絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今週末、何する?(5月10日、11日)

今週末、何する?(5月10日、11日)

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください♪

フラワーといちごづくし♡ ヒルトン名古屋で、乙女心をくすぐるストロベリースイーツビュッフェ「Strawberry Garden」開催!

開催期間2024年3月7日(木)〜2024年5月15日(水)
ヒルトン名古屋では、この時期、毎年異なるテーマで「ストロベリースイーツビュッフェ」を開催しています。今回は、木~日・祝日限定で「Strawberry Garden(ストロベリー ガーデン)」を開催!

Check!

フラワーといちごづくし♡ ヒルトン名古屋で、乙女心をくすぐるストロベリースイーツビュッフェ「Strawberry Garden」開催!

フラワーといちごづくし♡ ヒルトン名古屋で、乙女心をくすぐるストロベリースイーツビュッフェ「Strawberry Garden」開催!

ヒルトン名古屋では、この時期、毎年異なるテーマで「ストロベリースイーツビュッフェ」を開催しています。今回は、2024年3月7日(木)〜2024年5月15日(水)の木~日・祝日限定で「Strawberry Garden(ストロベリー ガーデン)」を開催! テーマの「ストロベリー ガーデン」を象徴する3種類の大型ケーキや、2023年12月から今年3月の期間に開催された、第1弾「Strawberry in Black & Pink」で好評だったメニューが、春の訪れを感じられる仕様にリニューアルして登場。ガーデンパーティーの世界観で、色とりどりの花といちごをふんだんに使ったスイーツ17種類と、セイボリー7種類の計25種類のメニューを心ゆくまで堪能できます。 さらに、スイーツビュッフェ開催期間中は、同テーマで朝から夜まで楽しめるアフタヌーンティーを毎日提供! ドイツの高級紅茶ブランド「ロンネフェルト社」の紅茶14種類などのドリンク各種と一緒に、スイーツ7種類、スコーン1種類、セイボリー2種類が楽しめます。 彩りも味わいも華やかなスイーツビュッフェで、贅沢な春のひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。 ストロベリースイーツビュッフェ「Strawberry Garden」 会場 ヒルトン名古屋 1階 オールデイダイニング「インプレイス 3-3」 開催期間 2024年3月7日(木)~5月15日(水) 時間 木~日曜・祝日 15:00~17:00(料理提供は~16:30) 料金 【木・金】 大人 5300 円/子ども(6~12 歳)3500 円 【土・日・祝】 大人 5600 円/子ども(6~12 歳)3500 円 ※税金・サービス料含む ※春休み期間(3/20~3/31)、GW期間(4/27~5/6)は毎日開催、土日祝料金が適用されます。 詳細・予約 https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/restaurants/lp/inplace3-3-sweetsbuffet-strawberry 問い合わせ 052-212-1151 アフタヌーンティー「Strawberry Garden」 時間 11:30~19:00(LO) ※スイーツビュッフェ開催日の12:00~17:30は除く 料金 5600円 ※税金・サービス料含む 予約 https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/inplace3-3-strawberry2 問い合わせ 052-212-1151 ※掲載内容は2024年3月時点の情報です ※価格はすべて税込表記です

「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」が開催。モビールアートが生み出す美しい世界を体感しよう【愛知・春日井市】

開催期間:2024年4月26日(金)〜5月19日(日)
「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」が、愛知県春日井市の「文化フォーラム春日井」で開催。「軽さ」「動き」「光」をテーマとした作品を制作するアーティスト・小松宏誠さんは、アートの枠を超えて、デザイン、ディスプレイや舞台演出といった様々な分野で活動しており、国内外から高く評価されています。

Check!

「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」が開催。モビールアートが生み出す美しい世界を体感しよう【愛知・春日井市】

「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」が開催。モビールアートが生み出す美しい世界を体感しよう【愛知・春日井市】

