ローディング

【3/13公開】「祭nine.」初主演!『祭りの後は祭りの前』情報解禁。

2020.02.25〈Tue〉

最終更新日:2020/03/03

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/03/03

「BOYS AND MEN」の弟分として結成された、名古屋発の7人組グループ「祭nine.」が初主演を務める、映画『祭りの後は祭りの前』がついに公開! いろんな事を「祭り」のように盛り上げ、みんなを笑顔にする“祭部”として活動する7人のもとに、突然隕石が衝突。地球が終わろうとしているとある世界で、それぞれが夢や葛藤に悩みながらも、夢を諦めずに最後まで追いかける姿を描く、「笑って、泣ける」青春群像劇です。『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『今日も嫌がらせ弁当』の塚本連平監督がメガホンをとり、女優の中村静香や、NHK連続テレビ小説『なつぞら』の男気溢れる高校生“番長”を演じ、話題を呼んだ板橋駿谷も共演します。

▼彼らのクランクアップ直後のインタビュー記事はこちら!
https://kelly-net.jp/enjoytoday/2019102006002113916.html

あらすじ
赤石(寺坂頼我)は、小学生のころからの仲間である黄島(野々田奏)、紫山(清水天規)、白金(浦上拓也)、緑ヶ丘(横山統威)、桃太(神田陸人)、青希(髙崎寿希也)とともに「祭部」を結成し、高校2年生最後のライブに向けて練習に励んでいた。ところが、ライブ前日に青希が事故に遭ってしまい、メンバーたちは突然大切な仲間を失うことに。そしてライブは開催されず、ほどなくして地球は巨大隕石の衝突により終わりを迎えるニュースが世界中に広がるのだった。
高校生活、そして世界が終わる日まであと一カ月。赤石はある日、3つの願いを叶えてくれる魔人が現れる"魔法のランプ"の存在を知る。それが校内にあることを突きとめるとついにそのランプを手に入れ、魔人に願いを叶えてもらうことに。「メンバー全員で高校生活最後のライブをやりたい!」。そう願う彼らの元に青希が雲の上から舞い戻ってくる。そして祭部として再びライブを目指すことになるのだが・・・。

映画『祭りの後は祭りの前』

3/13(金)よりセンチュリーシネマほか全国ロードショー
監督/塚本連平
脚本協力/せきしろ
エグゼクティブ・プロデューサー/谷口誠治、竹田太郎
プロデューサー/川原崎紘史
出演/寺坂頼我、野々田奏、清水天規、浦上拓也、横山統威、神田陸人、髙崎寿希也 ほか
配給/スターキャット
公式サイト
http://matsuri-eiga.com/

©2019映画『祭りの後は祭りの前』製作委員会

Ranking

Ranking

  • Daily
  • Weekly
  • Monthly

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line