絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.8.2tue

いわさきちひろ展 ―中谷泰を師として

人気絵本画家の恩師との出会い。
開館40周年を記念して開催されるのは、明るく、甘く、やわらかな絵画世界が幅広い世代で愛され続けている絵本画家・いわさきちひろと、その師で松阪市出身の画家・中谷泰の作品や資料と約170点が飾られる展覧会。師弟関係は1、2年だったものの、生涯続いたこれまであまり知られてこなかった二人の交流を紹介します。

いわさきちひろ展 ―中谷泰を師として

お問い合わせ
059-227-2100(代) 
会場
三重県立美術館1F企画展示室(三重県津市大谷町11)   
開催期間
~8月28日(日)
時間
9:30~17:00(最終入館は16:30) 
休館日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
料金
1000円
公式サイト
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/


いわさきちひろ《赤い帽子の男の子》
1971年 ちひろ美術館蔵
※掲載内容は2022年7月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY9月号(2022年7月23日発売)かき氷とパフェ、アイスクリーム

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

いわさきちひろ展 ―中谷泰を師として

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Mai Shimomura
  4. いわさきちひろ展 ―中谷泰を師として

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。