絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#アート

2022.1.20thu

愛知県美術館で「コレクション展」開催

愛知県美術館では作品発表の場が減っている若手作家を支援するため、2020年度から3年間、若手作家の現代美術作品を重点的に購入しています。今回は12作家から64作品を購入し、1月22日(土)~3月13日(日)まで開催される「コレクション展」にて全作品を公開。人間と獣や魚・鳥・蝶・植物などの合体や、擬人化した山々など物語的なイメージを描く平田あすかや、中東地域の細密画が持つ緻密な装飾性と、伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の水墨画が持つダイナミックな筆致の要素、ヨーロッパ由来の透視図法的な空間を、パズルのように組み合わせて画面を重層的に構成する水野里奈など、若手作家たちが作り出す世界観は必見です。同時開催される企画展『ミニマル/コンセプチュアル ドロテ&コンラート・フィッシャーと1960-70年代美術』(https://kelly-net.jp/event/2022011710100153760.html)もお見逃しなく。

「コレクション展」

会場
愛知県美術館(名古屋市東区東桜1-13-2)
時間
10:00~18:00 (金曜は~20:00)
休館日
月曜 
会期
1/22(土)~3/13(日)
料金
500円※企画展「ミニマル/コンセプチュアル」のチケットでも観覧可
お問い合わせ
052-971-5511 
公式サイト
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/

平田あすか《大地の音図》 2020 年 アクリル絵具、画布
※掲載内容は2022年1月時点の情報です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

愛知県美術館で「コレクション展」開催

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 東区
  4. 愛知県美術館で「コレクション展」開催

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。