絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#EVENT

2020.11.6fri

【プレゼント付き】食欲の秋にぴったり! お腹の前に心を満たしてくれる映画『461個のおべんとう』が11/6(金)より公開!

「料理本で泣いたのは初めて」など、大きな反響を呼んだことでも注目されているエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』を映画化。ミュージシャンでありながら、毎日息子のためにお弁当を作る主人公・鈴本一樹役には、俳優、MCなど豊かな才能を発揮する井ノ原快彦、一樹の息子・虹輝役には関西ジャニーズJr.の人気ユニット「なにわ男子」の道枝駿佑が抜擢され、初共演ということでも話題になっています。

お弁当作りを3年間=461個、毎日欠かすことなく作る父と、3年間休まず高校に通うと約束した息子の物語。当たり前の毎日が、当たり前ではないと改めて感じるいまだからこそ観てほしい、笑って泣ける親子の絆に心温まること間違いなしです。

味覚の秋に観ておきたい、食欲も刺激されるおいしい映画になっていますので、おいしいものを食べに行く前に映画へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
この秋、一番おいしい、心温まるラブレターをぜひ劇場で受け取ってください。

今回、映画の公開を記念して、「461個のおべんとう」マルシェバッグを抽選で2名様にプレゼント。下記の応募フォームよりご応募ください!

STORY
長年連れ添っていた妻と別れることを決意した鈴本一樹(井ノ原)。父を選んでくれた息子・虹輝(道枝)が多感な15歳だったこともあり、一樹は虹輝に対して罪悪感を抱いていた。そんな時、虹輝が高校受験に失敗してしまう。好きな音楽を仕事にしている一樹は、好きなことをして育ってくれればいいと考えていたが、虹輝は高校へ行きたいと、翌年の春、見事合格を果たす。そんな虹輝に高校でのお昼ごはんについて訊くと、「父さんのお弁当がいい」と答える虹輝。この瞬間、「3年間、毎日お弁当を作る!」「3年間、休まず高校へ行く」という大切な約束が生まれるのだった。順調にいかないこともあるけれど、二人を繋ぐお弁当が親子の絆を少しずつ深めていく―。

映画『461個のおべんとう』

11月6日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかにて公開
監督 / 兼重 淳
原作 / 渡辺俊美「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」(マガジンハウス刊)
出演 / 井ノ原快彦、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、森 七菜、若林時英、阿部純子、野間口徹、映美くらら、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子 ほか
公式サイト / https://461obento.jp/
(C) 2020「461個のおべんとう」製作委員会

※掲載情報は2020年11月時点での情報です

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

月刊KELLY1月号(2021年11月22日発売)SDGs
気持ちいい毎日

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【プレゼント付き】食欲の秋にぴったり! お腹の前に心を満たしてくれる映画『461個のおべんとう』が11/6(金)より公開!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 【プレゼント付き】食欲の秋にぴったり! お腹の前に心を満たしてくれる映画『461個のおべんとう』が11/6(金)より公開!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。