絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

2024年3月1日(金)に、豊橋市美術館がリニューアルオープン!それを記念して、「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風」の開催が決定
#アート

2024.2.21wed

2024年3月1日(金)に、豊橋市美術館がリニューアルオープン!それを記念して、「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風」の開催が決定

豊橋市美術博物館がリニューアルオープン!それを記念し、2024年3月1日(金)~4月7日(日)まで、「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風 画家が憧れたフランスの異郷」が開催されます。

日本ではあまり知られていない、フランス北西部に位置する”ブルターニュ“。豊かな自然と独自の文化を持つ「辺境の地」は、19世紀のフランスにおいてもある種の”内なる異世界“として、見出されていました。本展では、そんなブルターニュの歴史・自然・風俗を、画家たちの眼差しを通して、追体験するように幅広く紹介します。

新緑の海や険しい断崖が連なる海岸線、平原と深い森とが織りなす固有の景観、また、そこに暮らす人々の慎ましい生活と信仰心は、数多くの画家たちの関心を掻き立ててきました。ブルターニュに関する作品を多数所蔵するカンペール美術館の作品を中心に、ブーダン、セリュジエ、ゴーギャン、ドニらによる、約60点の油彩・版画・素描を展示。フランスからはるばる来日する、魅力満点のコレクションはどれも見逃せません。

「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風 画家が憧れたフランスの異郷」

問い合わせ
0532-51-2882
会場
豊橋市美術博物館
(愛知県豊橋市今橋町3-1)
時間
9:00~17:00
休館日
無休(会期中のみ) 
料金
1200円
公式サイト
toyohashi-bihaku.jp


アンリ・モレ《ポン=タヴァンの風景》1888-89年 カンペール美術館蔵
Collection du musée des beaux-arts de Quimper, France

※掲載内容は2024年2月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

2024年3月1日(金)に、豊橋市美術館がリニューアルオープン!それを記念して、「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風」の開催が決定

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Mizuki Seto
  4. 2024年3月1日(金)に、豊橋市美術館がリニューアルオープン!それを記念して、「リニューアルオープン記念展 ブルターニュの光と風」の開催が決定

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。