買い物しやすい設計に。また、ベビーサイズ(100cm以下)も取り扱いがあり、大型タッチパネルを使って子どもたちの思考力を育てる知育ゲームも設置されていますよ。

3階には、野球・ソフトボールのコーナーが広がります。グラブは〈ミズノ〉を中心に主要ブランドを網羅し、MLBや「中日ドラゴンズ」のグッズやレプリカ、野球専用サングラスなども豊富にそろっています。

野球アドバイザリースタッフ 高山塞浩さん

また、商品知識が豊富な元プロ野球選⼿のアドバイザーが常駐しているのも注目ポイント!スイングスペースで実際の振りを見たり、プレースタイルをヒアリングしたりと、元プロ野球選手ならではの観点からアイテム選びをサポートしてくれます。

グラブやスパイクへの型付けや刺繍など、あらゆる加工が可能なバルダン製ミシンが導入されていて、オリジナルギアの制作もできるそう!

同じく3階にあるのが、テニス・バドミントン・卓球コーナー。こちらには、「有明テニスの森公園」のテニスコートと同じハードコートで、「DecoTurf」の床材が採用されています。

ここで取り扱う硬式テニスの試打ラケットは100本以上。ラケットの貸し出しサービスもあり、実際に体感した上で商品の購入を検討できるそう。また、ラケットの重量とバランスの計測が5秒でできる「スウィングウェイトマシン」も完備されているので、手持ちのラケットに近い性能の商品を探すこともできますよ。

同フロアにある、日本最大級のハンドボールコーナーも見どころの一つ。国内では希少なブランドである〈サルミング〉〈ケンパ〉〈プラビジョン〉もアルペングループとして初展開。

その他、12ブランド6000点を超えるラインナップのバレーボールコーナーや、スパイク・ボール・ヘッドギアを展開するラグビーコーナーがあり、各スポーツを楽しむ人をサポートするアイテムが充実!

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

日本最大級の旗艦店「Alpen NAGOYA(アルペン ナゴヤ)」が栄ナディアパークにオープン!

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 日本最大級の旗艦店「Alpen NAGOYA(アルペン ナゴヤ)」が栄ナディアパークにオープン!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。