絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2020.12.12sat

名駅グルメに仲間入り!広島お好み焼きの「電光石火」がオープン

2020年11月26日、JRセントラルタワーズ タワーズプラザ レストラン街12階に開店した「鉄板・お好み焼き 電光石火」。広島から直送の素材を使った、まん丸フォルムでふわふわのお好み焼きが楽しめる、東海エリアでは初出店のお店です。

名駅グルメに仲間入り!広島お好み焼きの「電光石火」がオープン

「鉄板・お好み焼き 電光石火」とは?

広島、四国を中心に、東京にも出店し、勢いを増している広島お好み焼きの専門店「電光石火」。名古屋店の店内は、ライブ感満載のカウンター席をメインに、テーブル席も用意しています。こだわりの食材を使った作りたての味を、カジュアルに楽しめます。

お好み焼きに欠かせない麺は、広島「磯野製麺」からの直送。厨房で生麵を茹でて使用しており、その様子はカウンター席からも見ることができます。一口食べると、小麦の香りとモチモチとした食感がたまりません…!

さらにキャベツは豊橋産をメインに、その時々で一番おいしいものを使用。お好み焼きはボリューミーですが意外とヘルシーで、たっぷり野菜をとることができます。

まん丸のお好み焼きに技アリ!

こだわりの食材はもちろん、特徴的なフォルムにも注目。野菜、肉、麺を焼き上げたら、皮と卵で上下をサンドします。

クルッとひっくり返し…

整えて、丸い形の完成!カウンター席では、この後たっぷりのソースとトッピングを目の前で盛り付けてもらえます。複数人で行った場合には取り分けてもらえるので、感染症が気になる方も安心です◎


次のページ…
人気のメニュー&一品料理をご紹介!

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名駅グルメに仲間入り!広島お好み焼きの「電光石火」がオープン

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Moeko Mizuno
  4. 名駅グルメに仲間入り!広島お好み焼きの「電光石火」がオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。