絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今話題の“ワッペンワーク”が楽しめる「pechi pechi nagoya」がキになる!【名古屋・大須】
#体験

2024.5.24fri

今話題の“ワッペンワーク”が楽しめる「pechi pechi nagoya」がキになる!【名古屋・大須】

編集部・キムラが気になるあれこれをご紹介する企画「編集部・キムラのキになるコト」。

“トレンド発信地”として知られる韓国発祥で、若年層を中心に人気を呼んでいる「ワッペンワーク」。ワッペンを使って、自分好みのオリジナルアイテムが簡単に作れるのが、魅力の一つです。本企画の第一回目では、韓国雑貨のセレクトショップ「object japan nagoya」を紹介しました。オープンから一年経った現在でも、行列が途絶えることのないほど人気店に!

▼過去記事参照

Check!

【日本初上陸】栄にオープンした韓国雑貨のセレクトショップ「object japan Nagoya」がキになる!【名古屋市】

【日本初上陸】栄にオープンした韓国雑貨のセレクトショップ「object japan Nagoya」がキになる!【名古屋市】

今月から、編集部・キムラが気になるあれこれをご紹介する企画「編集部・キムラのキになるコト」を始動します。 第一回目は、4月にオープンしてから連日SNSを賑わせている、新店「object japan Nagoya」をご紹介。なんでも、キーホルダーをはじめとした自分だけのオリジナルグッズが簡単に作れるそうなんです。 ……キになる!さっそくお店に行ってきました。 「object」とは、一体? 「object japan Nagoya(オブジェクト ジャパン ナゴヤ)」は、2023年4月28日(金)、名古屋市中区・栄にオープンしました。 「object」はソウルを中心に韓国内に7店舗を展開しており、今回、日本初上陸!“インスピレーションを与える生活雑貨店”として、韓国の多彩なデザイナーによる“ささやかな幸せを感じさせるストーリーのある商品”を販売するセレクトショップです。 また、「object」では“環境保護”を目的として、「賢い消費者になろう」と人々に呼びかけています。多くの人にモノを長く使ってもらうため、商品開発や同じ目的を持つ新進デザイナーを発掘するなど、様々な方法からアプローチ。 韓国から名古屋にやってきた!かわいい雑貨だらけ 店内には、文房具、生活雑貨などの実用的なものや、ゆるキャラデザインの小物など、豊富なラインナップ。どれもこれも個性豊かで、思わず目を奪われてしまいます…。 これまで日本に数回、POPUPでの出店経験のあるデザイナーさんから、まだ一度も日本に上陸したことのないデザイナーさんの作品まで、幅広く展開。 「analogue keeper」の「Handy Diary」(1650円) こんなスケジュール帳が欲しかった!サイズ感も、カラーバリエーションも、ど真ん中ストレート。思わず、編集部・キムラも手に取りました。 パソコン前やデスク前に置いても邪魔にならないので、作業をしながら予定を確認できる、万能スケジュール帳です。 店内には、objectオリジナル商品も!シンプルで実用的なものばかりで、“長く使ってもらう”工夫がされています。 「object grid clip pen」(各464円) こちらはボールペンとクリップ、定規としても使用可能な3in1多機能ペン!ノートや本のブックマークとして使用したり、メモを挟んでデスクに置いたりなど使い方がたくさんあって、ひとつは持ってたら便利なアイテムです。 デザイナーPOP UPも不定期で開催 初めて見る方は、このゆるくてシュールなキャラクターに目を引かれるはず。このキャラクターの正体は、「SOSO FAMILY」(@sosofamily.official)という、韓国の人気雑貨ブランド〈INAPSQUARE〉の中でも注目されているシリーズです。 このように、「object」では、デザイナーやブランドのPOPUPを不定期で開催しています。いつか皆さんの好きな韓国雑貨ブランドも「object」に来るかも!? ステッカー 缶バッジ 「SOSO FAMILY」の“SOSO”には、日本語で“まあまあ”という意味があるそう。良くも悪くもない。そんな表情で、まあまあ生きていく人、犬、猫を描いたシリーズです。そんな無気力でシュールなキャラクターに、だんだん夢中になってきます。 自分好みの組み合わせでオリジナルのキーリングをつくることも!色んなファッションをしたSOSOに、帽子やリングの色などを選ぶことができます。 SNSで話題!自分だけの「オリジナルキーホルダー」が作れる 取材時(平日)も、この賑わい! 「object」では、好きな土台とワッペンを選んで作る、オリジナルグッズ作りも! とても簡単に、誰とも被らない自分だけのグッズを作れるとして、SNSで話題沸騰中なんです。 編集部お気に入りはこのカップホルダー。熱々なホットドリンクもこれで安心 まずは店内にある、キーホルダーやポーチ、バッグなどから、ベースにするものをセレクト。 どれもかわいくて、選べません… あとは、たくさんのワッペンの中から好きなものを選んで、好きなように並べるだけ! 韓国雑貨屋さんならではのハングル文字用の部品も並んでいるため、韓国アイドルなど推しの名前を入れる方も多いのだとか。 組み合わせが決まったら… 店員さんにアイロンをかけてもらって、完成です! 店内には、見本品が多数並んでいるので参考にしてみてくださいね。 eri kimura WRITER Kimura 実は以前、日本で開催されていた「object」のPOPUPに行ったことがあるほど、雑貨大好きな編集部・キムラ。そんな「object」の日本初店舗、キにならない訳がない!想像していたよりも充実したラインナップに終始ワクワク、ドキドキさせられました。これから、入荷商品をチェックしにいかないと。 object japan Nagoya(オブジェクト ジャパン ナゴヤ) 場所 愛知県名古屋市中区栄3−19−17 丸喜ビル 1F 営業時間 11:00~20:00 定休日 なし 駐車場 なし Instagram https://www.instagram.com/insideobject.jp/ アクセス 地下鉄「栄駅」より徒歩で約6分 撮影/三浦毬 ※掲載内容は2023年6月時点の情報です ※価格はすべて税込み表記です