「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」が、2024年4月26日(金)〜5月19日(日)に、愛知県春日井市の「文化フォーラム春日井」で開催されます。 「軽さ」「動き」「光」をテーマとした作品を制作するアーティスト・小松宏誠さんは、アートの枠を超えて、デザイン、ディスプレイや舞台演出といった様々な分野で活動しており、国内外から高く評価されています。 ©photo_shin inaba 本展では、初期作品から最新作までをご紹介。空中を美しく浮遊するモビールアートをはじめとした、光と影、音や感情など様々な要素が絡み合い、多彩に変化し続けるインスタレーション作品などが展示されます。小松宏誠さんが作り出す、幻想的な空間を体感してみてはいかがでしょうか。 さらに、親子で参加できる体験型ワークショップ「ふうせんの雲」も4月27日(土)に開催!(予約制) ポリ袋を300~600枚膨らませ、構造体になるように紐でつなげていくと、ひとつの大きな“雲”のようにつながっていきます。持ち上げてみたり、浮かせてみたり、楽しみ方はいろいろ! 参加者みんなで力を合わせて、軽くて巨大な「ふうせんの雲」を作ってみて♪ 小松宏誠展ワークショップ「ふうせんの雲」 開催日程 2024年4月27日(土) ①10:30~12:00 ②13:30~15:00 開催場所 文化フォーラム春日井 交流アトリウム 定員 各回20組 対象 小学生以上 参加費 無料 申込方法 件名を「小松宏誠展ワークショップ」とし、本文に氏名・年齢・住所・電話番号・メールアドレス、参加希望日時を記入の上、メールでお申し込みください。定員を超えた場合は、抽選にて参加者を決定します。 申込先 komatsu-ws★kasugai-bunka.jp ※★を@に変えて送信してください。 申込締切 4月16日(火)正午まで ※結果は申込者全員に4月21日(日)までにメールでお知らせします。 ※都合により、内容・日程が変更になる場合があります。予めご了承ください。 「小松宏誠展 光と影のモビール 空と歌」 問い合わせ 0568ー85ー6868 開催日程 2024年4月26日(金)~5月19日(日) 10:00~17:00(最終入場16:30) 会場 文化フォーラム春日井 ギャラリー (愛知県春日井市鳥居松町5-44) 入場料 一般700円、PiPi会員500円 ※高校生以下・未就学児・障がい者(介助者1名)入場無料 ※LINE公式アカウントの友だち追加で200円引き(一般価格のみ)、すでに友だち登録している人も対象 公式サイト https://www.kasugai-bunka.jp/archives/40959 ※掲載内容は2024年4月時点の情報です ※価格はすべて税込み表記です

「名古屋プリンスホテル スカイタワー」でストロベリースイーツ&ランチブッフェが開催♪

開催期間:2024年1月4日(木)~5月23日(木) 
名古屋プリンスホテル スカイタワーで、愛知生まれの新品種「愛きらり」などを使用した多彩ないちごスイーツを堪能できる、ストロベリースイーツ&ランチブッフェ「Strawberry Collection」が開催!

Check!

「名古屋プリンスホテル スカイタワー」でストロベリースイーツ&ランチブッフェが開催♪

「名古屋プリンスホテル スカイタワー」でストロベリースイーツ&ランチブッフェが開催♪

名古屋プリンスホテル スカイタワーで、2024年1月4日(木)~5月23日(木) の期間中、愛知生まれの新品種「愛きらり」などを使用した多彩ないちごスイーツを堪能できる、ストロベリースイーツ&ランチブッフェ「Strawberry Collection」が開催!今年は「いちごコース」「ブッフェ」「アフタヌーンティー」で、旬のいちごを大満喫できます♪ 「愛きらり」「ゆめのか」「章姫」ブランドいちごが勢ぞろい いちご3種の食べ比べ(愛きらり・ゆめのか・章姫)※毎月15日限定 「Strawberry Collection」では、愛知生まれの新品種で果実が大きい「愛きらり」、おなじく愛知県のオリジナル品種である「ゆめのか」や県内生産数1位の「章姫」などを使用した多彩ないちごスイーツがお目見え♡今年は約5ヵ月にわたってのフェア開催で、より長い期間、とっておきのイチゴスイーツを楽しむことができます。 いちごのロングショートケーキのカッティングサービス ※毎月22日限定 さらに今年は、イベントも目白押し。15日(いちごの日)限定のいちご食べ比べや、22日(ショートケーキの日)にはロングショートケーキのカッティングサービスが、期間中毎月実施されます。 楽しいタイムサービス&ムービージェニックな映えメニュー マイカスタムショートケーキ 8種のトッピングで作るマイカスタムショートケーキや、パティシエこだわりの一品など、タイムサービスで振舞われるメニューも楽しむことができます。 コンデンスミルクのナゴプリ・モンブラン さらに、思わず動画を撮りたくなってしまうようなムービージェニックな、名古屋プリンスホテルで人気のスイーツ「ナゴプリ・モンブラン」も登場。モンブランの中にはいちごが丸ごと一粒入っており、甘さ控えめのクリームと程よい酸味が絶妙な一品です。 毎年人気のアフタヌーンティーも♪ ストロベリーアフタヌーンティ Sky Dining 天空 さらに、落ち着いた雰囲気の中でいちごスイーツを堪能できるアフタヌーンティーも用意。地上140メートルから名古屋市街を見渡すことができる開放的な空間で、旬のいちごを使った多彩なスイーツメニューを楽しんでみて。 ストロベリースイーツ&ランチブッフェ「Strawberry Collection」 問い合わせ 052-756-3102(受付時間9:00~6:00) 場所 名古屋プリンスホテル スカイタワー (愛知県名古屋市中村区平池町4-60‐12) 期間 2023年12月26日(火)~2024年5月23日(木)  ※2023年12月31日(日)~2024年1月3日(水)を除く 時間 11:30~13:00、13:30~15:00 (各90分制) 料金 大人1名4950円 公式サイト https://www.princehotels.co.jp/nagoya/plan/skydining/lunch/strawberrycollection/ ストロベリーアフタヌーンティー お問合せ 052-756-3102(9:00~18:00) 場所 Sky Dining 天空 店内 期間 2024年1月4日(木)~5月23日(木)  時間 15:30~17:00(90分制) 料金 大人1名 5200円※2名~前日15:00までの予約制 ※掲載内容は2023年12月時点の情報です ※価格は税込み表記です

