絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

愛知のものづくり体験レポvol.8|本陣「meture(ミチュア)」で、コース料理のように香りを選ぶ調香体験
#体験

2024.6.9sun

愛知のものづくり体験レポvol.8|本陣「meture(ミチュア)」で、コース料理のように香りを選ぶ調香体験

2023年3月からスタートした、「愛知でできる、ものづくり体験」をレポートする企画。

第8回目は、中村区本陣にある「meture(ミチュア)」をご紹介します!

「meture」は、1階はハーブティースタンド&フレグランスショップで、2階では調香体験を行っています。同じ建物内には、美容室&ライフスタイルショップの「Pif.(ピフ)」も入っており、ハーブティースタンドは美容室のレセプションや、待合も兼ねているそうです。
今回は、2023年8月にスタートしたばかりの調香体験、「memorial fragrance」に挑戦してきました!

▼以前の取材記事はこちら!

me+moisture=metureで、“心が潤う選択を。”

地下鉄東山線「本陣駅」から徒歩1分の場所にある「meture(ミチュア)」は、「P.」のサインが書かれた柱が目印です。店前のスペースで、ハーブティーをいただくことができます。

店内には、オリジナルフレグランスや、ハーブティー、髪飾り、ヘアケア商品などがずらりと並んでいます。

「meet you fragrance」(10ml・2420円)

こちらは、店主のemiさんが作成した「meet you fragrance」です。“香りと出逢う”と題して、オリジナルの香りをローンチしています。10mlと使い切りやすい量なので、自分の好きな香りがわからない方や、これ!という香りに出会えていないという方におすすめです。

「meet you fragrance -二度寝-」

emiさんのフレグランスは、体験したことやその時の感情を、香りと文章へアウトプットすることで作られています。こちらは「meet you fragrance -二度寝-」のコンセプトノート。このフレグランスは、バニラやベンゾインが入っており、ふんわりと甘く、なんだか安心感のある香りがします。ぜひ文章と香りを照らし合わせながら、お気に入りを見つけてみてください。

調香体験「memorial fragrance」に挑戦

調香体験「memorial fragrance」は、2階で行います。心が落ち着く、宿のような素敵な空間です。1回につき1組限定の貸し切りなので、周りを気にせずゆったりと香りを作ることができます。

調香体験「memorial fragrance」(5500円〜) ※1組2時間まで

さっそく、「memorial fragrance」制作の体験をしていきます。持ち物は、何も必要ありません。

案内されると、テーブルの上にレストランのような「おしながき」が。

「memorial fragrance」には、2種類のコースがあります。記念日のディナーのような、思い出に残る非日常な演出で調香体験を楽しめる「潤-uruoi-」コース。贈りたい人のことを思い浮かべてカウンセリングを受け、emiさんがそのイメージに合わせて提案する、ギフトにぴったりな「贈-okuru-」コースです。今回は、「潤-uruoi-」コースを体験!

最初に、好みの香りの系統を3種類の中から選びます。さっぱり・スッキリとした香りの「C」。葉や枝、土などの自然を感じる香りの「W」。華やかで上品な花の香りの「F」。私は「F」が好みでした!

続いて、フレグランスを吹きかけた際に、最初に香る「トップノート」の選択です。
emiさんオリジナルの、ブレンドエッセンシャルオイルから選択できる掛け合わせは、なんと125通りにもなるそう。

香り成分が入ったグラスが5種類、コース料理のように一つひとつ丁寧に提供されます。グラスを待っている時間に、ワクワクする気持ちがさらに膨らみます。
最初は香りの説明はなく、先入観を持たずに直感で好きな香りを選ぶのがポイント。私がセレクトしたのは、多幸感のある香りで、成分はリリーとベルガモットでした!

「トップノート」が決まったら、フレグランスを吹きかけてから、30分から2時間ほどかけて香ってくる「ミドルノート」を選択します。
使用する植物の色素の違いによって、香り成分の色が変わるそう。私がセレクトしたのは、ハワイやグアムの南国系の花である、プルメリアや華やかなホワイトマグノリアの香りです。

「ミドルノート」が決まると、土台となってくれる香りの「ベースノート」を選択します。私がセレクトしたものはムスク調で、アンブレッドシードとアイリスの成分が入った、全体をまろやかに包んでくれるような香りです。

香りを3つに絞ると、次はその配合比率の選択です。初めは1:1:1の比率で試し、その後は最も好きな香りの割合を増やし、好みの比率を探っていきます。
私は、トップノート:ミドルノート:ベースノートを、2:1:2の割合で配合することに決定しました!

