絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#EVENT

2021.2.28sun

【ご招待券プレゼント】「全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク」が開催!

2021年3月26日(金)~28日(日)の3日間、毎年10万人以上の来場者で賑わうGWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト催事「全日本ぎょうざ祭り」が今年も愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場で開催!

「全日本ぎょうざ祭り」は、東海エリアの人気餃子、宇都宮や浜松などのメジャーどころはもちろん、ご当地食材を使ったオリジナル餃子など、全国各地のおいしい餃子が一堂に集結するフードフェスです。

今回、記事下の応募フォームからご応募いただいた方の中から抽選で、「全日本ぎょうざ祭り2021春」の招待券を15組30名様にプレゼント!この機会にぜひ応募してみてください。

▼ご応募はこちら
https://forms.gle/xinXrrmyiRMctHQD6

※応募〆切は3月15日(月)
※当選者の発表は招待券の発送をもって代えさせていただきます

お得な前売入場券は「チケットぴあ」「e+」「ローソンチケット」から!

【チケットぴあ】Pコード993-047
チケットぴあ店舗、セブンイレブン店内「マルチコピー機」、中日新聞販売店にて直接お買い求めいただけます。
電話:0570-02-9999
Web:https://w.pia.jp/t/gyozamatsuri/

【e+】
ファミリーマート店内「Famiポート」にて直接お買い求めいただけます。
Web:https://eplus.jp/gyoza/

【ローソンチケット】Lコード:42058
ローソン店内・ミニストップ店内「Loppi」にて
直接お買い求めいただけます。
Web:https://l-tike.com/order/?gLcode=42058

今年は駐車場台数が減少。交通アクセスはリニモがおすすめ◎

ジブリパーク開業準備に伴う駐車場工事のため、今年は駐車場の収容台数が大幅に減っているので要注意。駐車できない場合もあるので、公共交通機関での来場がベター。ドリンク引換券が付いてくる、お得な「リニモ1DAYフリーきっぷ」がおすすめです。

全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク

開催日時
2021年3月26日(金)~3月28日(日)
10:00~17:00(最終入場時間は16:30)
会場
愛・地球博記念公園(モリコロパーク) 大芝生広場
入場料
[前売入場券]
大人1日券600円、大人ペア1日券1000 円、大人3名1日券1500円、小学生以下は無料
[当日入場券]
大人1日券600円、小学生以下は無料
※当日チケット販売所にて販売
主催
全日本ぎょうざ祭り実行委員会(中日新聞社、ゲイン、FOOD&DRINK BANK)
後援
愛知県、長久手市、(一社)愛知県観光協会、(公財)名古屋観光コンベンションビューロー、(公財)愛知県都市整備協会
協力
愛知高速交通、愛知環状鉄道
問い合わせ
052-728-0475(全日本ぎょうざ祭り事務局)
公式サイト
https://gyozamatsuri.jp/


※掲載内容は2021年2月時点の情報です。
※新型コロナウイルスや天候の影響で、開催予定のイベントは、中止・変更になる場合があります。主催者の公式サイト・SNSで事前に確認して、おでかけください。

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

【ご招待券プレゼント】「全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク」が開催!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 長久手
  4. 【ご招待券プレゼント】「全日本ぎょうざ祭り2021春 in モリコロパーク」が開催!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。