歴史あるものから、今を表すモザイクタイルに注目!多治見市モザイクタイルミュージアムにて、「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」が開催中

開催期間:2024年4月19日(金)~5月26日(日)
岐阜県にある「多治見市モザイクタイルミュージアム」。館内には、各地から集まったタイルが所狭しと並び、その量はまるで「タイルの宝庫」のよう!開催中の「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」では、長い時間をかけ、心を込めて集められてきたタイルを間近で鑑賞できます。

Check!

歴史あるものから、今を表すモザイクタイルに注目!多治見市モザイクタイルミュージアムにて、「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」が開催中

歴史あるものから、今を表すモザイクタイルに注目!多治見市モザイクタイルミュージアムにて、「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」が開催中

岐阜県にある「多治見市モザイクタイルミュージアム」。館内には、各地から集まったタイルが所狭しと並び、その量はまるで「タイルの宝庫」のよう! 2024年5月26日(日)まで開催中の「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」では、長い時間をかけ、心を込めて集められてきたタイルを間近で鑑賞できます。 さらに、「過去のタイルを見つめ、今の在り方を見直し、未来へ繋げていく」という趣旨のもと、現在活躍中の各企業も今を表すモザイクタイルを展示。関連企画では、「今こそ語ろうモザイクタイル-現代タイルの担い手たちは何を考えているのか-」を開催。3月30日(土)よりスタートし、出展企業のトップから、本館学芸員がタイルにまつわるさまざまなことを聞く連続企画となっています。 参加者には、モザイクタイルの詰め合わせ袋もプレゼント予定。詳しくは公式サイトやSNSをチェック! 「収蔵庫大公開 ーモザイクタイルの過去・現在・未来ー」 問い合わせ 0572-43-5101 会場 多治見市モザイクタイルミュージアム (岐阜県多治見市笠原町2082-5)  時間 9:00~17:00 (最終入館は閉館の30分前) 休館日 月曜(祝日の場合は開館、翌平日休) 料金 310円 公式サイト mosaictile-museum.jp 🄫小寺克彦 ※掲載内容は2024年4月時点の情報です ※価格は税込み表記です

「ホテルインディゴ犬山有楽苑」でストロベリースイーツビュッフェ開催! 岐阜オリジナルブランド「美濃娘」を使用

開催期間:2024年3月1日(金)~5月31日(金)
「ホテルインディゴ犬山有楽苑」では、岐阜県各務原市にある「みのり農園」から直接仕入れた、フレッシュいちご「美濃娘」を使った「ストロベリースイーツビュッフェ」を開催!

Check!

「ホテルインディゴ犬山有楽苑」でストロベリースイーツビュッフェ開催! 岐阜オリジナルブランド「美濃娘」を使用

「ホテルインディゴ犬山有楽苑」でストロベリースイーツビュッフェ開催! 岐阜オリジナルブランド「美濃娘」を使用

「ホテルインディゴ犬山有楽苑」では、2024年3月1日(金)~5月31日(金)の期間限定で、「ストロベリースイーツビュッフェ」を開催! 岐阜県各務原市にある「みのり農園」から直接仕入れた、フレッシュいちご「美濃娘」を使った、タルトやゼリー、パンナコッタなど多彩なストロベリースイーツを13種類以上展開。今回は、中でもおすすめなメニューをご紹介します。 いちごを贅沢に使用♡ 「いちごのタルト」と「いちごパイ」 「いちごのタルト」 「いちごのタルト」は、アーモンドクリームをしき詰めた自家製のタルトに、いちごがたっぷりと盛り付けられています。隠し味にラム酒を加え、風味豊かな味わいが楽しめます。 「いちごのパイ」 自家製パイ生地に「美濃娘」を贅沢にしき詰めた「いちごパイ」。生地のサクサク食感と、「美濃娘」ならではの、バランスの良い甘みと酸味がクセになるはず。 ケーキ各種も堪能♪ 「いちごのショートケーキ」と「いちごパウンドケーキ」