最後に、4種類あるボトルから1つ選びます。蓋の組み合わせも自由です。どのデザインも素敵で悩んでしまいます。蓋が丸い形のボトルは、限定のデザインです。季節に合わせて香りを増やせるオプションがあるので、何度来ても楽しめるそうです。

悩んだ末、こちらのボトルに決定!なんとこちらは、emiさんの旦那さんによるデザインだそうです。かわいい巾着袋もセットでもらえます。

おしゃれな撮影スポットもあるので、記念撮影タイムも楽しめます♪

フレグランスの完成後は、ハーブティーのセルフサービスタイムが!ハーブティーのフレーバーは、黒豆ごぼう&シナモン、クランベリー&ジンジャー、カモミール&レモングラスの3種類です。

ティースペースにて、ハーブティーを飲みながらゆっくりと過ごすことができます。今回は、甘酸っぱさが特徴の「クランベリー&ジンジャー」をセレクトしました。ジンジャーにより身体がぽかぽかと温まるため、冷房による夏の冷え対策にも◎。

フレグランスを飾るのにぴったりな、インテリアも購入可能です。

店主のemiさんにインタビュー!

「meture」の店主・emiさん

――「memorial fragrance」を始めた理由は何ですか?

香りが好きなので、「香りを通して、素敵な体験を提案したい」と考えたからです。そのため、香りのブレンドについての講座に通い、資格を取得しました。元々オーガニックコスメに関わる仕事をしていたので、そこで学んだことも活かされています。

――「memorial fragrance」を提供する中で、印象深い出来事はありますか?

私の親世代のご夫婦に、「良い時間だった」という言葉をいただいたことです。自分よりも年上で、様々なことを経験されている方にとっても、“良い時間”を提供できたことがとてもうれしかったですし、自信にも繋がりました。他にも、季節ごとに香りを作りにリピートしてくださる方や、体験自体をプレゼントにしてくださる方もいらして、とても温かい気持ちになりました。

――どのような層のお客様が多いですか?

20代〜30代の女性が多いです。その他には、旅行で北海道から訪れてくれた方や、還暦のお祝いとして自分用のプレゼントとしてお作りいただいた方もいらっしゃいます。

――どのように過ごしてもらいたいですか?

初めは少し緊張されている方が多いのですが、「memorial fragrance」は貸し切りで体験できるからこそ、ぜひリラックスして過ごしてほしいなと思います。

――これから他に挑戦したいことはありますか?

「meture=香」と認識していただけるようになりたいです。また、自分で調香した成分を含んだヘアケア商品を作り、旦那さんが営む美容室「Pif.(ピフ)」との親和性も深めていけたらと思います。

――読者へメッセージをお願いします。

精一杯おもてなしさせていただきます。ひと振りで癒されたり、気持ちを入れ替えられたりできる、世界で1つの素敵な香りを一緒に作りましょう。そしてこの体験を「良い時間だったな」と、思い出してもらえるとうれしいです。


EDITOR
KATO

特別感がありながらも、心が安らぐ空間で、充実した時間を過ごすことができました。emiさんだからこそ提供できる、唯一無二の体験ですね…♡乾杯から始まる、ワンランク上の「アニバーサリープラン」もあるので、お祝いしたいハレの日にもおすすめです!

meture(ミチュア)

問い合わせ
052-526-3323
場所
名古屋市中村区本陣3-53-6
営業時間
フレグランス&ティーは12:00~16:00
調香体験は10:00〜/16:00〜※曜日により変動あり

※掲載内容は2024年5月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

愛知のものづくり体験レポvol.8|本陣「meture(ミチュア)」で、コース料理のように香りを選ぶ調香体験

WRITER

Momoka Kato

Momoka Kato

愛知県出身。編集部3年目を迎えるデザイナーで、編集は勉強中!食べること、ものづくり、犬が好き。週末に、愛犬とお散歩するのが日課。大好きな地元の魅力をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 中村区
  4. 愛知のものづくり体験レポvol.8|本陣「meture(ミチュア)」で、コース料理のように香りを選ぶ調香体験

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。