ローディング

【開催中】いろいろなアートに触れられる、「アートギャラリーダイナゴヤ supported by セントラル画材」開催!

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/03/10

アートを身近に感じられるイベントを大名古屋ビルヂングで開催。絵画や陶芸、ワイヤーアートなど、バラエティ豊かな作品たちを展示しています。気に入った作品は、購入も可能。お部屋にアートを加えて、自分だけの素敵な空間を作ってみては。

アートを身近に感じられる「GALLERY APA」が出店!

GALLERY APAは「アートをもっと身近に」をコンセプトに、様々なジャンルの作家を紹介しています。アートに興味がない方でも「クスッ」と笑みがこぼれる、ユーモアのあるかわいらしい作品ばかり。

女性らしい繊細なタッチが特長!(ニシムラマホ)

名古屋生まれの画家・ライブペインター。描く過程そのものが表現したいことそのものという思いから、ライブペイントも行っている、今注目のアーティストです。ミュージシャン・ダンサー等他ジャンルアーティストとのコラボレーション、一般参加型ライブペイントといったパフォーマンス、ワークショップ、多様なシチュエーションでの企画展示にも積極的に取り組んでいます。

色彩豊かなガラス作品が揃う!(島崎弥佳子)

愛知県生まれで、パート・ド・ヴェール、フュージング技法を主としたガラス作品を制作。福岡を拠点に、韓国でも個展を開催し、その他にもガラス教室運営、グループ展、企画展など幅広く活躍しているガラス作家です。ダイナミックで大胆な作品の中に隠れた、細やかな技術は圧巻です。

ワイヤーひとつでどんな生き物もお任せ。(橋寛憲)

あまり聞き馴染みのない、ワイヤーアートというジャンルで数々の作品を生み出しているのは、名古屋市在住の橋寛憲さん。愛知県立芸術大学に在学時から針金による作品制作を始め、卒業後に造形作家として活動。作品のモチーフは主に生物で、鳥羽水族館に3mの作品「泳ぐ魚(タマカイ)」を設置している新進気鋭の作家さんです。

スタイリッシュかつユニークなデザインにキュン♡(梶千春)

ユニークなオブジェの制作を手掛ける梶千春さん。名古屋造形芸術短期大学デザイン学科染織科を卒業後、愛知を中心にや京都や東京で展示をしています。洗練されたデザインの作品は、インテリアとして部屋に飾りたいものばかりです。

出店は期間限定なので、お出かけの最中にフラッと立ち寄ってみてください!

出店者
GALLERY APA(絵画/ニシムラマホ・山田明広、ガラス/島崎弥佳子・築舘礼野、陶芸/江村和彦・阿部未来・(高橋由紀子・矢嶋ヨーコ・洋一)、ワイヤーアート/橋寛憲、オブジェ/小野養豚ん・長房一洋・梶千春、カバン/中野裕之)

アートギャラリーダイナゴヤ supported by セントラル画材

開催日
2021年3月10日(水)~
開催時間
11:00~20:00
場所
大名古屋ビル Shops & Restaurants2階(名古屋市中村区名駅3-28-12)
公式サイト
https://dainagoyabuilding.com/events/view/162/

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line