こども陶器博物館で「作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展」を開催!かわいいキャラクターたちに癒されて♡【岐阜・多治見市】

開催期間:2024年4月6日(土)~2024年6月2日(日)
「作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展」が岐阜県のこども陶器博物館で開催されます。本展では、デビュー作『木からおりたミカン』から『ゆめぎんこう』まで、魅力的な仕事をご紹介!

Check!

こども陶器博物館で「作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展」を開催!かわいいキャラクターたちに癒されて♡【岐阜・多治見市】

こども陶器博物館で「作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展」を開催!かわいいキャラクターたちに癒されて♡【岐阜・多治見市】

1997年、文房具デザイン室に入社し、「みかんぼうや」「リラックマ」などのキャラクター原案、商品デザインを担当。2003年の退社以降も、「うさぎのモフィ」「おふとんさん」「おはぎちゃん」「ゆめぎんこう」など、世代を超えてたくさんの人に愛される作品を作り続けている、絵本作家・キャラクターデザイナーのコンドウアキさん。 そんなコンドウさんの作家生活20周年を記念して、2024年4月6日(土)~2024年6月2日(日)まで、「作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展」が岐阜県のこども陶器博物館で開催されます。 コンドウさんがつくり出す作品の数々には、のんびりゆったりとしたキャラクターと私たちの心をそっと温めてくれる優しいメッセージが込められています。 本展では、デビュー作『木からおりたミカン』から『ゆめぎんこう』まで、魅力的な仕事をご紹介! 期間中は関連絵本やグッズ、博物館限定のオリジナルマグカップなども販売されます。作品を通して、ホッとのんびりする愛おしい時間を過ごしてみては? 作家生活20周年記念 コンドウアキのおしごと展 会場 こども陶器博物館 企画展示室 (岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6-67) 期間 2024年4月6日(土)~2024年6月2日(日) 時間 10:00~16:00 休館日 月・火曜(祝日は開館) 入館料 700円 公式サイト https://museum.kanesho.co.jp/ ※掲載内容は2024年4月時点の情報です ※価格は税込み表記です

𠮷本作次の約40年にわたる画業を網羅できる、「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」が名古屋市美術館で開催中!

開催期間:2024年4月6日(土)~6月9日(日)
名古屋市美術館にて「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」を開催中!絵画やドローイングなど、約200点の作品を通して、𠮷本作次独自の「道行き」をたどってみて。

Check!

𠮷本作次の約40年にわたる画業を網羅できる、「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」が名古屋市美術館で開催中!

𠮷本作次の約40年にわたる画業を網羅できる、「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」が名古屋市美術館で開催中!

2024年6月9日(日)まで、名古屋市美術館にて「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」を開催中! 1980年代、美術の分野において、空間を演出するインスタレーションという展示形式が発達する中、名古屋で鮮烈なデビューを果たした画家・𠮷本作次。うねりを伴う力強いストロークと重厚な質感、対照的なグラフィカルなイメージや、浮遊するような形態が展開する大画面の作品が注目を集めました。 1990年代以降は新たな表現を模索するため、ドローイングを繰り返し、中国絵画の筆法から「線」の要素を取り入れていきます。また、ルネサンス以降のヨーロッパ絵画にも着目し、死や人生のはかなさを、”静“の要素も含ませながら、ダイナミックに表現。 2005年からは名古屋芸術大学の教授を務め、理論と実技指導の両面から後進の育成に力を入れてきました。絵画やドローイングなど、約200点の作品を通して、𠮷本作次独自の「道行き」をたどってみて。 「𠮷本作次 絵画の道行き YOSHlMOTO Sakuji; Pictorial Pilgrimage」 お問い合わせ 052-212-0001 会場 名古屋市美術館 (名古屋市中区栄2-17-25 芸術と科学の杜・白川公園内) 期間 2024年4月6日(土)~6月9日(日) 時間 9:30~17:00(5/3を除く金曜は~20:00) ※最終入場は各閉館の30分前  休館日 月曜(4/29、5/6は開館)、4/30、5/7 料金 1500円 公式サイト art-museum.city.nagoya.jp 《田園の宴会》2008年 ※掲載内容は2024年4月時点の情報です ※価格は税込み表記です