「object japan nagoya」で、すっかりオリジナルワッペンに魅了された私は、他にワッペンワークができるショップがないかリサーチ。なんと、2024年2月10日(土)に、上前津に新しいお店ができていました!今回は、「pechi pechi nagoya(ペチ ペチ ナゴヤ)」を紹介。「pechi pechi」では、ネームタグやキーホルダーの他にも、トートバッグや巾着ポーチ、靴下などのオリジナルアイテムが作れるんだとか。

……キになる! 今回は、編集部のナカネ・セトを連れて、実際に体験してもらいました。

予約不要!韓国アイテム&ワッペンワークショップ

「pechi pechi nagoya」は、地下鉄「上前津駅」から徒歩で約3分のアクセス抜群な立地にあります。雑居ビルの5階にあり、ビルの外には立て看板もないため、知らないとたどり着けない“隠れ家”ショップ。事前予約不要なので、誰でも気軽に体験できます。

まずはベース選び。SNSで話題の「ネームタグ」や「バッグ」も

中に入ると、動物や食べ物、文字など700種類以上のワッペンがズラリ! ワクワクする気持ちを抑え、まずはベースとなる素材を選んでいきます。

ベース(各種300円~)

「巾着ポーチ」

ベースとなる素材は、人気のキーホルダーやポーチから、トートバッグや靴下、帽子など普段使いできるものまで、300種類以上を用意。たくさんあって、ベース選びから悩みます…。

「ネームタグ」(1000円、1100円)

大人気の「ネームタグ」は、長さもカラーも様々。長さは、15cm、20cm、23cmの3種類展開。金具部分の色も「ゴールド」と「シルバー」があります。

編集部・ナカネ

ちょうど、携帯用のアクセサリー入れがほしいと思っていたので「ミニ巾着ポーチ」にしました。ワイヤレスイヤホンなど小物がたくさん入りそうなサイズ感で、使いやすそう♡

編集部・セト

私は、流行りの「ネームタグ」にしました! サイズは一番短い15cmで、カラーはワッペンで遊びたいのでホワイトをセレクト。自分色に染めるのが楽しみ~♪

700種類以上のワッペンから、自分好みのものをセレクト

「ワッペン」(各種100円~)

ベースを選んだら、いよいよワッペンをセレクトしていきます。ワッペン一つひとつの価格はそれぞれ異なるため、掲示されている金額を確認しましょう。

立体感がかわいすぎる「もこもこワッペン」も♡

置いているワッペンはすべて本場・韓国から仕入れており、その日によって品ぞろえが異なるそう。公式Instagram(@pechipechi_official)では、新作やおすすめワッペンの紹介もしているので、ぜひチェックしてみてください。

編集部・ナカネ

う~~ん…優柔不断なので、とっても悩みます。全部かわいすぎて、選ぶのに1時間以上かかっちゃいそう。猫とお花が大好きなので、二つとも入れたい!

編集部・セト

一目惚れした黒猫ちゃんと、水色のお花のワッペンをセレクト。寒色系にそろえて統一感を意識しました。数字の「6」は“推し”の誕生月です♡

「これ、ナカネさんっぽい!」とセトさん。二人仲良く、和気あいあいと制作中♪

ワッペンを選ぶこと、約30分ほど…。完成が近づいてきました!

いよいよ完成!世界でたった一つのアイテム

出来上がったものをレジカウンターに持っていき、スタッフさんにアイロンでプレスしてもらいます。完成が待ち遠しい!

ついに完成!! 世界に一つだけのオリジナルアイテムが出来上がりました♡ 二人の個性がたっぷり詰め込まれています。

編集部・ナカネ

とても満足できるものが作れて、たくさん悩んでよかった♡ アクセサリー入れに、と思っていたけれど、気に入りすぎていろいろな使い方をしたくなっています(笑)。友達と一緒に体験して、思い出づくりにもいいですね。

編集部・セト

“推し”の誕生月を入れて、知ってる人には伝わる“こっそり推し活グッズ”に。カバンにつけて、おしゃれのワンポイントにしたり、旅行先で自分のものを見分けるために使ったり。日常的にも使いやすくてうれしいです♪

pechi pechi nagoya(ペチ ペチ ナゴヤ)

問い合わせ
070-4803-9334
※電話受付 11:00~19:00
場所
愛知県名古屋中区大須4-3-40 アークゾーン5A MAP
営業時間
10:00~19:00(最終受付18:00)
定休日
不定休
支払方法
カード・電子マネー可
駐車場
なし
アクセス
地下鉄「上前津駅」より徒歩で約3分
Instagram
@pechipechi_official


※掲載内容は2024年5月時点の情報です
※価格はすべて税込み表記です

LINEお友だち登録

Please Share

今話題の“ワッペンワーク”が楽しめる「pechi pechi nagoya」がキになる!【名古屋・大須】

WRITER

Eri Kimura

Eri Kimura

三重県出身。学生時代は、読書や映画鑑賞、バンド活動に、アパレル店員として働くなど多趣味全開で奔走。現在は新人編集者として奮闘中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中区
  4. 今話題の“ワッペンワーク”が楽しめる「pechi pechi nagoya」がキになる!【名古屋・大須】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。