絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#居酒屋

2020.6.18thu

オープンエアーで開放感バツグン!名古屋三越栄の屋上に「ビアガーデン マイアミ」が今年もオープン

名古屋三越栄の屋上に、今年もオープンした「ビアガーデン マイアミ」。650席もの広さがあり、名古屋を代表するビアガーデンです。

そんな今年の「ビアガーデン マイアミ」は、新型コロナウイルス対策により、当面の間はオーダーバイキング制にリニューアル!食べ放題のBBQ食材やメニューは、スタッフの方が席まで届けてくれます。

さらに注目は、新設の「スペシャルBBQコーナー」(※)。自家製ローストビーフやポークバックリブのバーベキューグリル、海鮮グリルなど、一部数量限定のスペシャルメニューを専用グリルで調理。この夏も、開放的あふれる「ビアガーデンマイアミ」で、おいしい食べ放題・飲み放題を楽しんでみてはいかがでしょうか?

※仕入れの状況により、内容が変更となる場合がございます。

ビアガーデンマイアミ の安心・安全ポイント

1.風通しの良い屋上のオープンな空間で換気の心配なし!
気持ちの良いオープンエアーな屋外スペースで、換気環境は万全。
2.広い屋上スペースで広々とした余裕のテーブル配置
広い屋上スペースならではの、ゆとりある配席に。通常650席の客席を減らすことで、隣との間隔も十分となっています。
3.食べ放題のオーダーバイキング!
食べ放題のシステムを「ビュッフェスタイル」から「オーダーバイキング」に変更。お料理やバーベキューの食材は、スタッフの方ががテーブルに届けてくれます。メニューはもちろん食べ放題!お替わりもワゴンサービスでテーブルに運んでもらえます。
・ご予約をいただいていないお客様はご入場いただけません。
・当面の間、ステージイベントの開催を自粛させていただきます。
・三越百貨店の営業時間内は店舗出入口が制限されておりますので、
 ご来場の際はこちらの方法でお越し下さい。「アクセス方法はこちら」
・現在、三越百貨店入口にて、検温・マスク着用の確認をさせて頂いております。
 体温が37.5度以上の方・マスク未着用の方はご入店いただけません。
 ※なお、三越百貨店閉店後は、マイアミ入口にて同様の確認をさせていただきます。
ご理解の程、よろしくお願い致します。

オープンエアーで開放感バツグン!名古屋三越栄の屋上に「ビアガーデン マイアミ」が今年もオープン

イベント名
ビアガーデンマイアミ 名古屋栄店
開催日時
2020.6.1〜2020.10.3
営業時間
【平日】16:00~22:30
【土日祝】11:00~22:30
※事前予約制での営業
※予約締切:平日来店日の2日前23:00まで
土日祝は来店日の3日前23:00まで
定休日
なし
場所
名古屋市中区栄3-5-1 名古屋三越 栄店 屋上
カード使用
問い合わせ
052-238-0051(予約専用ダイヤル)
公式サイト
http://www.mai-ami.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/beer.garden.maiami/
Twitter
https://twitter.com/beergardenmaia
Instagram
https://www.instagram.com/beergardenmaiami/

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

月刊KELLY1月号(2021年11月22日発売)SDGs
気持ちいい毎日

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

オープンエアーで開放感バツグン!名古屋三越栄の屋上に「ビアガーデン マイアミ」が今年もオープン

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. オープンエアーで開放感バツグン!名古屋三越栄の屋上に「ビアガーデン マイアミ」が今年もオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。