名古屋市科学館で開催中!特別展「海 ー生命のみなもとー」で、海の誕生を知り、これからの関り方を考える

開催期間:2024年3月16日(土)~6月9日(日)
名古屋市科学館にて特別展「海 ー生命のみなもとー」が開催中です。海で生まれ、進化し、海のめぐみとともに生きてきた生物の姿を知るきっかけになること間違いなし。

Check!

名古屋市科学館で開催中!特別展「海 ー生命のみなもとー」で、海の誕生を知り、これからの関り方を考える

名古屋市科学館で開催中!特別展「海 ー生命のみなもとー」で、海の誕生を知り、これからの関り方を考える

2024年6月9日(日)まで、名古屋市科学館にて特別展「海 ー生命のみなもとー」が開催中です。 水惑星地球の象徴であり、地球上のあらゆる生命の源でもある海は、地球表層の物質とエネルギーの循環を駆動し、そこに成り立つ生態系を育んできました。現代では、人間活動に伴う環境への影響が、海に様々な変化を与えています。本展では、生命の起源の場でもある約40億年前の深海熱水活動域を、ジオラマで再現。海の誕生から現代に至るまでを、多様な生物の紹介とともに解き明かしていきます。 黒潮と親潮が育む日本の海の豊かな生態系を解説する、多数の剥製や標本は必見!さらに、水産資源の枯渇や海洋酸性化、貧酸素化、海洋プラスティック汚染という問題を抱える、海との未来も考えていきます。海で生まれ、進化し、海のめぐみとともに生きてきた生物の姿を知るきっかけになること間違いなし。 今後どのように海と関わっていくべきか、そのヒントを見つけてみて。 特別展「海 ー生命のみなもとー」 問い合わせ 052-201-4486 会場 名古屋市科学館 理工館地下2Fイベントホール (名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の社・白川公園内) 時間 9:30~17:00(最終入場は閉館の30分前)  休館日 月曜(4/29、5/6は開館)、4/19、30、5/7、17 料金 1800円 公式サイト umiten2023.jp 特別展「海」メインビジュアル ※掲載内容は2024年5月時点の情報です ※価格は税込み表記です

「庵野秀明展」で、多彩な制作資料に触れ、これからの作品に期待を馳せる。

開催期間:2024年4月13日(土)~6月23日(土)
金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)にて、「庵野秀明展」が開催中。本展では、アニメーター時代に参加した過去作品や、監督、プロデューサーとして活躍する最新の仕事までを網羅し、創作活動の秘密に迫ります。

Check!

「庵野秀明展」で、多彩な制作資料に触れ、これからの作品に期待を馳せる。

「庵野秀明展」で、多彩な制作資料に触れ、これからの作品に期待を馳せる。

2024年6月23日(日)まで、金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)にて、「庵野秀明展」が開催中です。 興行収入100億円を超える大ヒットを記録した、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の総監督である庵野秀明。本展では、アニメーター時代に参加した過去作品や、監督、プロデューサーとして活躍する最新の仕事までを網羅し、創作活動の秘密に迫ります。 原点でもある、庵野が見てきたアニメや特撮などの作品を振り返ることで、「庵野秀明をつくったもの」を体感してみてください。さらに、無名だったアマチュア時代から、現在までの多彩な制作資料も余すところなく展示。直筆の膨大なメモやイラスト、独自の映像作りに欠かせない脚本、設定などを通し、映像制作にかける情熱と試行錯誤の過程を紐解いていきます。 「僕らがいなくなってもアニメや特撮が残るようにしたい」という思いで、庵野が立ち上げたプロジェクトも見逃せません。 「庵野秀明展」 問い合わせ 052-229-6030  会場 金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館) ※名古屋市中区金山町1-1-1 期間 2024年4月13日(土)~6月23日(土) 時間 9:30~17:00 (金・土曜、4/26~5/6は~20:00) 休館日 無休(会期中のみ) 料金 2000円 公式サイト www.annohideakiten.jp ※掲載内容は2024年4月時点の情報です ※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

特集の目次を見る

Please Share

今週末、何する?(5月10日、11日)

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. GOTO
  3. 今週末、何する?
  4. 今週末、何する?(5月10日、11日)

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。