ローディング

昆虫の世界が満喫できる展示会「地球は昆虫であふれている」開催【豊橋市自然史博物館】

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/08/11

豊橋市自然史博物館で9月5日(日)まで、昆虫の世界を紹介する展示会「地球は昆虫であふれている」が開催されています。昆虫の進化と多様性を紹介する実物標本や生きている昆虫とふれあえるコーナーが登場。会場では、ヘラクレスオオカブトが放し飼いにされたゲージがあり、巨大カブトムシを目の前で観察できます。さらに映像作家「杉森順子」さんのアートディレクションにより、アートユニット「plaplax(プラプラックス)」とコラボした昆虫の多様性をテーマに制作されたインタラクティブアートが楽しめるコーナーも。ぜひ足を運んで昆虫の奥深い世界を堪能してみては。

地球は昆虫であふれている

場所
豊橋市自然史博物館 特別企画展示室(愛知県豊橋市大岩町大穴1−238)
開催期間
2021年7月9日(金)~9月5日(日)
休館日
毎週月曜(祝日の場合は開館、翌平日休館)
営業時間
9:00~16:30
料金
大人800円、小・中学生400円
問い合わせ
0532-41-4747

※掲載内容は2021年7月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line